ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

シリコンバレーのダイナミズム!ジェトロ・サンフランシスコ事務所長の講演を聴く

ジェトロ・オンラインセミナー「シリコンバレーのダイナミズム」 2013年12月16日 ジェトロ・サンフランシスコ事務所長 岡田 俊郎氏

ジェトロ・オンラインセミナー「シリコンバレーのダイナミズム」
2013年12月16日 ジェトロ・サンフランシスコ事務所長 岡田 俊郎氏


シリコンバレームードが自分の中で
最高潮に達しています!


インターネットはつくづく便利です。
ネットにジェトロのサンフランシスコ事務所長・岡田俊郎(おかだとしろう)さんの
講演がありましたので、さっそく聞きました。


何がシリコンバレーの活力やダイナミズムの源なのか?
人々が企業とか会社組織などもろもろの固い枠組みにとらわれるのではなくて
「自分が何をやりたいか?」
自分の持てる才能を存分に思いきり発揮できるところ。


岡田さんは言い切っていました。



そして、シリコンバレーの成功企業の多くは移民一世の創業。
「世の中をよくしたい」、「世の中を面白くしたい」という起業家が集まり、
エンジェル投資家、シードアクセラレーター、ベンチャーキャピタルなどの
リスクマネーも分厚く金額がデカイ。
ICT分野のイノベーションを常にリードし、
起業環境も圧倒的世界一!



新たな展開を切り開くイノベーティブな構想を練るために
知的刺激を得る最高の環境。
シリコンバイキングズ エイリフ・ロンドセン氏)



もはやすべてを投げ捨てて、
行くしかないですよ!!
馳せ参ずる時です!


▼English(英文)

Silicon Valley culminates in my heart!


I really think Internet is convenient. On the web, as I found discourse of
Toshiro Okada, Jetro San Fransisco's director, I immediately listened to it.


What is energy or dynamism of Silicon Valley?The answer is that the
people can display their talents fully and drastically without solid frameworks
such as company or organization, with thinking what do I want to do?


He said so definitely.


And, many of success firms in Silicon Valley are found by first immigrant.
Many entrepreneur gather there who have intention of being the world
better or making the society fun.There are many kinds of risk money there
which invest from angels, seed-accelarators, venture capitaists and so on
and its amount is huge. Silicon Valley leads ICT industry's innovation.

Its business surroundings are best in the world.


Silicon valley is the best place to think innovative plan for open up a new
vista of the future and get intellectual stimulus. Eilif Trondsen, Silicon Vikings


There is nothing for go to Silicon Valley with throwing down everything!
Now is the time to ran the gripping area!


(参考1)
シリコンバレーを撮る!キャノンのデジカメ PowerShot S120を購入
シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」
シリコンバレー行き用 DOT-DROPS(ドット・ドロップス)のスーツケースを購入
シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた「スタートアップ・バイブル」読破
シリコンバレー視察前にムラウチドットコムカードに申し込み
テスラ モデル S(シリコンバレー産プレミアム電気自動車) 試乗レポート
ITビジネスをリードするシリコンバレーの起業文化 -「ITの正体」第6章
ビジネスの聖地 シリコンバレー ~若手企業家へのメッセージ~ マーク加藤氏
挑戦!行動!シリコンバレー流 世界最先端の働き方(伊佐山元)



▼平成27年 / 2015年1月19日~2月7日 シリコンバレー視察


▼平成26年 / 2014年9月12日~9月15日 シリコンバレー視察


シリコンバレーを撮る!キャノンのデジカメ PowerShot S120を購入

僕が買った CANON/キヤノン Power Shot S120(シルバー)
僕が買った CANON/キヤノン Power Shot S120(シルバー)


CANON/キヤノン Power Shot S120


Power Shot S120(シルバー)の付属品




Power Shot S120


















▼ここから下が CANON PowerShot S120そのもので撮影した写真です









せっかくシリコンバレーに行くんだし、
今持ってるカシオの赤いデジカメも
もう 7~8年使っているんで
思い切ってCanon/キャノンの PowerShot S120を
ムラウチドットコムで買いました。
色はシルバーです。


いやー、キレイキレイ!
すっごくキレイに写ります。
昔、オリンパスの初代 PEN Liteを使わせてもらったときに
写真の腕前が上がった気がしましたが
この S120もまるで自分が写真家になったかのように
キレイに被写体を写せます。


バイヤーに聞いたら、このS120
とても売れていて、レンズもいいレンズだそうです。
それなのに、ボディーが小さくて持ち運びらくらくなんです。
さっそく何枚か撮ってみましたので
その美しさをご覧ください。


▼English(英文)
Since I'm going to Silicon Valley particularly and I have used my
digital camera, Casio's red one, for approximately 7 or 8 years,
I bought Canon's power shot S120 at Murauchi.com. Silver is its color.


