ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

マニラのニューワールド・マカティ・ホテル到着→パサイ・ウルフギャングで Tボーンステーキ

フィリピン・マニラのニューワールドマカティホテルのベッドの寝心地も、パサイウルフギャングの Tボーンステーキも最高~!

パサイ市ニューポートシティ「リゾーツ・ワールド・マニラ/Resorts World Manila」


ウルフギャング/Wolfgang's Steakhouseの Tボーンステーキ


T字型の牛の骨(=Tボーンステーキ)


リゾーツ・ワールド・マニラのカジノ


ニューワールド・マカティ・ホテルの部屋からの眺め
平成31年(2019年) 2月7日 村内伸弘撮影



フィリピン到着初日の夕食はウルフギャング/Wolfgang's Steakhouseです。マカティのホテルにまずは向い、それからパサイのウルフギャングまでみんなでバスで移動します。


にしても、混んでる混んでる。


マニラの交通渋滞、予想以上ですね。
どこへ行くにも、予定通りにいきません。渋滞に必ずはまります。


僕は車窓を楽しんでるから、突っ走るよりも行きつ、止まりつの方がこうやって写真も撮れていいですけどね(笑)


それではフィリピンの様子や Tボーンステーキ、どうぞお楽しみ下さい。


バスの車窓


銅像が立っていました。誰の銅像でしょうか!?


ヤシの木


「MAYNILA(マニラ)」 インスタ映えスポットかなw
MAYNILAはタガログ語の綴りです!(英語は MANILA)


車いっぱ~い


渋滞、渋滞~い


空が青い!車が多い!


でも、メチャクチャ活気がある!!


街がたのしい!


ゴチャゴチャです!


渋滞でノロノロ走っている僕たちのバスの横を MRTが通りました!


建物の広告


高層マンションが見えました


9年前はあったかな~


ビルやマンションの数、間違いなく昔より増えていると思います!


渋滞の車道の中で商売をするおじさん


水を売ってるようです


すごい根性です!やっぱりやってるからには売れるんでしょうねー


危ないと思いますが、渋滞前提だから事故にならないのかも?


水だけじゃなくっていろんなものを売ってます(^^)


日本人はこの根性を見習うべきw


ベトナムほどではありませんが、バイクもけっこう走ってます。


道路の上でこのバスに乗り込んだ人がいました。恐るべしフィリピン


ホテルになかなかたどり着けません 笑


PULISYA(タガログ語で警察の意味)


パトカー、カッコイイですね!トヨタ車です


マカティへようこそ!


高層ビルが増えてきたな~と思っていたら、ここがマカティでした!


この写真の中央下部でもモノを売ってました


マカティのアーナイズ通り/アーナイズアベニュー(Antonio Arnaiz Avenue)


ブルーエンジェルとか日本橋亭とか、日本語の看板の店がたくさんありました。


マカティはビジネスの中心地というだけあって、日本人がたくさん暮らしているし、日本人観光客も多いようです。リトルトーキョー的な感じなのかな!?


建築工事の安全ネットの下を通ります。


お洒落な建物


年季が入った建物


バスがマカティ地区に入ってきました。

マカティ(Makati)

高層ビルが立ち並ぶ、フィリピン随一の近代エリア。買い物天国として有名!洒落たカフェやレストランも多い



ニューワールド・マカティ・ホテル

4日間宿泊(3泊)するニューワールドホテルに到着しました

ニューワールドホテルはグリーンベルトというショッピングモールが目の前にある立地でした。僕は買い物は興味ないので、あまり興奮しませんが、女性とかは大興奮じゃないでしょうか!


ニューワールド・マカティ・ホテル(デラックスクラス)
NEW WORLD MAKATI HOTEL


所在地: Esperanza Street corner Makati Avenue, Ayala Center, Makati City 1228, Philippines


ニューワールド・マカティ・ホテル(デラックスクラス)

NEW WORLD MAKATI HOTEL


【寝心地を追求したベッドが人気】


マカティ地区のビジネス街の中枢に位置するデラックスホテル。最先端の流行を伝えるグリーンベルトの向かいにあるので、ビジネスにもショッピングにも便利なロケーション。周辺は夜遅くまで賑わっているので、マニラのシティライフをたっぷり満喫したい人におすすめだ。客室は天井が高く、落ち着いた雰圄気。上品でデザイン性のある家具がワンクラス上の滞在を演出してくれる。とりわけベッド周りの快適さは申し分ない。広々としたロビーは関放感あふれ、都会にいながらにしてリゾート気分を味わえる。



