ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

歓喜のツボミ! 6月24日、八王子市のシンボルフラワー・ヤマユリ。

開花直前のヤマユリのつぼみ。ヤマユリたちが命(いのち)の歓びを歌い上げています♪

ありんこが戯れるヤマユリの蕾(つぼみ)

ありんこが戯れるヤマユリの蕾(つぼみ)
平成30年(2018年) 6月24日 村内伸弘撮影



梅雨の雨が上がった朝、ムラウチドットコムの株主総会の前に撮った 6月24日(日)朝のヤマユリたちです。開花した 1つの蕾を除いて、残り全ての蕾がもう間もなく一斉に花開きます。開花直前、ヤマユリたちが歓びを爆発させる直前の写真集です。


皆さん、どうぞご覧ください。



つぼみたちがものすごい自己主張を始めました!このエリアはまったく病気が発生していない"奇跡のエリア"です。このつぼみがすべて豪華なヤマユリになったとしたら・・・


間違いなく僕は歓びを爆発させてしまいます!


ありんこがつぼみの上で遊んでいました。


ありんこがつぼみと戯れていました(^^)


落っこちないのかな~


このエリアは去年は病気しらずのエリアだったのですが、今年途中から病気が広がりました。この株は葉っぱを黄色くしながらもつぼみをつけています。


成長株で最大の株だったのですが、完全に枯れました。茎がさるすべりの幹のようになってしまっています。。。ヤマユリの栽培はホント手間がかかりますし、難しいです。。。


この株も葉っぱを黄変させ落としながらもつぼみをつけています。


この株は 9個のつぼみをつけていて、実は全株中最多のつぼみ数を誇ります。病気にもまったくかかっていません!!


ご覧のように狭いスペースですが柵から顔も出しているので、開花が楽しみです!!


背丈の低い株ですが、大きなつぼみをつけています!このエリアは他に 2つつぼみがあったのですが、先日盗難に遭いました。でも、この株は小さく目立たなかったので難を逃れました。不幸中の幸いでした。


こんなちっちゃい株でも花を開くのがヤマユリの魅力の一つです(^^)


黄条と赤い斑点がちょっとだけ覗いています(^O^)


去年に引き続き、ちょこんとブロック塀の上から顔を出しています。葉っぱはねじれていて病気を持っていることは明白なのですが、つぼみは大きくなってきています。
ガンバレやまゆり!!


おばあちゃん家の場末に 1つだけある株なのですが順調です。離れているので病気の株から病気を移されないからでしょうか?病気知らずの元気な株です。


このエリアはウイルスにやられたはずのエリアなのですし、この株もウイルスを持っているのは間違いないのですが、ウイルスに打ち勝っているような感じなんです!


戦えヤマユリ!!ヤマユリの生命力が爆発しているパワフルな株です!さあ、咲け~!!


他の植物に絡まれながらも地を這うようにつぼみをつけている様子です。なんだか、他人に踏みつけられ、足を引っ張られしながら、そして世の中の荒波にもまれながらもたくましく生きている人間たちを見ているようで共感できる株ですよね 笑


この株は僕が鱗片をばらまいた圃場の一番株です。まだ茎は低いのですが、一番上につぼみをつけています。


このエリアもウイルスにほぼ全滅させられたエリアなのですが、他の植物が繁殖する中、この株だけが頭をもたげているのです。


強烈な命(いのち)を感じます。必死な命を感じます!!


ヤマユリのつぼみ、見えますか?どこにあるかわかりますか!?


つぼみは部分部分茶色に変色していますが、成長しています。このエリアも病気が蔓延したエリアなのですが、生き残ったヤマユリたちが命輝かせ歓びを爆発させる態勢に入りました!開花はまもなくです!!


