ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

ああ長崎。大浦国際墓地で風雨に晒された草むす墓石に歴史を感じる

長崎の外国人墓地 長崎市川上町 Oura International Cemetery in Nagasaki

大浦国際墓地


老舗料亭旅館「坂本屋」(長崎市金屋町)
令和2年(2020年) 7月19日 村内伸弘撮影



どんの山から下界に下りました。

ムラウチドットコムもルーツは東芝ストア(全国第1号)だったので、気になります。


僕は今、どんの山公園から下界におりて大浦国際墓地に向っています。

川上町に入っています。



大浦国際墓地に着きました

母国に帰ることなく、遠く離れた遥かかなたの異国の地で眠る男たちのお墓です。



埋葬から長い年月が経ったことを感じさせる墓石の数々

長崎の歴史を静かに物語っています。


大浦国際墓地 Oura International Cemetery

大浦国際墓地(オオウラコクサイボチ)

長崎の国際墓地の歴史はほぼ 4世紀の長きにわたっています。

1600年頃稲佐の悟真寺に中国人墓地が設けられ、ほどなくしてオランダ人墓地が設けられました。

1858年にはロシア艦船にコレラが発生し、ロシア海軍墓地が設けられ、その後、1861年(文久元年)には、外国人居留地に隣接する川上町に大浦国際墓地が設けられました。

埋葬者はおもに長崎港に停泊中、死亡したアメリカ人水兵ですが、丸山花月の門前で福岡藩士に斬られ、日英の外交問題にまで発展したイギリス人水夫2名の墓もあります。

その他、長崎で生活し、功績を残した外国人も多く眠っています。

この墓地は、1888年(明治21年)に閉鎖されましたが、同年に開設された坂本国際墓地にはグラバー一族・永井隆博士の墓などがあります。

今日、この 3ヶ所の国際墓地には 20ヶ国1500人を超える人々が眠りについています。これらの人々の墓標は、海外との交流に栄えた長崎の多彩な歴史を静かに語りかけているのです。

長崎市 あっ!とながさきより引用


ミッチェル兄弟記念碑


コーネリアス・H・フォックの墓(1845-1883)


ルドウィグ・エンゲルハートの墓(-1885)


アゴスティノ・パンニョニの墓(1818-1884)


誰もいません。


異国の地で命を落とし、埋葬された人々が静かに眠っています。


コーネリアス・H・フォックの墓(1845-1883)
33歳の時に長崎医学校付属病院長として長崎に着任したオランダ人医師のお墓です。1883年2月、心臓発作で急死したそうです。。。


この墓石には 1869という数字が刻まれていました。


墓地内を歩いてみます。


遠い昔、外国からこの国にやってきて、この国で永久(とわ)の眠りについた人々は今はもう何も語らない。。。


ミッチェル兄弟記念碑


このお墓はさすがに目立ちます。


まるでまだミッチェルさんが長崎で生きているようですね♪♪


日の出町方面を望む


錨(いかり)がついたお墓


この大浦国際墓地の埋葬者は長崎港に停泊中に死亡したアメリカ人水兵が多いそうです。このお墓もそうかもしれません。


水兵さんですから、錨のマークが刻まれています。
名も知れず海に生き、異国で死んだ水兵さんに合掌します。


ルドウィグ・エンゲルハートの墓


このお墓は説明板にあったのでアメリカ人水兵のお墓で間違いないです。1885年(明治18年)に長崎で亡くなった水兵さんだそうです


十字架のお墓


セミの抜け殻


向こう側にもお墓がありました。この木くぐるのなんとなくワクワクして面白かったです。


このお墓には 1865年と刻まれています


後ろから見た十字架のお墓


「AGED 21 Years」って掘られています。。。


享年 21歳。
外国人とは言え、僕たち日本人と同じ人間です。
母親は息子の異国での死をどういう気持ちで聞いたのだろうか?
そもそも、それは母に伝わったのだろうか。。。


合掌。合掌。合掌(涙)



川上町のあいさつ通り


川上町の地図


犯罪なく 3ば運動 住民の絆で犯罪を防ぎます
1. カギかけんば
2. ひと声かけんば
3. 見守りせんば


交通安全の碑 長崎県知事 佐藤勝也書


井戸(生水、飲まないで下さい)


長崎バス 川上町のりば
トリコロールカラーのバス停がやっぱり長崎です。
この色は長崎の風景なのです!僕は大好きです!!


川上町バス停の時刻表


長崎バスの路線図


(写真中央)川上町バス停


その他、まだまだ行ったことがない「長崎」がたくさんあります。

全系統に乗ってみた~い


ダイヤランドってテーマパークのようですが、団地です。しかも、長崎市ダイヤランドというカタカナだけの町名らしいです。


例えばこの長崎バスのダイヤランド営業所の所在地はこんな感じです(^^)
長崎県長崎市ダイヤランド4丁目10番276


6系統の神の島にも行きたいし!


全部訪れるにはもう住むしかないなか?(笑)


バスがやってきました。僕の今日のウォーキングはこれで終わりです。結構歩きましたー☆



長崎バスの車中


長崎市立図書館


郷土卓袱料理の豚角煮「東坡煮(とうばに)」が有名な料亭旅館の坂本屋


木槿(むくげ)が咲き誇っています


樺島町(かばしままち)の地図


宿泊しているホテルベルビュー長崎出島の近くにあった中華料理 三角亭(長崎市樺島町)


この "ヤキメシ"という言葉に吸い寄せられましたw


今日の夕飯はヤキメシ~!ヤキメシを注文します!!


ヤキメシって要するにチャーハンのことだったみたいです 笑


チャーハン美味しかったです。



ホテルベルビュー長崎出島の部屋から見えた黄昏時の長崎(大波止交差点)
こんな景色が見られてうれしいです♪♪


真上から見えたチンチン電車(大波止停留場)


トワイライトな稲佐山


黄昏れてる長崎港


美しい稲佐山がホテルの部屋から丸見えです♪♪


歯ブラシの歯磨き粉がガムでした!普通はノーブランドの中国産なんですが、このベルビューは違いました!ベルビューやるぅ~♪♪


見なかったけど、ホテルベルビューのテレビ YouTubeとか huluとか見えるらしい。時代は変わった(^^)/



▼あわせて読みたい関連記事

経の峰共同墓地のマリア像

キリシタン墓地の聖母マリア像に心打たれる。浦上天主堂を望む風渡る丘の上の経の峰共同墓地で


長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する