ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

"フィリピンの軽井沢" タガイタイ観光 - マニラ近郊の避暑地へ日帰りバスツアー

タガログ語で"火山があるところ" タガイタイ/TAGAYTAYはマニラから約60km南に位置する標高700メートルの高地。涼しくて長袖が必要?

サービスエリアの屋台のフィリピン国旗


タガイタイ観光 バスの車窓 陽光


タガイタイ観光 バスの車窓 木洩れ日


タガイタイ観光 バスの車窓 牛とマキリン山
平成31年(2019年) 2月9日 村内伸弘撮影



ラスピニャスのジープニー工場見学も終わり、いよいよ今日の日帰りツアーの主目的であるタガイタイへ向かいます。タガイタイは"フィリピンの軽井沢"と呼ばれる、マニラ近郊の避暑地です。


世界最小の火山・タール火山がタール湖に浮かぶ美しく雄大な姿をみんなで見に行きます!!


ラスピニャスからタガイタイに向かうバスの車窓


高速道路、この辺りまで伸びているんですね。


これはタガイタイがあるタール湖ではなく、バイ湖(バエ湖)です。


前回 2010年の旅ではマニラの外には出なかったので、こういう風景は新鮮です。


料金所


高層マンションがここでも建設中。


たぶんフィリピン全土でガンガン作ってるんだと思います!


でもまだまだ密集したオンボロ家屋も残ってます。


フィリピンを訪れるのは今が一番いいかもしれませんね!
新しいフィリピンと古いフィリピンが見事に同居しています。


あと 10年もすると、東京のような新しいフィリピンばっかりになってしまうかも??


皆さん、フィリピンに行くなら今ですよー
いつ行くの?今でしょ!



サービスエリア(休憩所)でトイレ休憩になりました。

PETRON(ペトロン)のバリューカードメンバー専用のトイレ
僕たちは入れませんでした。。。


サービスエリア(休憩所)


フィリピン国旗


向こう側から光を受けていてすごくキレイに撮れました!


サービスエリア(休憩所)には屋台がたくさん出てました


サービスエリア(休憩所)にはガソリンスタンドが併設されています。


逆に言うとガソリンスタンドにサービスエリア(休憩所)が併設されているのかもしれません。


この食べものはクレープではなくシャワルマ(Shawarma)です。


これは Siomaiって書いてあるのでたこ焼きというよりもシウマイです。


カーショップやカーサービスも併設されていました


道の駅と呼んでもよさそうです。


サービスエリア(休憩所)のヤシの木



それでは再びタガイタイに向けて出発します

バスの車窓


のどかな車窓がうれしいです!


1月ですが、常夏の国。時々、目が覚めるような色の花が咲いています。


そして、自然がいっぱいでうれしい車窓です!


この辺りの道はトライシクルが行き交っています


この木洩れ日もすごいステキ!
バスの車窓、見ていて全然飽きません。


フィリピンの車窓、飽きないどころか感動してます!!


SIOMAI!道端でもシウマイ売ってました


牛が寝そべっています


マキリン山(Mount Makiling)が見えました


バスも急に揺れ始めました。


タガイタイが近づいています!

SWEET CORN。道端でとうもろこしを売っています。


この辺りは家具の名産地だそうです。ズラーーっとこういった家具屋さんが立ち並んでいました。


花、果物、はちみつなどを売っているようです。


こういう店を覗いてみたいです。レンタカーだったら、ぜったい停まるんですが、今回は団体行動ですので、写真を撮るだけで通過~


パイナップルを売ってるお店の奥は別荘が増え始めています。


昔はこの辺りは一面のパイナップル畑だったそうですが、今や別荘地として土地が利用されることが多くなっているそうです。別荘が持てるフィリピン人が増えているんですね!経済成長の余波がここタガイタイにも及んでいます。


昔はバギオが避暑地だったのですが、タガイタイはマニラから 60kmで近く、道路も整備されたのでメトロマニアのお金持ちたちにとって恰好の避暑地になっているそうなんです。


パイナップルだらけのフルーツスタンド


ズッと渋滞が続いているので、落ち着いて写真が撮れます 笑


暖かい日の光の下でなびく洗濯物


おうちも比較的新しい感じです。別荘でしょうか!