荷物チェック、ボディチェックをしてホテルの中に入りました。

ニューワールド・マカティ・ホテルのロビー


なんら日本と遜色がありませんね。清潔で気持ちの良い空間です。


ニューワールド・マカティ・ホテルのフロント


ニューワールド・マカティ・ホテルの館内(通路)


ニューワールド・マカティ・ホテルの部屋(室内)


フィリピンはチップの習慣があるみたいなのでルームメイド宛に 20ペソ札を毎日枕の下に置くことにします。



あとでわかるんですが、このベッドめっちゃ快適で 3晩ともグッスリ眠れました。枕とベッド最高でした!


僕は繊細で枕やベッドが変わると眠れないことが多いんですが、ニューワールド・マカティ・ホテルの枕とベッドは素晴らしかったです。



ニューワールド・マカティ・ホテルの Wi-Fi


Wi-Fiももう当たり前になりました。時代の変化は早いです


ニューワールド・マカティ・ホテルの部屋から見えたマニラの夕景
※手前の道はマカティのアーナイズ通り(Antonio Arnaiz Avenue)- 旧パサイロード(Pasay Road)

海は見えないけれど、緑が多くて気持ちがよい眺めです!


部屋の中のセキュリティーボックス



それではパサイ市ニューポートシティにある「リゾーツ・ワールド・マニラ/Resorts World Manila」へみんなでバスで出発します。ウルフギャング/Wolfgang's Steakhouseの Tボーンステーキがフィリピン初日のご馳走です(^^)/


バスの車窓


マカティのアーナイズ通り/アーナイズアベニュー(Antonio Arnaiz Avenue)


ピンボケすみません!「しあわせカラオケ」


ネーミングが抜群でしょ(^^)
黄色のネオンには「SHIAWASE」って書いてあります。
たぶん、フィリピーナと一緒に飲んで歌って "幸せ気分"になれるんだと思いますw


夜のマニラ、キレイです!


でもまたもや大渋滞、ステーキになかなかありつけません 笑


料金所


パサイ市ニューポートシティに到着

パサイ市ニューポートシティ


マリオットとかいろんなホテルがありました!



僕らはウルフギャング/Wolfgang's Steakhouseがある「リゾーツ・ワールド・マニラ/Resorts World Manila」に入ります

どこのホテルも、商業施設もやってましたけど、ここリゾーツ・ワールド・マニラのカジノで 2017年6月2日に銃撃(乱射)と放火があって 37人が死んでるみたいです (>д<)


リゾーツ・ワールド・マニラのカジノ


赤いお姉さんたち、背高っ!


写真右上にウルフギャング/Wolfgang's Steakhouseのロゴがあるのわかりますかぁ~


ウルフギャング リゾーツ・ワールド・マニラ店 / Wolfgang's Steakhouse Resorts World Manila


ウルフギャング・ステーキハウスが 2016年にフィリピンに初めて出店した "フィリピン1号店"だそうです。


フィリピンって感じがしませんよ!


音を立てて、昔のフィリピンのイメージが崩れていきます。



仲間たちとワインで乾杯~い!!
ウルフギャング・マニラでの楽しい会食の始まりです。


ウルフギャングのサラダ


ウルフギャングの Tボーンステーキが出てきました!!


隣の Tさんがスマホの照明を当てたところ


ジュージューいってうまそー!!


いただきま~す


やっぱりうまい!!グレードが違う!肉の質が違うっ!!


この脂につけて食べると更に美味い!!



ガーリックライスもうまい


T字型の骨(=Tボーン)


紅茶もポットが洒落てるし、美味しかった!


トイレの前に貼ってあった大量の写真の中の一枚。誰!?



みんなで一つのテーブルを囲んでの楽しい一時。
フィリピン最初の夜、すばらしかったです!!!!



車窓


車窓


1日目終了。
マニラすばらしい!!



