ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

長崎の船旅!九州商船のジェットフォイル「ぺがさす号」で福江港から長崎港へ

船の旅で五島の旅の終わり。"海を飛ぶ" ジェットフォイル/水中翼船 九州商船に乗船しました♪♪

光り輝く白い海面 福江港から長崎港に向う九州商船「ぺがさす号」


福江港に停泊する九州商船「ぺがさす号」
令和3年(2021年) 4月24日 村内伸弘撮影


福江島、久賀島、奈留島の下五島の島々の旅が終わりました。ぺがさす号に乗って、福江港から長崎港に戻ります。僕の五島の旅が終わります。


僕が乗るジェットフォイル船が福江港に係留されています


島民割引とか各種割引なしの当日購入なので片道で 6,630円でした。結構いい値段ですね。でもせっかくです、長崎の船旅を心ゆくまで楽しみます!


きらめく福江港がうつくしいです!!


たまらなーーい!!五島最高~☆


長崎行きは 1号桟橋から出航です


船旅。船旅って電車や車の旅とはまた一味違った感傷に浸れますよね。


海から来た人類は、船旅を愛するのです。



この瞬間!船に乗り込むこの瞬間がホントたまりません


ぺがさす号の船室



係船柱からロープが離されます

何度でも撮ります!何度でも書きます!!


福江港が光ってます!!!!!!!



ああ、福江島。ありがとう。


出航します、長崎に向けて


アーーンという音が続き、ジェットフォイル出航しました!


海上保安庁の巡視船「PM22 ふくえ」の横を通ります


かっこいー!めっちゃかっこいい!!


ぺがさす船内のディスプレイ
真っ赤な椿がすばらしい


座席の背もたれも椿(ハイビスカスじゃないよねw)


1階11番M席って席を指定されたんですが、ガラガラなので、写真を撮りやすい席とか佐藤輝が見やすい席(笑)とか勝手に移動しちゃいました。ノープロブレムです♪♪


佐藤輝が気になります、やっぱりね 笑


椛島(かばしま)


砕石だと思います、ネットで調べたら椛島は良質岩が算出されるそうです


それにしてもジェットフォイルぜんぜん揺れません。快適です。


まあ、この数日連続して海を見続けているので、もう海のない暮らしには戻れないかも 笑


船内から見える光り輝く海面がすばらしいです!


「まもなく奈良尾港に到着いたします」


九州商船 ジェットフォイル乗船券の裏面


奈良尾なので、上五島の中通島南部の港です。思いもかけず、上五島に立ち寄っちゃいました。


上五島も下五島同様魅力たっぷりみたいです。ああ、もう絶対次回は上五島に行くしかなーい


福江だけじゃなく、奈良尾の港も光ってる!五島は輝いてる!!


奈良尾港(新上五島町)


白い!白い!海面がまぶしく白い!!


僕が今乗船しているジェットフォイルの外観


ジェットフォイルは "海を飛ぶ"船です。翼走といって、上記写真のように速度を上げて、船体が海面から浮上し、翼だけで航行する状態になる船です。



翌25日、高島航路ですれ違ったフェットフォイル

海を飛ぶように進むフェットフォイル



伊王島が見えてきました!


伊王島灯台です♪♪


以前、伊王島に行った時にあの灯台から船を見ていたので、まったく逆ですね♪♪


伊王島大橋


三菱重工香焼工場の 100万トンドッグ


奈留島から福江島に戻る船の中でガイドさんが僕に教えてくれました。「三菱」は「三菱」ではなく「三菱さま」だったんですよ。って


昔は飲み屋とかいくと、女将さんとかママは、三菱とは呼び捨てず、「三菱さま」と呼んだそうです。



以前、訪れた長崎のうつくしい名所の数々がぺがさすの上から見えました。まさにこの記事は感情旅行記、センチメンタル・ジャーニーになってます。



ヴィーナスウィング(女神大橋)の真下を通過します

この橋もまた思い出の橋。うつくしい橋です。


夕陽を浴びて、よりキレイ


空には白いお月さまも出ていました。


今度は長崎港が輝いています

福江、奈良尾、長崎。。。長崎のすべての港がキラキラキラキラとまぶしく光り輝いていました。


海海上保安庁の巡視船「PL05 でじま」の横を通ります


日本を訪れた数々の異人さんたちも見た長崎港。


やっぱり理屈抜きでうつくしいです♪♪


ドックも船も絵になります


見えてきましたよ~

長崎港


まもなく長崎港に到着いたします


活水女子大学の赤い屋根がたくさん見えています!

