ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

東京遊覧飛行&富士山真っ白 五島旅行スタート!ソラシドエアで長崎へ

人生初五島列島、大好きなソラシドエアで長崎県に向います♪


ソラシドエアから見えた真っ白な富士山


東京都八王子市上空
令和3年(2021年) 4月22日 村内伸弘撮影


五島に行きたい、五島に行きたいと思い続けてきたここ数年。
とうとうそのチャンスが巡ってきました。


五島列島(今回は下五島)に向うため、大好きな航空会社ソラシドエアの飛行機に乗り込みます♪♪


リムジンバスの車窓


西八から乗ったリムジンバスの車内


午前5時半頃、羽田空港に到着


まん延防止等重点措置下で羽田空港はガラガラ。


うわーっ

コロナと関係なく、朝日はうつくしく輝きます!!


羽田の海が早朝からオレンジ色に染まっています!!!!


駐機している飛行機の翼をお日様が光り輝かせます♪♪


「欠航」が多いです。
航空会社さん本当に可愛そうです・・・
とても可愛そうです・・・


朝飯はコレ(^^)/

ミニ丼セット(かけうどんとミニカツカレー丼)


五島では名物の "五島うどん"を食べる予定ですが、単純にこのうどんとカレーが食べたかったのでコレにしました


美味しかったですよー


僕が乗る長崎行きのソラシドエアが駐まっています

前日突然 6:55羽田発、8:55長崎着予定のソラシド 31便が欠航したため、今日は 9:40羽田発、11:40長崎着のソラシド 33便に時間を遅らせてフライトです


(恐らくキャンセルが続出して)突然便を減らさざるを得ない航空会社さんの苦悩を僕は思います。



五島のパンフレットに載っていた五島の特産物


LET’S GO TO AMAKUSA(天草)!
くまモンが出迎えてくれました

ソラシドエア 33便に乗り込みます


まあ、ガラガラですねー
航空会社さん、可愛そ過ぎです。。


搭乗した天草号の窓からは「うすきつくみ(臼杵津久見)」号が見えました。


九州はどの町も素晴らしいですよ!
ぜひ皆さんもどこでもいいので、九州を旅してみて下さい☆


羽田空港から飛行機が飛び立っていきます

僕を乗せた飛行機も滑走路に入ります


わーーっ
富士山が見えました~!!

真っ白な雪をかぶった富士山です!!


離陸しました!!

ピスタチオグリーンのソラシドの翼がよく映えています


上空では更によく富士山が見えました


東京湾にはコンテナがズラリと並んでいます


レインボーブリッジ(手前)と東京タワー(奥)


お台場 フジテレビとか東京ビッグサイトとか見えています


東京って "水の都"でもあるんですよ


首都高湾岸線
東京の水辺の景色、素晴らしいですね


東京スカイツリーも見えてきた~


東京遊覧ですよ、東京遊覧!!
飛行機の窓際は絶対安いです。目的地に連れて行ってもらえるだけではなく、こうやって東京遊覧飛行を楽しめるんですから


屹立する東京スカイツリー


東京スカイツリーももちろんスゴいけど、他を圧倒して目立ちまくっているのがこのお山。
富士山です!


ソラシドエアの色鮮やかなウイングレットと富士山


絶景~!!!!!

この光景を葛飾北斎に描かせてみたかった!!
名付けて "富嶽三十七景"


今度は白い建物が二つ

東京ドームと新国立競技場です


ここはどこでしょう?

僕が生まれ、育ち、暮らす東京都八王子市上空です


この地形見てすぐに自分の街だとわかりました


神奈川県東丹沢の宮ヶ瀬湖(みやがせこ)



さあ、メインイベントだよ~☆
ニッポン一の富士の山が近づいてきました


4月下旬の富士山。うつくしいです!!!!


矢吹ジョーじゃないですが「真っ白だ・・・」



水平線ならぬ、「空平線」も神々しいぞ~!


富士山を過ぎると白雪を頂いた山々が目に飛び込んできます

ソラシド機内で出されたアゴユズスープ。長崎県産アゴ(トビウオ)とゆずのコラボが好きで、僕は毎回コレを選びます 笑


僕の心は既に長崎♪♪

長崎は海に囲まれた "超海有県"ですよね、地図をこう見てみると。


ソラシドエアはピスタチオグリーンもいいですし、このスカイブルーも滅茶苦茶いいですよね!!


