村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

無料ブログサービス muragon(ムラゴン) ブログランキング にほんブログ村 ECサイト ムラウチドットコム 決意56才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

タイのSNS映え寺院 ワットパクナムへ MRTバーンパイ駅から徒歩で参拝♪♪

インスタ寺院の異名を持つフォトジェニックなお寺!バンコク近郊にあるワット・パークナム(パクナム寺院)を訪ねました♪♪

MRT  バーンパイ駅からワットパクナムに向かう昔ながらの路地


ワットパクナム近くの昔ながらの商店


ワットパクナム近くの橋を渡ったところ


電車から見えたワットパクナムの大仏
令和6年(2024年)1月7日 村内伸弘撮影


ワット・パークナム

Wat Paknam Phasicharoen

「ワット・パークナム」(正式名称: ワット・パークナム・パーシーチャルーン)は、アユタヤ時代に創設された歴史ある王室寺院として知られていますが、他にもタイ僧侶統制とタイ僧侶のパーリ語教育の中心としての寺院、そして、前僧正ルアンポーソッドと呼ばれたプラモンコンテープムニー師の坐禅・瞑想の理論も全国的に有名になっています。


閑静な寺院の中に足を踏み入れて最上階まで上がるとアートのような仏陀の生涯図(仏伝図)の天井画が目に飛び込んできます。タイの他の寺院とは一線を画す世界観は、息をのむほどの美しさです。寺院内では参拝マナーを守って、静かにお参りしましょう。


2021年には、瞑想の姿勢としては世界で最も高いといわれている高さ69mのブロンズでできた黄金の仏像も完成しました。

タイ国政府観光庁 公式サイトより引用



宿泊しているナナのベルエアーバンコクホテルから SNS映え寺院として有名なワットパクナム(パクナム寺)に向かいます

セブンイレブンの前に山積みになっていた水
やっぱり生水は飲まない方がいいんでしょうね。このペットボトルの山がタイの水道事情を雄弁に物語っています


ナナ駅からバンコク・スカイトレイン(BTS)に乗り、アソーク駅(MRT スクンビット駅)へ行き、ワットパクナム最寄りの MRT バーンパイ駅で下車します


なんと!ぐでたまの宣伝がありました(^^)


アニメとかキャラクターはまだまだ日本が強いです


バンコク・スカイトレイン(BTS)


電車車体の中国EV(電気自動車) BYDの広告
今現在、タイはトヨタとか日本車であふれてますが、5年後に訪れたら中国の EVばかりになっているのでしょうか?がんばれニッポン!!


駅のホームから見えた家



アソーク駅に到着


MRT スクンビット駅に移動して、MRTに乗ります

上段でおにぎり売ってるぅ~  下段でお寿司売ってるぅ~


わっ!わっ!エスカレーターで上を見上げるとタイ美人がぁ~


MRT スクンビット駅


スクンビット駅 → バーンパイ駅でワットパクナムに到着です


MRTブルーラインに乗り、写真下の BL22から上の BL33に行くということになります


MRTの車内広告。タイの若者たちがたのしそうにビールの宣伝をしてました


うぉー!!

突如、電車の窓から大仏が見えた~


あー!でもしまった~
バーンパイ駅で下りるの忘れたぁ~


次のバーンワー駅まで行っちゃったぁ、、、


慌てて下りたバーンワー駅から見えた風景
タワマンが林立してました。前回来た 16年前はこんなに立っていなかったと思います


バーンワー駅構内の広告
マジでタイの女優キレイ!ほんとキレイ!!
タイ女性が実にキレイになった!!!!



でも、乗り越して良かったです


なぜか?
ハイ!バーンワー駅からタイのお墓(写真下部)が見えたからです

写真下部にお墓が並んでいます


タイは仏教国ですが、厳密に言うと、お墓がないらしくって、これらの塔や造作物はお墓とは呼ばないようですが、、、


またこの娘(こ)いたぁ~
マスターカード作るタイ人男性激増中の予感w



MRT バーンパイ駅で下車しました

バーンパイ駅からワットパクナムに徒歩で向かいます


バンコク中心部から少し離れるので、よりローカル度が増してます!うれしいです!!



さっき電車から見えた大仏はワットパクナムの大仏でした

僕が持参したガイドブックにはこの大仏さまは載っていなかったので、最近できたのでしょうか?