タガイタイがど田舎からシティ(都会)に変貌しているということが如実にわかります。タガイタイの土地の値段もどんどん上がっているというのもよくわかります。


お花屋さん


写真右のバイクも "ノーヘル"ですね。完全、自転車代わりです。


それとマニラの人はこの辺りに植木を買いに来て、持って帰り、マニラの庭に植えるそうです。


あと、写真撮影に失敗しましたが、タガイタイは牛肉が有名で、牛肉を売ってる店も何店かバスから見かけました。売ってると言っても、たくさんの牛肉がワイルドに軒先で "宙吊り"になっていたんです。屠殺場がすぐ近くにあるんで、その日の朝に絞められた新鮮な肉なんだそうですよー


フルーツスタンドが続きます。


それぞれの看板をみて下さい

全部店の名前が違います。
でも、売ってるものは同じ~


パイナップル!パイナップル!パイナップル!パイナップル~!!


サリサリストア(フィリピンの商店)



タール湖

タール湖、見えました!


渋滞続きで、バスはゆっくりゆっくり進んでいます。写真が撮りやすいのはいいんですが早く展望台に行って火山を見たいです!


フィリピンの避暑地・タガイタイから見えたタール湖


ロータリーにあった政治家の看板 Francis N. Tolentino


建物おしゃれですけど、電線がすごいですね 笑



再びタール湖

絶景です!!


展望台は後にして、まずは昼食にするようです。
バスは昼食会場に向かっています。




昼食会場に到着しました。

ソニアズ・ガーデン (Sonia's Garden)


自家栽培の有機野菜サラダや自家製のパスタが食べられるそうです。


日本人観光客ご一行さま、昼食会場へ


僕たちはレストランに向かっていますが、いろいろな花が咲くガーデンみたいです。花好き&庭好きな僕にはたまりません。


ここは避暑地であり、リゾート地なんですね!


ソニアズ・ガーデン内の花屋さんのフィリピーナ 2人、スゴイたれてますねw


「たれぱんだ」ならぬ「たれピーナ」です(笑)


こういうの見ると、あくせく働くのもいいけど、息吸ってるだけで生きていくのもいいかも?って価値観の変更を求められます!


涼しくて長袖が必要とか言われてましたけど、晴れていたし半袖でも充分な陽気でした。タガイタイの平均気温は乾季は 22℃~27℃ぐらいらしいです。


犬もたれてました。「たれドッグ」です(^^)



ソニアズ・ガーデンのレストランに到着

Classic Buffet of Sonya’s Country Fare



サンミゲルビールで乾杯~い


マンゴー取り放題!!


オーガニック野菜たち


カシューナッツ。これ美味しかったぁ


冷水にきゅうりなどが入れてありました。見た目がグッド


このサーモンもうまかったです!


マッシュルーム


パスタ(スパゲティー)


麺が幅広くてきしめんのような感じでした。


ミートソース(チキンクリーム)かマンゴーソースどちらかが選べます。


僕はベーシックにミートソースを選びましたが、マンゴーソースも珍しいのでちょっとだけつけてみました。マンゴーソースって甘いクリームソースでした。


ソニアズ・ガーデンレストランでの僕の昼食


このスパゲティーとサーモンの組み合わせめっちゃ美味かったです!


但し、一緒に行った 10数人はみんなまずかったって言ってたのが不思議です。「村内さんは貧乏舌」とか言われちゃったんですが、みんながいつも美味いモノ食い過ぎなんです。


僕はこのスパゲティーおかわりしましたから 笑


デザートも美味しかったですよ!


ハーブティー(薬草ティー?)も飲んだことない風味ですが清涼感があり、さっぱりして良かったです。


おいしかったぁ~
ご馳走様!


真っ赤な植物!


ここは南国フィリピンなのです!



