ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

美しいしんきん諏訪湖スタジアム - 青柳真珠(ましゅう)投手の松商学園vs伊那北高校 高校野球長野県大会

松商学園・青柳真珠(ましゅう)投手 背番号1

松商学園・青柳真珠(ましゅう)投手 背番号1
平成29年(2017年) 7月11日 村内伸弘撮影


しんきん諏訪湖スタジアム

美しいしんきん諏訪湖スタジアム


しんきん諏訪湖スタジアム

しんきん諏訪湖スタジアム
平成29年(2017年) 7月11日 村内伸弘撮影



昔好きだった高校の地方予選を見に行きたいと思っていて、今年は最初は千葉県の銚子商業を応援に行こうと思っていましたが、休みの関係で急遽長野県の松商学園の試合を見に行ってきました。




中央高速を使って、八王子から約2時間。
この素晴らしい諏訪湖スタジアムに到着しました!!


甲子園もいいけど、高校野球はやっぱり地方予選に限りますね!!!!
近いし、気持ちが温かくなるし、気分もいいし。


試合の結果や流れはスポーツ新聞でも読んで下さい(笑)
この僕のブログは長野県諏訪市の諏訪湖畔にあるこのスタジアムのうつくしさと選手たちのすがすがしさをお伝えしたいと思います♪♪


ちなみに、僕が小学生の頃、おばあちゃんと甲子園の優勝校当てごっこをよくやっていたんですが、なぜかおばあちゃんは「松商学園」に賭けていたのです。「松商、松商」って言ってました(謎)www 


松商に川村一明とかいた頃だったかな~



諏訪湖畔にある諏訪湖スタジアムの到着~ 駐車場で車から下りたらこの景色!スタジアムに着くまでも、諏訪ICを降りてからは絶景の連続でした!諏訪は美しい街です!!


もう高校野球を見るしかないような典型的な夏空♪♪


第一試合の東海大諏訪高校のバスが停まっていました。


青空です!!真っ青な青空です!!


諏訪湖スタジアムの正面入口


長野大会の大会パンフレット 300円をさっそく購入~


本日の試合予定(南信会場)
ご存じの方も多いと思いますが、長野県は北信・中信・東信・南信という4つのエリアに分けられています。諏訪湖スタジアムは南信会場のようです。
※北信(長野市など)・中信(松本市など)・東信(上田市など)・南信(諏訪市など)


一般入場券 500円 長野県高等学校野球連盟


午前11:30、ちょうど松商学園と諏訪北高校の試合が始まるところでした!


見てください!この景色!!
もう一発で諏訪湖スタジアムが大好きになりました!!
こんな景色の中で野球を見られるなんて、それだけで大満足です!!!!


1塁側 松商学園応援団


諏訪湖スタジアムのスコアボード


外野の芝生の緑がまぶしすぎます!!


照明の形もオシャレです。


さあ、松商学園のベンチ外の選手たちの野太い声が響き始めました。


いいなあ~ この雰囲気っ!!


青春そのものですね!!


ファウルグラウンドが人工芝なのが"玉に瑕"ですが、美しい球場であることは疑いようもありません。


左側、松商学園のお母さんたちもメガホンを持って声援を送っています。
息子かわいや、かわいや息子~~☆


松商学園のバッター


時々、お日様を雲が隠し、グラウンドに陰翳がついたりしています。最高の気分です!!


気合い満点だった伊那北高校のライト君
五厘刈りw いやいやプレーも素晴らしかったですよ~


やっぱり、ドーム球場ってダメですよね!
僕は屋根なし球場がやっぱり好きですね!!


野球は太陽の下でやるもの」というリグレーフィールドを持つシカゴカブス・オーナーの考えに僕は大賛成です。


SUWAKOの文字がかっこいいですねっ


3塁側のスタンドに移動してみました。外野の奥の山々はまるで諏訪湖スタジアムの"借景"のようです。山々が球場の一部であるかのように思えます。こんなに美しい球場を見るは久しぶりです!!


夏の日が降り注ぎ、メチャクチャ暑かったけど、僕も、そして球場にいたすべての人にとって素敵な時間だったと思います。


松商学園のエース・青柳真珠(ましゅう)投手


この写真も解説しちゃいま~す
左端に日傘を持って立っている女性。
誰なのでしょうか?
やっぱり、誰かのお母さんですよね。間違いなく。


そうなると、選手は幸せですよね。
スタンドの片隅から我が子を見つめる母親。
グラウンド、またはベンチ、ひょっとするとスタンドにいる我が子を見つめる母親。


高校野球はすばらしいですね!!
選手は幸せですよ、ホント!
そして、ニッポンは平和です!!



