ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

無料ブログサービス muragon(ムラゴン) ブログランキング にほんブログ村 ECサイト ムラウチドットコム 決意56才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

「聞こえてくる」如是我聞の意味。禅僧・松原泰道が説く釈尊の教え

釈尊の思想をよく耕している人たちには、釈尊のお姿がそこになくても、聞こえてくる。

聞(もん)=時間を超えて、さまざまと聞く。


「親鸞、道元、日蓮、空海の教え PHPカセットテープ集 生き抜くための道標」というブログ記事を以前書いたんですが、その中でもこの親鸞の巻が "神巻"で、すっごく面白く興味深い話が収録されていました。「如是我聞(にょぜがもん)」の部分で松原泰道さんが説く釈尊の教えに僕は心打たれました。ああ、そういうことなんだ。ああ、なるほどなあー


「聞こえてくる」という臨済宗の僧侶・松原泰道さんの言葉は僕の心の杖言葉(つえことば)になりました!!


それではテープの中の「聞こえてくる」に関する松原泰道さんの言葉をお読みください



聞こえてくる - 聞即信(もんそくしん)

するとこれは聞こえてくるんだということになりました。聞こえてくる。記憶を思い出すんじゃなくって、聞こえてくるんですね。聞こえてくるということになってくると、私は自分の我(が)というものがなくなりました。自分で見ているんだと思ったのが、いつの間にか見えてくる。同じように自然に聞こえてくる。


それが科学的な意味で申し上げれば、天啓と言う言葉がちょっと次元が違いますけれど、天啓と言うのは自分が聞こうとか見ようとか思っていなかった時にふっと見せていただいたり、聞こえてきたりすることでありましょう。リンゴが目の前に落ちる、それを自分の目で見ていたんだけれども、ニュートンにはそれが引力だと天啓として、見えてくる。カミナリの音が、それが電気のスパークだと、聞こえてくる。そういうところに、人間の計らいを超えてしまって大きな力に同化したところに、聞こえてくる。


つまり自分の我というものがなくなって参りますと、目の当たりに聞くことができるんだ
と、こういうことでありましょう。


 <中略>


宗教等問わずに信じるということは非常に大事なことなんでありますが、それがどこから信じてくるか、聞いて信じるんじゃなくって、もう一歩進んで、聞こえてくるところにすぐに信じさせていただく、これを聞即信と受け止めて参りましょう。


如是我聞(にょぜがもん)

経典の中では、どの経典の中にも一番始めに「如是我聞」という言葉で始まるのが普通になっています。如是、是(かく)の如くです。我聞は、我聞く。このように我は聞く。それは釈尊がお亡くなりになってから、数世紀経ってできたお経の始めに、このように私は聞くと書いてあって、私は釈尊の声も聞いたこともない人がよくもこんな厚かましいことを言うもんだと思っておったんでありますが、それはまだ私が浅かったのです。今のように釈尊の思想というものをよーく耕している人たちには、釈尊のお姿がそこになくても、聞こえてくるんですね。


だから、如是我聞はこのように私は聞いたと経典の上では翻訳されてありますけど、実はこのように私には聞こえて参ります。こう理解をしませんと、釈尊の教えというものも到達してこないでしょう。


PHP 親鸞、道元、日蓮、空海の教え「親鸞」より引用



いかがでしたでしょうか?
僕はテープを何度も何度も聞いて、理解できました。あなたも上の文章を何度か読んでみてください。「聞く」と「聞こえてくる」の違いが分かるまで、何度も何度も読み返してみて下さいね♪♪


あなたには何が聞こえてきますか?


親鸞、道元、日蓮、空海の教え PHPカセットテープ集 生き抜くための道標

親鸞 おごりのない心


監修=松原泰道(南無の会会長)・百瀬明治(作家)


お風呂場で聞いています


余談ですが、このラジカセ、湯船に落ちて、お湯の底まで沈んだことがあるんです(爆笑)しばらく音がでなかったんですが、乾いたら音が復活しました。不死身のラジカセで仏の教えを聞き続けています♪♪ 煩悩にまみれた僕なので、女性アイドルのラジオ番組とかもこの歳(55歳)で聞いてますけどw


枕元のテープレコーダーでも聞いています♪♪


あっ!いけねっ!
聞いているんじゃない、「聞こえてくる」んですよね~☆


▼あわせて読みたい関連記事

親鸞、道元、日蓮、空海の教え PHPカセットテープ集 生き抜くための道標

親鸞、道元、日蓮、空海の教え PHPカセットテープ集 生き抜くための道標


仏教入門 ― 名僧たちが辿りついた目ざめへの路 (祥伝社黄金文庫)

名著「仏教入門(松原泰道)」で 仏教の勉強の総仕上げ


宗教・思想ブログの一覧

【宗教・思想 決定版!】おすすめ宗教・思想ブログ記事一覧 仏教やキリスト教の情報たくさん有♪♪

×

非ログインユーザーとして返信する