ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

焼酎ざわし!まろやかでとろける食感の庄内柿/平核無柿 山形県三川町のふるさと納税返礼品

いやー 溶けちゃいそう!多彩で肥沃な大地の恵み・山形県庄内地方特産の庄内柿がとにかくトロットロで本当においしいです!!

松ヶ岡農場産 庄内柿(約5kg) 等級秀 階級MM


庄内柿


段ボールに印刷されていた鮮やかな庄内柿のイラスト
令和3年(2021年)10月9日 村内伸弘撮影


同梱されていた庄内柿のイラスト
令和3年(2021年)10月9日 村内伸弘撮影


到着後、追熟していく庄内柿
令和3年(2021年)10月10日 村内伸弘撮影


完全に熟したトロットロの庄内柿
令和3年(2021年)10月16日 村内伸弘撮影


庄内の平核無柿はその名の通り種がなく食べごたえ十分です。脱渋済みですのですぐにお召し上がり頂けます。甘くて美味しい上にビタミンCを始めとした多くの栄養素が含まれており、免疫力アップやアンチエイジングにも効果的です。

ふるさとチョイスより引用


ドドーン!

歴史とフルーツの郷 山形県鶴岡市羽黒町 松ヶ岡


おいしい山形県の三川町(みかわまち)にふるさと納税したのですが、"ユネスコ食文化創造都市" 鶴岡市の羽黒町松ヶ岡産のカキが届きました!もちろんおんなじ庄内地方なのでノープロブレムです

去年ふるさと納税で食べた酒田市の庄内柿がメチャクチャ美味しかったので先行予約しておいたんです


ホラ~ とってもキレイでしょ!!
陽に当たって、庄内柿たちがうつくしくオレンジ色に光り輝いています!


オレンジ色の芸術です!柿色の芸術です!!


まず庄内柿をぐるっと一回り見てみましょう


扁平ですっごくお茶目な外観ですよね(^^)

本当に可愛らしいです♪♪


38個ありました。食べ甲斐ありますよ~


はははw 僕カキ大好物なので、このぐらいすぐにイケちゃいますけどねー

まあ、お布施は必要です。友人知人やご近所さんには何個かお裾分けしますけどね



どアップで庄内柿をあなたにご紹介~い


等級と階級はこちら

あの~ 等級の赤丸が秀と優どっちかわかりづらいんですけどぉ~
まあ食べてみて、美味しければどっちでもいいけどね 笑



さあ、それではさっそく食べてみましょう~☆

ちょっとまだ固い感じですが、上の部分は熟しています!


庄内柿、色がキレイです



おいしー!やっぱり僕はこのまろやかな庄内柿が好きなんです!たまらない程好きなんです!


翌日 10月10日朝

追熟してて、ちょっとづつやわらかくなってきています!
昨日よりもやわらかいです


10月13日朝

うおー!日が経つにつれてどんどん美味しくなってきています!!ヤバイです、庄内柿は!!


10月13日夜

見てくださ~~い!!ものすごい熟し方です
甘さも増しています、柔らかさも増しています!
光り方が今までとぜんぜん違います!!


見るからに美味しそうでしょ!!


メチャクチャうまいです!!こんなの毎日食べてるんですから僕は元気元気♪♪


10月16日朝

ぐわー!!トロットロですよ~ トロットロ
溶けちゃいそうな庄内柿


柿好きにはたまりませーん!!!!


あっという間、飲むように食べられます!!


本当に本当に本当においしいです!!

まろやかでとろけるような食感がスバラシイです!!!!!!!


庄内柿バンザ~イ☆
おいしい山形県バンザ~イ☆



最後に一緒に届いたパンフレット類をどうぞ

庄内果実 くっきりした四季と多彩で肥沃な大地の恵み


庄内柿。しょうないかきと濁らないようです



この文章でこのメチャクチャおいしい庄内柿の歴史を学んで下さいネ

種なし、渋ぬきに歴史あり!!

「庄内柿/しょうないかき」(鶴岡市羽黒・松ヶ岡、酒田市黒森、遊佐等)

明治18年/1885年、鶴岡市鳥居町に住む鈴木重光は、越後から来た商人から、何本かの柿の苗木を購入しました。

ところが、柿の木が実をつけた時、その中で 1本だけ形が扁平で種のない不思議な木がありました。

その木が、当時、武士の時代から新しい時代への変化の中、庄内で新しい産業の定着に努力していた酒井調良の目にとまりました。

その木をもらいうけた酒井氏は、その木の将来性を感じ、接ぎ木により苗木を育成、普及させていったのです。


そして、大正の初め、東大の原照(はらひろし)農学博士に渋柿である庄内柿の渋抜きについて相談し、その指導のもと、酒井氏は改良を重ね、まろやかでおいしい「焼酎ざわし(焼酎による渋ぬき)」が完成されました。


庄内柿(正式名称: 平種無柿/ひらたねなしかき)は、種がなく、果肉が甘くまろやかでおいしいのが特徴。



庄内ごっつぉ番付(御馳走番付) 秋場所

横綱「庄内柿」


種無し柿の元祖。渋を抜き、甘くとろっと美味しい。正式には「平核無(ひらたねなし)」


庄内地方とは
<庄内地方>庄内平野を中心とした山形県の日本海沿岸地域で、遊佐町・酒田市・庄内町・三川町・鶴岡市を合わせた地域名
<地理>北に鳥海山、東に出羽三山、南に朝日連峰、そして西に日本海。四方を山と海に囲まれた地域。


▼あわせて読みたい関連記事

山形県庄内特産 庄内柿(脱渋済)

庄内柿は果肉なめらか!山形県酒田市のふるさと納税返礼品は橙色に輝く種なし柿 5kg


焼酎脱渋庄内柿!山形県鶴岡市「四郎左衛門」の本場庄内柿がうまい!


熊本県玉東町の夕焼け太秋柿

旬果!夕焼け太秋柿はサクサクした歯ごたえの完全甘柿!熊本県玉東町のふるさと納税返礼品


熟した柿(熟柿)

Nさん家の熟した柿(あきる野産)、旬の果物は旨い!!


岐阜県本巣市の富有柿(ふゆうがき)

甘柿の王様!風邪の予防に富有柿 - ビタミンCとβカロチンが豊富~ 1月下旬、柿がまだ食べられます。


とても甘いサクランボ「佐藤錦」

めっちゃ甘い山形のサクランボ「佐藤錦」- 天童市のふるさと納税返礼品


ハンコタンナの女子労務者(酒田港で) - 素顔明るい庄内娘 因習のハンコタンナ脱ぎ

庄内おばこ!素顔明るい庄内娘 因習のハンコタンナ脱ぎ - 昭和32年/1957年7月21日の朝日新聞


美しいフィリピン!昭和なフィリピンのこどもたちを、平成の土門拳が撮る。やさしい眼差しで撮る。


フルーツブログの一覧

【フルーツ 決定版!】おすすめフルーツブログ記事一覧 フルーツの写真たくさん有♪♪


ふるさと納税のメリット(ふるさと納税のやり方)

【ふるさと納税返礼品 決定版!】おすすめふるさと納税ブログ記事一覧 ふるさと納税の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する