吸い込まれるようなキレイな空色です♪
拍手を送りたいほどのやさしい水色です♪♪



九州に入ったみたいです


有明海上空を飛行しています

諫早湾干拓堤防道路で隔てられ、左右で海の色がぜんぜん違います



島原半島の雲仙岳が見えています

平成2年(1990年)にここの普賢岳が大爆発したことは記憶に新しいです



僕が大好きな島原半島です!!!!

とってもとっても美しい半島です!!



向島(左)と前ノ島(右)


飯盛町の段々畑


このあたりの風景はいつも見とれてしまいます。
ああ、うつくしい長崎!
まさに長崎遊覧飛行です 笑



長崎空港見えてきました

世界初の海上空港 長崎空港



長崎空港に到着
いよいよ僕の五島(ごとう)の旅が始まります


長崎空港に五島の世界遺産の紹介コーナーがありました
さあ、レッツゴー五島!!


久賀島(ひさかじま)の集落  旧五輪教会堂


久賀島の集落

「久賀島の集落」は、潜伏キリシタンが信仰の共同体を維持するに当たり、どのような場所を移住先として選んだのかを示す 4つの集落のうちの一つである。


18世紀後半以降、外海地域から各地へ広がった潜伏キリシタンの一部は、五島藩が積極的に久賀島に開拓移民を受け入れていることを知り、既存の集落と共存できそうな場所として選んで移住し、漁業や農業で彼らと互助関係を築きながら、ひそかに共同体を維持した。


解禁後にカトリックに復帰し、島内の各集落に教会堂を建てたことにより、彼らの「潜伏」は終わりを迎えた。


奈留島(なるしま)の江上集落 江上天主堂


奈留島の江上集落(江上天主堂とその周辺)

「奈留島の江上集落(江上天主堂とその周辺)」は、「潜伏」の終焉を可視的に示す構成資産である。

19世紀、外海地域から各地へ広がった潜伏キリシタンの一部は、奈留島の人里離れた海に近い谷間に移住し、自分たちの信仰をひそかに続け、解禁後はカトリックに復帰して地勢に適応した江上天主堂を建てた。

江上天主堂は、禁教期の集落との連続性を高く示し、風土に溶け込むように立地するとともに、在来の技術が用いられた教会堂の代表例である。



▼あわせて読みたい関連記事

僕・村内伸弘が撮影した富士山の上空写真

僕が撮影した富士山上空写真 監査役たかちゃんもビックリ!


有明海が美しくきらめいた - 長崎行きソラシドエアから見た美しい海

有明海が美しくきらめいた - 長崎行きソラシドエアから見た美しい海


ソラシドエアのキャビンアテンダントと長崎空港のリムジンバスのアナウンス

ソラシドエアのキャビンアテンダントと長崎空港のリムジンバスのアナウンス


ソラシドエア → 富士山 →→ 長崎バスターミナルホテルの黄金コースで長崎へ

ソラシドエア → 富士山 →→ 長崎バスターミナルホテルの黄金コースで長崎へ


長崎の冬の風物詩 ランタンフェスティバルに湧く長崎へ

長崎の冬の風物詩 ランタンフェスティバルに湧く長崎へ


長崎県の諫早や島原へ出発!コロナ自粛明け、長崎旅行へ

長崎県の諫早や島原へ出発!コロナ自粛明け、長崎旅行へ


7月の長崎へ、そして島原鉄道 本諫早駅(諫早市)へ

7月の長崎へ、そして島原鉄道 本諫早駅(諫早市)へ


ソラシド機内から愛♡のある愛媛県、愛♡のある長崎県の風景を楽しみました!

ソラシド機内から愛♡のある愛媛県、愛♡のある長崎県の風景を楽しみました!


鉄道・飛行機・乗り物ブログの一覧

【鉄道・飛行機・乗り物 決定版!】おすすめ鉄道・飛行機・乗り物ブログ記事一覧 鉄道、飛行機など乗り物の写真たくさん有♪♪


長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する