少し歩くとすぐに昔ながらの路地になりました


こういう風景の中、散策ができるなんてタイ旅行に来てよかったです!


太陽の光がうつくしいです

不法侵入者を寄せ付けないため?塀の上にガラスの破片などが置いてありました


皆さ~ん
どうですか!この風情!!

黄色い花があまりにもうつくしい!!


タイの富豪のお家?門があまりにも立派です♪♪



お寺っぽい建物にたどり着きました

これは学校みたいです


フルーツの椅子がたのしいです♪♪


味わい深い建物に突き当たりました


ワットパクナムはまだのようです


左手にまた仏教寺院がありましたが、これもワットパクナムではなさそうです


木にペンキが塗ってあります 笑


虹色の光の輪が最高です!!


こういう色使いが、日本とは違う異国に今いることを実感させてくれます


素朴過ぎる商店が無造作にありました
このお店の店番のおばさんが「ゾウはあっちだ」ってワットパクナムの方向を教えてくれました


おばさんのアドバイスを信じてこの道を進みます


なんか、とんでもない光景でしょ!!

タイ旅行大正解!!最高の風景です!!!!!


やべぇ!この商店やべぇ!!

僕が子供の頃の駄菓子屋にまだこんな雰囲気が残っていたような気がします(涙)
コンビニとかスーパーとか清潔なお店が全盛の今の日本では絶対に見られない情景ですよ、コレは!!!!



パーシーチャルーン運河
運河に出ました。太鼓橋を渡るとワットパクナムみたいです


橋を渡りましょう♪♪

東南アジアチックな眺め!めっちゃ楽しい気分です♪♪


運河には遊覧船がたくさん浮かんでました



ワットパクナムに近づいている興奮と、この南国情緒あふれる小径を僕は激写せずにはいられませんでした


ガネーシャが飾られていました



供花やお供え物を売ってる店がありました。

もうすぐです!ワットパクナムは!


▼今回のタイ旅行


"微笑みの国" タイ王国!バンコクを16年ぶりに旅してきました


バンコク・ナナ アラブ人街 ソイ5のベルエアーホテルへ


ザ・ワン・ラチャダー。タイ・バンコクの夜市!ナイトマーケットへ GO!


タイのレディーボーイに遭遇!バンコク・ナナ朝散歩での出会い


タイのSNS映え寺院 ワットパクナムへ MRTバーンパイ駅から徒歩で参拝♪♪


ワットパクナムの僧侶と黄金大仏。タイ・バンコクの巨大大仏は高さ69m!


ワットパクナムの神秘的な天井画とエメラルド色の仏塔。神聖な祈りの場が映える映える!


濡髪の女神/プラ・メートラニー!ワットクンチャンでタイの女神に惚れちゃった~☆


世界最大の市場!チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット散策


タイのドンキホーテ ドンキモールトンロー店のドンドンドンキ/DON DON DONKIに行ってみました


トゥクトゥクに乗る!タイ・バンコクのソイで。サイアム散歩も


サイアムスクエアのカオマンガイ(チキンライス/海南鶏飯)が素朴で懐かしい味~


タイの寝ている大仏!ワットポーの巨大黄金涅槃仏に再会♪♪ 全身金箔!全長46m!高さ15m!


ワットポーの仏塔・本尊仏。ワットアルン(暁の寺)の写真が東南アジア感あふれる


熱気MAX!カオサン通り!カオサンロードとランブトリーロードは超お祭り騒ぎ、タイマッサージで極楽へ♪♪


バンコクのルーフトップバー「オクターブ・ルーフトップ・ラウンジ&バー」のステキな夜景と摩天楼


楽しいバンコク!熱気あふれるバンコク!想い出を胸にタイから帰国




▼あわせて読みたい関連記事

タイ旅行記(タイブログ)の一覧

【タイ旅行記 決定版!】おすすめタイブログ記事一覧 タイの写真たくさん有♪♪


神社仏閣・教会参拝記(神社仏閣・教会ブログ)の一覧

【神社・寺院・教会参拝記 決定版!】おすすめ神社・寺院ブログ記事一覧 神社・寺院の写真たくさん有♪♪


宗教・思想ブログの一覧

【宗教・思想 決定版!】おすすめ宗教・思想ブログ記事一覧 仏教やキリスト教の情報たくさん有♪♪

×

非ログインユーザーとして返信する