負けて砂ひろうてる子見たら、かわいそうであきまへん。

ぎょうさん練習したのやろに。ほんまに、どの子もどの子も勝てたらええのにねぇ


1970年代後半のトマトジュース(たぶんカゴメさん)の宣伝


ああ、日本の山河はなぜこんなにも美しいのだろう!?
ああ、青い空と白い雲が選手たちを祝福しているようです!!


必勝 長野県伊那北高等学校
実は夏の甲子園に 3回出ている学校です!この夏もシード校です。松商がノーシードなのです。


「親思う心に勝る 親心」
伊那北高校の選手のお父さん、お母さんも一生懸命応援しています(^^)


こういう姿を見ると、泣けてきますね!
人間の持つ美しい姿です。


僕はこういう男親や女親の姿を見ると、親子の愛情ってすばらしいなぁと思います。


やっぱり、幸せな瞬間です。幸せな写真になりました!!うれしいです!!!!


スタンドから諏訪湖が見えました!!


諏訪湖です!!


他にもこんな景色がスタンドから見えました!
長野県、美し過ぎます!!


長野県の県歌「信濃の国(信濃國)」

長野県人愛唱歌 - 長野県の県歌「信濃の国(信濃國)」



試合途中の松商学園の校歌斉唱


松商のエース・青柳真珠(ましゅう)投手
140キロ台の速球と縦と横のスライダーで三振の山を築きました。体のサイズが他の選手とは違い、落ち着いたマウンドさばきでした。腕がワンテンポ遅れて出てくる感じで、バッターは打ちにくそうでした。真珠(ましゅう)、好投手だと思います。



選手や監督、応援団は勝敗にこだわって必死に闘っていますが、僕は今この青い空と白い雲と、緑の外野の芝生に感動しています。もちろん、目の前で一生懸命プレイする高校球児の姿に感動しています!!


青い空、白い雲、夏、高校野球。


「じぶん史上、最高の夏」
第99回全国高校野球選手権大会のキャッチフレーズです。神戸国際大付属高1年生の宇陽大空(うよう そら)さんの作品だそうです。


でも、今年の夏が、僕・村内伸弘にとって「自分史上、最高の夏」になる可能性はほぼゼロです。高校球児と違って、いつもの夏と何も変わらない夏を惰性で過ごしてしまいそうです。輝いている球児たちを見ると、情けない自分が哀れに思えてきます。。。


やっぱり、自分史上最高の夏って、昭和60年(1985年)の夏です。
西東京大会の予選で 1回戦負けした高校3年の夏が、自分史上最高だったんです。
そして、たぶん、死ぬまで、昭和60年を超える夏はもう来ないでしょう(涙)
だから、ここ諏訪湖スタジアムで完全燃焼する野球部員たちを応援したいのです!!


じぶん史上、最高の夏
燃えろ!青春 つかめ甲子園 ROAD to DREAM


伊那北高校のベンチ


メガホンを持って応援する松商の選手たち


伊那北のピンチ。伝令が走ります。


マウンドに集まる伊那北高校内野陣


この写真のポイントはマウンド上の伊那北ナインでも、1塁コーチャーボックスの松商学園の背番号6でもありません。写真の上部、3塁側スタンドに座っている観客たちに注目です。


たぶん、スタンドに座っている人たちの目には、一生懸命闘っている両校の選手達が映っていると思います。どんな風に映っているのか!?


はい!1塁側スタンドの僕の両目にまぶしく映っているのと同じように、たぶん 3塁側のスタンドの観客たちの両目にも球児たちはキラキラとまぶしく映っているんだと思います!!


チャンスも思い出、ピンチも美しい思い出。
平成29年のある夏の日に、全力で野球の試合にぶつかった日本人の高校生たちの姿を僕はどうしても残したくって、このブログを書いています。


なぜ、高校野球の試合を見ると泣きたくなるような切ない感情が沸き上がってくるのでしょうか?なぜ、選手たちはこんなにもまばゆいばかりに輝いているのでしょうか?