長崎港に到着します


ぺがさす  脱出・救命 及び 消防設備設置図



着きました。五島の旅が終わりました。

逆円錐がターミナルビルに垂直に貫入しています。長崎港です、間違いなく僕が大好きな長崎港です!!


福江島から乗ってきたジェットフォイル船「ぺがさす号」


ジェットフォイル船「ぺがさす号」



以前撮ったジェトフォイルぺがさす2号の動画

動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)





道すがら稲佐山も見たいなと思って港の先まで歩きます


見よ!稲佐の山の気高き姿を!見よ鶴の港の真澄の心を!!


長崎の海の玄関口 長崎港ターミナルビル
全長96mの楕円シリンダー、ホント最高に洗練された造形ですよね



五島つばき空港で見たのと同じ「五島の椿」の詩が貼ってありました


どこにだって 宝ものはあるだろう

知られない 日本の里に 山に 海に


五島列島は この国の西の海に浮かぶ

知られずとも 美しい島々だ


島々には 椿の咲く 人知れず

みごとに 豊かに はるかな古代から


椿は 桜ではない

咲く時も 散る時も 実る時も


役に立つことを 美しいとは言わないか

知られずとも はるかな古代から ここに咲く


椿は 人を 暮らしを 潤してきた

人知れず はるかな古代から


それを 美しい とは言わないのか

たとえば 椿の潤す その髪を その肌を


五島の椿


長崎開港 450周年記念展 長崎歴史文化博物館


福江港のお土産物屋のおばちゃんにもらった椿の飴


長崎港クルーズの観光丸


大波止橋(おおはとばし)


壮絶にうつくしい。長崎港はうつくしい。。。


1950年代の長崎港(Port of Nagasaki at 1956)

長崎港は 1571年に開港し、オランダや中国との交易で栄え、さまざまな文化や学問を発信してきました。また、昔から「鶴の港」と呼ばれるほど美しい港として、多くの市民に親しまれており、昭和から平成にかけては大きな変貌を遂げました。



出島ワーフを歩いています

今こそ "やさしさ"で、新型コロナに立ち向かいましょう
長崎やさしいまち宣言


もう一度、稲佐山と長崎港のツーショット!
稲佐山 + 長崎港 = 最高


▼あわせて読みたい関連記事

日本三大美港 長崎港、巨大アンカー、海を飛ぶジェットフォイル、通勤船などが見られる大波止ターミナル

日本三大美港 長崎港、巨大アンカー、海を飛ぶジェットフォイル、通勤船などが見られる大波止ターミナル


高速船 俊寛で伊王島港から長崎港めぐり 100万トンドック 三菱重工香焼工場が間近に、女神大橋が真上に見えました!

高速船 俊寛で伊王島港から長崎港めぐり 100万トンドック 三菱重工香焼工場が間近に、女神大橋が真上に見えました!


橋の上の空中散歩!夏のながさき女神大橋を徒歩で歩く。ヴィーナスウイングの上は青い絶景が広がる絶景スポット!

橋の上の空中散歩!夏のながさき女神大橋を徒歩で歩く。ヴィーナスウイングの上は青い絶景が広がる絶景スポット!


神の島・久高島へ高速船でアクセス 安座真港~久高島徳仁港

神の島・久高島へ高速船でアクセス 安座真港~久高島徳仁港


鉄道・飛行機・乗り物ブログの一覧

【鉄道・飛行機・乗り物 決定版!】おすすめ鉄道・飛行機・乗り物ブログ記事一覧 鉄道、飛行機など乗り物の写真たくさん有♪♪


長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪


×

非ログインユーザーとして返信する