このエリアは左下の株以外は元気です。ぜんぶ咲いたら、さぞかし美しい光景になることでしょう。玄関から出てきたおばあちゃんが真っ先に目にする場所なので楽しみです(^^)


ああ。。。元つぼみの様子。真っ黒になってしまっています。。。原因は不明ですがやはり病気の一種だと思います。葉っぱはやや黄色くなっていますが残っているのでとりあえずこのまま様子見です。隣接する株に病気を移してしまうのか、それとも来年は病気に勝ちつぼみをつけ、花咲かせるのか?まだまだ色々実験です。


ヤマユリの花は大輪で豪華で香りもふくよかですばらしいのですが、実はこの梅雨の雨に濡れた黄緑色のつぼみも捨てがたいって思うんです。真の芸術家はたぶんこのつぼみの方に心打たれるのではないかと僕は勝手に思ってます。


木化石を背景に咲く兄弟ヤマユリ。梅雨の朝、つぼみが白く輝き、期待に胸が高まります!!


このエリアは一部ウイルスでやられたのですが、結構つぼみが付いています。


この写真はすさまじいです!明らかに葉っぱが奇形ですよね。。。葉っぱはまだら模様(モザイク状)の病斑(模様)が出て、ただれ縮れてしまっています。


がっ!
つぼみは 2つ付いています!!


ウイルス病は感染すると治す方法がないので、発病した株は抜き取り早めに処分するのが鉄則なのですがこれもこのまま放置します。


花は咲かないのか?
それとも花は咲くけど、貧弱なのか?
または花は咲くけど、咲いた後すぐに茎葉が枯れ込むのか?
来年は病気が治るのか?


などなど、観察したいことが多々あるので、このブログに記録として写真を残しながら実験していきたいと思います。


もちろん、このエールを忘れないで
「ヤマユリ、がんばれーっ」



開花一番乗りを果したメリクロン苗


去年メインでウォッチしていたエリアで、病気に強い品種をウイルスがないメリクロン(茎頂培養/成長点培養)という方法で増殖したはずなのですが病気にかかっています 笑


去年は花を咲かせた後、一気に立ち枯れたんですが、去年より元気がない今年は一体開花後にどうなるのでしょうか!?興味津々です。



ヤマユリは神様が創造した「原種のユリ」なので、人間は無力なんです。


以前、ヒメサユリの記事を書いたムラゴンズの仲間とのコメントのやりとりで

>原種ですから、1000年前もあったし、1億年前にも

>あったんじゃないかと思います。

>恐竜たちも「ひめさゆり」を見ているかもしれませんよ~

と書きました。


ヤマユリも原種ですから、もしかすると恐竜たちも僕たちが見ているのと同じヤマユリを見ているかもしれませんねー!



開花一番乗りを果したメリクロン苗の他のつぼみ


上に木が生い茂っているので、日の光を求め横に伸びながらつぼみをつけています。


「ユリは雑草という名のスカートを履いている」
この場所は本来、西日が当たる場所なのですが、幸い他の雑草をスカートに履き、好適地になっている模様です。GW過ぎぐらいにアブラムシがたくさんついていたんですがベニカXスプレーでやっつけたのが効を奏しました。


まもなく開花ですっ!


病気にかかっていますが、つぼみをたくさんつけています。




「番外編」
ムラウチドットコム本社の「やまゆり園」も見てあげてください♪


「道行く人たちに笑顔を」ということでつぼみを僕が金網の外側に出しています。まだほとんど気付く人はいないと思いますが、真っ白な大きな花が咲くと、ムラウチドットコム本社前の行く人々は笑顔になると思います。


八王子市のシンボルフラワー・ヤマユリの力は偉大です!


アブラムシにやられる寸前だった株、殺虫剤を吹き掛けてなんとか生き残りました!


この傷ついた葉っぱがある意味、生命の歓喜を伝えてくれていて芸術的です!!