松商学園の背番号1・青柳真珠(ましゅう)投手


マウンドへ向かう松商学園・青柳真珠投手


青柳真珠投手のピッチング
※バックネットにピントが合っちゃってます。。。w


マイ双眼鏡越し(笑)に撮影した青柳真珠投手


背番号1 青柳真珠(ましゅう)投手


6回2安打11奪三振無四球のナイスピッチングでした!


僕が自宅で毎朝愛読している日刊スポーツによると真珠(ましゅう)という印象的な名前は母親に名付けられたそうです。

真珠(ましゅう)

真珠(しんじゅ)は海の中でも自力できれいな宝石を作る。道を切り開いて、輝いてほしい



トイレに行って、球場に戻る時の光景



試合終了~


7回コールド 松商学園 8対0 伊那北


西東京大会は予選なので校歌斉唱はないんですが、長野県大会は予選でも校歌を歌うんですね~


松商学園 校歌


雄々しき連峰 四表に聳え

瑠璃なす清流 平野に通ふ

天寵傘下の 形勝占めて

健児我等は 清水が丘に


1塁側応援団に一礼する松商ナイン ピンボケ~(涙)


3塁側応援団に一礼する伊那北ナイン ピンボケ~(涙)


伊那北よくやった!パチパチ!!


なきじゃくり、うずくまる伊那北の選手


松商学園 202 202 0 8
伊  那  北 000 000 0 0


さようなら、SUWAKOスタジアム!


第99回 全国高校野球選手権大会 長野大会


オリスタとは長野オリンピックスタジアムの略です(^^)


インタビューを受ける松商の監督さんの後ろ姿


松商学園のみんな、甲子園頼むぞ~!!


球場を後にします。


しんきん諏訪湖スタジアム 周辺ウォーキングマップ

しんきん諏訪湖スタジアム 周辺ウォーキングマップ


諏訪中央公園の特色





朝日新聞WEB動画 第99回全国高校野球選手権大会「ダンス」篇 フルバージョン



▼続きをみる

諏訪湖の湖畔

東洋のスイス 諏訪湖畔(諏訪市湖畔公園) - 諏訪湖は 君の名は。の糸守湖? 東洋のスイス!夏の青い空と白い雲と美しい信州の湖。 



▼あわせて読みたい関連記事

上尾高校の応援団

「キラキラ輝く、キミの夏」本庄一高&上尾高校 - 上尾市民球場


平成28年(2016年) 7月3日、町田市小野路球場。 桜美林に破れた・南多摩中等学校のナイン

南高敗れる!南多摩 2対9 桜美林(町田市小野路球場)


富士森球場(八王子市民球場)

八王子市民球場

夏という名の宝物 - 新・八王子市民球場で高校野球を応援


故・津田恒実投手

栄光はただひたむきな若者のために - 炎のストッパー!津田恒美が高校球児に送ったダイイングメッセージ




夏の甲子園球場を観戦 - 第96回全国高校野球選手権大会


甲子園歴史館(甲子園球場内)で大興奮!!高校野球やタイガースの歴史!


高校野球100年!聖地甲子園で徹夜!準決勝の特等席チケットをゲット!!


「怪物・清宮」を聖地甲子園で生目撃!!準決勝・早実対仙台育英


「超人・オコエ」を聖地甲子園で生目撃!準決勝・関東一対東海大相模


高校野球100年記念大会 甲子園決勝・仙台育英対東海大相模を生で観戦!!深紅の大優勝旗は「白河の関」を越えるのか?


甲子園 閉会式(優勝・東海大相模、準優勝・仙台育英)、夏が終わった。


【写真レポート】八王子高校、八王子初の甲子園出場決定!2016西東京大会決勝!


【甲子園初出場】八学、無念の初戦敗退。日南学園に敗れる。


早実対日大三!神宮で見た18対17の決勝戦。清宮2発!野村2発!桜井1発!デカプリオ148キロ!




早稲田実業・王貞治投手と早実ナイン(昭和32年/1957年 春の選抜大会優勝)

甲子園優勝!熱海温泉に浸かる王貞治と早実の選手たち - 昭和32年/1957年 春のセンバツ
 


御柱祭 - 諏訪地方

コーフン! 7年に一度 長野県諏訪・御柱(おんばしら)祭
平成16年(2014年) 4月9日

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。