Wow, beautiful! Beautiful! Now I can take pictures well. Once I
rend Oympus's first PEN Lite, at that time, I felt my photography
skill become clever as photoprapher. In the case of using this
Canon S120, It seems I'm be professional cameraman. I can take
any objects beautifully.


By the way, I taken some pictures immediately with S120.
Please see its beautifulness.



(参考1)
シリコンバレーのダイナミズム!ジェトロ・サンフランシスコ事務所長の講演を聴く
シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」
シリコンバレー行き用 DOT-DROPS(ドット・ドロップス)のスーツケースを購入
シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた「スタートアップ・バイブル」読破
シリコンバレー視察前にムラウチドットコムカードに申し込み
テスラ モデル S(シリコンバレー産プレミアム電気自動車) 試乗レポート
ITビジネスをリードするシリコンバレーの起業文化 -「ITの正体」第6章
ビジネスの聖地 シリコンバレー ~若手企業家へのメッセージ~ マーク加藤氏
挑戦!行動!シリコンバレー流 世界最先端の働き方(伊佐山元)


(参考2)
OLYMPUS PEN Lite E-PL1で撮った“八王子八十八景”



▼平成27年 / 2015年1月19日~2月7日 シリコンバレー視察


▼平成26年 / 2014年9月12日~9月15日 シリコンバレー視察


シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」

シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」 ランダル・ストロス/Randall Stross 著

シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」
ランダル・ストロス/Randall Stross 著


シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」



臨場感がすごいです、
この本を読んでいると本当に
自分自身がシリコンバレーにいて
「Yコンビネーター」の中で
数々のスタートアップから刺激を受けている感じがします。
シリコンバレーのダイナミズムが
実感できます。


文中、ドロップボックスの創業者・
ドルー・ハウストンが言った言葉は
僕が今年の年頭に目標として掲げた
3人の偉人、だるま、ファーブル、ベートーヴェン
生き様に共通していました。
「ブラブラしないこと。成功するスタートアップは
ミートアップに行かない、アドバイザーたちと話すために
走り回らない、ひたすらコードを書き、顧客と話す。」


経済界で言えば、本田宗一郎の
働き方ともまったく同じだと思いました!


シリコンバレーの一番すごいところは
ベンチャー起業家やスタートアップ達に
こういう生き方をさせてしまうところでしょう。
僕はそう感じました。


昨日読んだ「スタートアップ・バイブル」が実務書ならば、
この「Yコンビネーター」はノンフィクションであり、
一編の青春小説のような感じです。
いずれも僕のシリコンバレーへの思いを
強く掻き立ててくれました。


本書はシリコンバレーのスタートアップ・エコシステムの

核心を内側から見た貴重な記録だ。

マーク・アンドリーセン(ネットスケープ共同創業者)



▼English(英文)
It has full of realism! When I read this book, I feel I'm at Y Combinator
in Silicon Valley and I seem that I'm inspired by many start-ups there.

I can sense Silicon Valley's dynamism.


In the text, Drew Houston, Dropbox founder, say the word below.
I think the word is similar to three person's way of life who are my target
of this year as I wrote my blog entry at New yaea's day: Daruma, Faber
and Beethoven. Decide what to do. Start-ups who will succeed wouldn't
take part in Meetup. They also wouldn't move hastily for talking with
their advisers. They only have to write code and communicate with their
customers.


In the economic world, Soichirou Honda, Honda founder, his way of
life is quite similar to their ones, I think!


Silicon Valley's most fantastic part is that it makes many entrepreneurs
and start-ups do such a way of living. I really think so.


If is Start-up bible I read yesterday a guide book for business, this Y
conbinator is like a nonfiction or a piece of youth novel. Both stir up my
feeling to Silicon Valley vividly.


This is a valuable inside record of core of Silicon Valley's start-up eco system.

Marc Andreessen, co-founder of Netscape communications



(参考)
シリコンバレーのダイナミズム!ジェトロ・サンフランシスコ事務所長の講演を聴く
シリコンバレーを撮る!キャノンのデジカメ PowerShot S120を購入
シリコンバレー行き用 DOT-DROPS(ドット・ドロップス)のスーツケースを購入
シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた「スタートアップ・バイブル」読破
シリコンバレー視察前にムラウチドットコムカードに申し込み
テスラ モデル S(シリコンバレー産プレミアム電気自動車) 試乗レポート
ITビジネスをリードするシリコンバレーの起業文化 -「ITの正体」第6章
ビジネスの聖地 シリコンバレー ~若手企業家へのメッセージ~ マーク加藤氏
挑戦!行動!シリコンバレー流 世界最先端の働き方(伊佐山元)



▼平成27年 / 2015年1月19日~2月7日 シリコンバレー視察


▼平成26年 / 2014年9月12日~9月15日 シリコンバレー視察