▼ムラウチドットコム本社前のコリー

コリーの置物 コリーの陶器 コリー犬


ヤマユリ三兄弟

ムラウチドットコム「ヤマユリ三兄弟」
左下にもう 1株あるので「ヤマユリ四兄弟」!? 笑



以上、
八王子のシンボルフラワー・ヤマユリでした。
ある日のヤマユリということで今日 6月24日の写真だけですが、それぞれいろんな人生(ユリ生)があることに気付いていただけたと思います。


どんな状況でも、どんな環境でも、すべてのヤマユリよ、美しく咲け~~☆



ある日のヤマユリ

▼2018年 511日のヤマユリ

ヤマユリの小さな蕾(ツボミ)

悲喜こもごも - 5月11日、八王子市の市の花・ヤマユリ。


▼2017年 77日のヤマユリ

満開のヤマユリの花

ヤマユリの里 八王子!7月7日 七夕のヤマユリたち - でも盗まれてしまいました。。。


▼あわせて見たい関連動画








▼あわせて読みたいヤマユリ関連記事


ヤマユリ(山百合/山ゆり)八王子市南浅川町・一丁平にて


咲け ヤマユリ! 4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)


ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明


新特産シリーズ ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元-


ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)。プランターで発芽に挑戦!


ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」へチャレンジ♪♪


ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植えました。


ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)


ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


敷きわら(マルチング)で霜対策!ヤマユリの冬越し準備完了


栄養繁殖: 鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました


ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!


プランターで子球から発芽!!鱗片挿しでヤマユリの増殖に成功


ヤマユリの茎(茎葉)が急生長!伸長期で草丈がすごい勢いで伸びてます!


ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。


ヤマユリづくし!5月27日のヤマユリたち - 十草十色、植物も人間と同じ。


選抜種のメリクロン苗ヤマユリの茎葉もウイルス病に感染か!?。。。


ヤマユリの蕾が膨らんでます、草丈も1メートルを超えました! 


美しいヤマユリのつぼみ - アブラムシ駆除に成功した株の蕾が見事に膨らんだ~


ヤマユリの蕾がグングン大きくなっています。まもなく花開き、咲き出します!


ヤマユリ開花しました! 6月下旬、大輪の花を咲かせました!!


庭植えのヤマユリ鑑賞 - いい匂い!いい香り!匂い立つヤマユリの花の優しさ、華やかさ!!


がんばれ病気のヤマユリの蕾!花を咲かせろ~ ウイルス病に勝つか?負けるか?


球根から育てたヤマユリの花が 7月に入り次々に開花しています!


満開のヤマユリの花!7月の太陽を全身に浴びて光輝く!


ヤマユリの里 八王子!7月7日 七夕のヤマユリたち - でも盗まれてしまいました。。。


七夕の夜、ライトアップされたヤマユリの花。美しいカール。


幸せの花 ヤマユリ! 朝の陽光を浴びて煌めくヤマユリの花 1本に 4~5輪咲いています


花壇のヤマユリの美しい花姿 - 開花期を迎えたユリの王様の艶姿(あですがた)


露地植えの神秘的なヤマユリ - 夜、甘く濃厚な香りを漂わせ豪華な花を咲かせています


鱗片挿しでできたヤマユリの子球を庭に植え替え(定植)


鱗片からできたヤマユリの子球を洗う様子


枯れたヤマユリの朔から採れた肉厚のない薄くて軽く種(タネ)


レイズドベッドでの鱗片バラマキ定植で発芽したヤマユリの半年


やったー!八王子市の花 ヤマユリが一斉に萌芽し始めました!


天に雄叫ぶ妙義山 - 妙義のようなヤマユリの発芽


バラまいた鱗片がヤマユリに変身して圃場一面で出芽~☆


種子繁殖/実生でヤマユリがかわいらしい子葉を出しました。


真っ白なヤマユリの茎(くき)と葉、午前6時0分 朝日を浴び白く輝く!


真っグリーンに緑がもえる!朝日の木洩れ日がヤマユリに降り注ぐ美しい一瞬


悲喜こもごも - 5月11日、八王子市の市の花・ヤマユリ。


開花する蕾が 183個!八王子の花「ヤマユリ」のつぼみの数(6月10日時点)


蕾泥棒!盗まれました。。。何者かにヤマユリのつぼみを盗まれる被害に遭いました


今年もヤマユリの花が咲き始めました - 東京都八王子市の市の花


幻想的、芸術的な夜のヤマユリの花びらとつぼみ




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。