あとでわかったのですが、マニラからタガイタイのバスツアーで面白い話がありました。僕たち一行はバスに乗っていただけなのですが、バスのうしろの席に座っていた仲間の一人の万歩計が 1万歩歩いたことになっていたそうです(爆笑)


タガイタイツアーのバス、一体どんだけ揺れたんだかぁ~
がっはっはw



▼今回のフィリピン・マニラ旅行


"南の隣国" フィリピンのマニラ(ルソン島)へ 9年ぶりに訪問


世界三大夕日!フィリピン・マニラ湾のきらめく夕陽。プラザ・モリオーンズとサンチャゴ要塞


マニラのニューワールド・マカティ・ホテル到着→パサイ・ウルフギャングで Tボーンステーキ


気持ちいいマニラの朝。マカティ散歩でアーナイズ通りを歩く


フィリピン工場見学とフィリピン料理 - ラグナ州の工業団地「ラグナテクノパーク」


マニラ・マカティのグリーンベルトとランドマークデパート&スーパーマーケット(The Landmark)


マカティでスリにやられた!ジープニー行き交う夜のフィリピン・マニラ


フィリピン・ラスピニャス教会のバンブーオルガン 竹製パイプオルガンの音色に感動!


ジープニー工場見学!フィリピン・ラスピニャスの極上ジープニー達


"フィリピンの軽井沢" タガイタイ観光 - マニラ近郊の避暑地へ日帰りバスツアー


タール湖とタール火山。世界一低い活火山をフィリピン・タガイタイで見物


フィリピンのオカダマニラ/岡田マニラでカジノ!ルーレットとブラックジャック両方負けw


フィリピン・マニラの MRTの乗り方はカンタン。マニラの電車は楽しいです。


バクラランマーケット!フィリピン・マニラの巨大なローカル市場に突入、探検


家族一緒の幸せ。フィリピンの赤ちゃんや子どもたち、フィリピン人の家族。


楽しいフィリピン!マニラの路地裏の教会やそこで遊ぶ子供たちの笑顔


美しいフィリピン!昭和なフィリピンのこどもたちを、平成の土門拳が撮る。やさしい眼差しで撮る。


フィリピンの自転車タクシー トライシクルの料金はたった 50ペソ(100円)


アキノ大統領の銅像。フィリピン土産は世界最大の果実「ジャックフルーツタルト(ランカタルト)」




▼平成22年/2010年8月のフィリピン・マニラ旅行


フィリピン・マニラ旅行記 01 ニノイ・アキノ国際空港、マビニ通り


フィリピン・マニラ旅行記 02 トライシクル(三輪車タクシー)、サンミゲルビール


フィリピン・マニラ旅行記 03 マラテ教会、カレッサ(1頭立ての二輪馬車)


フィリピン・マニラ旅行記 04 イントラムロス地区・マニラ大聖堂、カーサ・マニラ


フィリピン・マニラ旅行記 05 世界遺産 サン・アグスチン教会


フィリピン・マニラ旅行記 06 狂犬病、汚くて臭いドブ川


フィリピン・マニラ旅行記 07 キアポ・マーケット、キアポ教会


フィリピン・マニラ旅行記 08 チャイナタウン、ビノンド教会、ジプニー


フィリピン・マニラ旅行記 09 リサール公園、サンチャゴ要塞


フィリピン・マニラ旅行記 10 シシグ、ランブータン、LRT(高架鉄道)


フィリピン・マニラ旅行記 11 バクララン・マーケット


フィリピン・マニラ旅行記 12 MRT(首都圏鉄道)、マカティ地区


フィリピン・マニラ旅行記 13 全身が真っ赤なコブで覆われてしまった人


フィリピン・マニラ旅行記 14 PICC、SMXコンベンションセンター


フィリピン・マニラ旅行記 15 The 4th Internet and Mobile Marketing Summit 2010


フィリピン・マニラ旅行記 16 モール・オブ・アジア


フィリピン・マニラ旅行記 17 LSD(スロージョギング)、米軍記念墓地


フィリピン・マニラ旅行記 18 パコのダンス大会、高山右近像、ニノイ・アキノデー




▼あわせて読みたい関連記事

フィリピン旅行記(フィリピンブログ)の一覧

【フィリピン旅行記 決定版!】おすすめフィリピンブログ記事一覧 フィリピンの写真たくさん有♪♪


東南アジア旅行記(東南アジアブログ)の一覧

【東南アジア旅行記 決定版!】おすすめ東南アジアブログ記事一覧 東南アジアの写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する