ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

笑い文字「仲間」「ありがとう」 - レンタルスペース(貸し会議室)で幸せを呼ぶ笑い文字に出会う

笑い文字「仲間」

笑い文字「仲間」
平成29年(2017年) 6月24日 村内伸弘撮影



「笑い」って人の世ではとても大切だと思っています。


「笑い(スマイル)」がこの星の上では重要だと認識している僕はブログにも  とか www とか (^^) を常日頃多用しているんです。



先日、東京都内のとあるレンタルスペース(貸し会議室)を借りたら、恐らくそのスペースで教室をやっているんだと思うのですが、笑い文字がいろいろ貼ってありました。


いやー、この文字はすごいっすね!漢字は象形文字ですから、物の形を抽象化して、文字化しているので他の言語の文字に較べれば字そのものがメッセージになり得るわけですが、この笑い文字を見ちゃうと、較べるまでもなく笑い文字の方がインパクトがありますね!!


横浜中華街「横浜大世界」の花文字(五福臨門)もカラフルで楽しいですけど、この笑い文字はちょこっと見るだけで幸せな気分になれるんです!


笑い文字スゴイですやん!!


なんたって文字が笑ってますよwww (^^)/



幸せを呼ぶ笑い文字


「笑い文字」は人を笑顔にする特技

文字講座 3時間コースだと、笑顔が入った「ひらがな」「漢字」「アルファベット」が書けるようになれちゃうみたいです!ホワイトボードのある会議室で行う講座です。


あっ!なるほど「ホワイトボード」というキーワードが出てきました。それでレンタルスペース(貸し会議室)に笑い文字が飾ってあったということに気がつきました。


笑い文字と出会った僕が借りたレンタルスペース

「ホワイトボード」があるこのスペース 1時間たったの  @1200円でした!



ちなみに別の日に借りた別の都内のレンタルスペースもこれで 1時間たったの @1000円です。


笑い文字の話題からそれちゃいますが、レンタルスペースをうまく活用するのも現代の仕事術の一つかもしれませんね~


もとい



笑い文字を始めたのは廣江まさみ(ひろえまさみ)さんです。
一般社団法人笑い文字普及協会の代表理事だそうです!!

笑い文字創始者として、国内各地、海外でも数多くの講座を開催し笑い文字を広め、後進を育てる。講座は楽しく、わかりやすく、深い。単に文字をかくだけではなく、笑い文字は、笑顔と感謝と喜びを渡す生き方だという。自身の笑顔も笑い文字そのもののように人を惹きつける。



(写真左)笑い文字創始者 廣江まさみ

(写真右)埼玉初の初級講師 はにわきみこ


笑い文字講座は、日本全国で開催されています。受講者の数は 2年間で 5000名を超えました。企業研修では「日本郵政」に採用されました。


お二人とも確かに満面の笑みで幸せそうですね。
さすが笑い文字の伝道者~☆




笑い文字「ありがとう(Thank you)」


笑い文字「仲間」


すばらしいです!!




一般社団法人 笑い文字普及協会



▼あわせて読みたい関連記事


横浜大世界 「村内」の文字

村内さくら&横浜中華街「横浜大世界」の花文字(五福臨門)


命の言葉 - ごくありふれた日常のなかに、さりげなく、ひっそりと、幸福はかくれています。やなせたかし

「幸福」 やなせたかし 生命の言葉 - ごくありふれた日常のなかに、さりげなく、ひっそりと、幸福はかくれています。



たった一言が人の心を傷つける たった一言が人の心を温める & 一隅を照らす



おすすめ本: 世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論



しあわせな結末!「曾根崎心中」 著者:角田光代(原作:近松門左衛門)を読みました



琴平: しあわせさん。こんぴらさん。 ご利益求め苦しいけど神々しい絶景の金比羅参り。 



ルノワール展(国立新美術館) 色彩は「幸福」を祝うために!



幸せの花 ヤマユリ! 朝の陽光を浴びて煌めくヤマユリの花 1本に 4~5輪咲いています



地球が泣いてます!お腹が鳴ってます!赤ちゃんたちが泣いてます(笑)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。