▼今回のフィリピン・マニラ旅行


"南の隣国" フィリピンのマニラ(ルソン島)へ 9年ぶりに訪問


世界三大夕日!フィリピン・マニラ湾のきらめく夕陽。プラザ・モリオーンズとサンチャゴ要塞


マニラのニューワールド・マカティ・ホテル到着→パサイ・ウルフギャングで Tボーンステーキ


気持ちいいマニラの朝。マカティ散歩でアーナイズ通りを歩く


フィリピン工場見学とフィリピン料理 - ラグナ州の工業団地「ラグナテクノパーク」


マニラ・マカティのグリーンベルトとランドマークデパート&スーパーマーケット(The Landmark)


マカティでスリにやられた!ジープニー行き交う夜のフィリピン・マニラ


フィリピン・ラスピニャス教会のバンブーオルガン 竹製パイプオルガンの音色に感動!


ジープニー工場見学!フィリピン・ラスピニャスの極上ジープニー達


"フィリピンの軽井沢" タガイタイ観光 - マニラ近郊の避暑地へ日帰りバスツアー


タール湖とタール火山。世界一低い活火山をフィリピン・タガイタイで見物


フィリピンのオカダマニラ/岡田マニラでカジノ!ルーレットとブラックジャック両方負けw


フィリピン・マニラの MRTの乗り方はカンタン。マニラの電車は楽しいです。


バクラランマーケット!フィリピン・マニラの巨大なローカル市場に突入、探検


家族一緒の幸せ。フィリピンの赤ちゃんや子どもたち、フィリピン人の家族。


楽しいフィリピン!マニラの路地裏の教会やそこで遊ぶ子供たちの笑顔


美しいフィリピン!昭和なフィリピンのこどもたちを、平成の土門拳が撮る。やさしい眼差しで撮る。


フィリピンの自転車タクシー トライシクルの料金はたった 50ペソ(100円)


アキノ大統領の銅像。フィリピン土産は世界最大の果実「ジャックフルーツタルト(ランカタルト)」




▼平成22年/2010年8月のフィリピン・マニラ旅行


フィリピン・マニラ旅行記 01 ニノイ・アキノ国際空港、マビニ通り


フィリピン・マニラ旅行記 02 トライシクル(三輪車タクシー)、サンミゲルビール


フィリピン・マニラ旅行記 03 マラテ教会、カレッサ(1頭立ての二輪馬車)


フィリピン・マニラ旅行記 04 イントラムロス地区・マニラ大聖堂、カーサ・マニラ


フィリピン・マニラ旅行記 05 世界遺産 サン・アグスチン教会


フィリピン・マニラ旅行記 06 狂犬病、汚くて臭いドブ川


フィリピン・マニラ旅行記 07 キアポ・マーケット、キアポ教会


フィリピン・マニラ旅行記 08 チャイナタウン、ビノンド教会、ジプニー


フィリピン・マニラ旅行記 09 リサール公園、サンチャゴ要塞


フィリピン・マニラ旅行記 10 シシグ、ランブータン、LRT(高架鉄道)


フィリピン・マニラ旅行記 11 バクララン・マーケット


フィリピン・マニラ旅行記 12 MRT(首都圏鉄道)、マカティ地区


フィリピン・マニラ旅行記 13 全身が真っ赤なコブで覆われてしまった人


フィリピン・マニラ旅行記 14 PICC、SMXコンベンションセンター


フィリピン・マニラ旅行記 15 The 4th Internet and Mobile Marketing Summit 2010


フィリピン・マニラ旅行記 16 モール・オブ・アジア


フィリピン・マニラ旅行記 17 LSD(スロージョギング)、米軍記念墓地


フィリピン・マニラ旅行記 18 パコのダンス大会、高山右近像、ニノイ・アキノデー




▼あわせて読みたい関連記事

フィリピン旅行記(フィリピンブログ)の一覧

【フィリピン旅行記 決定版!】おすすめフィリピンブログ記事一覧 フィリピンの写真たくさん有♪♪


東南アジア旅行記(東南アジアブログ)の一覧

【東南アジア旅行記 決定版!】おすすめ東南アジアブログ記事一覧 東南アジアの写真たくさん有♪♪


食べ物ブログの一覧

【食べ物 決定版!】おすすめ食べ物ブログ記事一覧 グルメの写真たくさん有♪♪


×

非ログインユーザーとして返信する