ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

"お口の恋人" ロッテ ガーナエクセレント(ガーナミルク)メチャうま~

LOTTE Ghana Excellent (ロッテ ガーナエクセレント)

僕が机に常備してる LOTTE Ghana Excellent (ロッテ ガーナエクセレント) 1箱28枚入り


ガーナ

上質なカカオの芳醇でスッキリとしたカカオ感とコクのあるミルク感とが織りなすおいしさはカカオにこだわるロッテだけの味わい。コクと香り、ガーナならではのなめらかな口どけをおたのしみ下さい。


ガーナエクセレント

厳選したカカオとミルクの理想的なバランス。28枚入りのガーナエクセレント。

内容量:134g(28枚)


さあ、僕のガーナ愛をブログにしてみますよ~☆


ロッテ ガーナエクセレント

ロッテ ガーナエクセレント」に最近ハマってます。箱に 1個1個個装で入っているので、近くに置いておきやすいし、衛生的だし、無理に食べなくてもいいし、板チョコタイプよりグンと食べやすいです。この箱型(エクセレント)は誰が考えたんでしょうか?大ヒットだと思います!


味はもちろんバツグンに美味しい。日本で一番美味しい"ミルクチョコレート"はガーナだと思います。世界でも一番美味しいんじゃないでしょうか?もちろん、ガーナより美味しい高級チョコもあると思いますが、僕が言ってるのは、リーズナブルな価格で大満足の味わいを得られるのは "ガーナ"だけだってことです。


パッケージも昔から印象的な真っ赤で見た目が美味しそうですし、野球好きの僕にとって「ロッテ」というブランドへの信頼はメチャメチャ高いです。なんたって、僕の一番古いプロ野球の記憶は昭和49年(1974年)のロッテ対中日の日本シリーズなんですから(笑)

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ロッテオリオンズの思い出(昭和49年日本シリーズ)



あと、ガーナチョコを買うと、ガーナ共和国のお母さんたちや子供たちを助けることになるのが本当に素晴らしいです。僕らはガーナチョコを食べるだけでいいんです。ガーナチョコを食べれば、新しい命を守ったり、助けることができるんです。食べるだけでいいんです(^^)

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)


ガーナでつながる明るい笑顔

ガーナ共和国のお母さんを応援します。

ガーナ共和国には妊娠や出産の際に移動手段がなく、病院へ行けないお母さんたちがいます。ロッテは 2008年よりガーナチョコの売上の一部を使い、命を守るための自転車を贈るジョイセフの活動に協力しています。


ガーナ共和国 Republic of Ghana - 外務省



ガーナチョコレート - 個装

この金色(こんじき)の包み紙もいいですね。もう、包み紙を開ける前においしく感じちゃいます。豊潤な人生を送っている気分になれます。赤と金、サンフランシスコ 49ers、まさにゴールドラッシュの世界でもあります(^^)


ガーナチョコレート - 個包装

ガチやばい!個包装、キラキラ輝いてます。


ロッテ・ガーナチョコ

ロッテさん、いただきま~す


ロッテ・ミルクチョコレート

うまーーい!!カカオとミルクの絶妙なハーモニーはさすがっ!!舌の上で、口の中で、トロトロトロトロととろけていく感じも大好き!いろんなロッテ製品がありますが、ガーナチョコはロッテの最高傑作じゃないでしょうか☆ たぶん、死ぬまでお世話になると思います。ガーナが語っています(笑)

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

語るのはピザ自身(ピザが語り、ピザが客を呼ぶ)



Ghana Excellent !!

英語の Excellentは「非常にすぐれた」とか「優秀な」という形容詞と同時に、「すばらしい!」とか「すごい!」とか感動したときに思わず発する言葉としての意味もあります。僕は勝手に Ghana Excellentを「ガーナチョコ 素晴らしい!」と訳しています(^^)/


やめられないとまらないガーナチョコ。

ん?w


コンビニやスーパーで売ってますし、ネットスーパーなんかでもまとめて買えます。食べ過ぎはダメですが、時々口に放り込むと、脳が活性化しますし、高カロリーだから元気出ますよ。エネルギー補給です、エネルギー補給!山で遭難した人がチョコで命長らえるわけですから、チョコは僕たちの"元気の源"なんです!


ま、くれぐれも食べ過ぎにはご注意を~ By バブルガム坊や(爆笑)

ロッテ坊や(バブルガム坊や)

バブルガム坊や(ロッテ坊や)



でも、食べ過ぎにはご注意を~

って言っても、ロッテさんはあの手この手で僕たちにチョコを食べさせようとしてきますよ(笑い)


これもコンビニで衝動買いして食べちゃった~(大爆笑)

   ↓↓↓↓↓

冬期限定 ロッテ/LOTTE ガーナ 生チョコ(ミルクチョコ)

「冬期限定 ガーナ 生チョコ(ミルクチョコ)」

これもメッチャうまい、10分ぐらいで一気に全部食べちゃいました!なぜかって?だって、生チョコだからホント口の中でとろとろとろとろ~って溶けていって、味わいも良くって、最高にうまいんです!


ロッテさんの勝ち~☆


▼関連記事(あわせて読みたい)

イギリス・バッキンガム宮殿で食べたロッテ・ガーナチョコ

イギリス・バッキンガム宮殿近くの公園内で食べた僕が一番好きなガーナチョコ


新宿駅構内 - 脳みそへの栄養補給は大好物のガーナチョコ

新宿駅構内 - 脳みそへの栄養補給は大好物のガーナチョコ



▼ロッテさん公式サイト

西大寺会陽 後編 - 本堂の大床、宝木投入、宝木争奪戦、枝宝木

最高潮に達した西大寺会陽

最高潮に達した西大寺会陽(宝木投入 約10分前)
平成28年/2016年2月20日(土)村内伸弘撮影



厳寒の夜空に響く掛け声、光の中渦巻く裸群。本堂の大床には一升枡に 1人の割合で"裸"が詰め込まれているそうです!本堂の大床は"裸"で埋め尽くされています!!


西大寺会陽 会陽特別観覧席(指定席) 入口

吉井川沿いにある「会陽特別観覧席(指定席)」の入口へ行きました。


西大寺会陽奉賛会の法被を着た人たち

西大寺会陽奉賛会の法被を着た人たちがもぎりですw


西大寺会陽 会陽特別観覧席 指定席入場券

西大寺会陽 会陽特別観覧席 指定席入場券
雨天決行となっていますが、お陰様で見事に雨は止んでいます!!ついてます!


平成28年2月20日

入場開始 午後7時30分

宝木投下 午後10時

雨天決行

5000円

主催:西大寺会陽奉賛会 TEL:086-942-0101



会陽太鼓のお姉様方

会陽太鼓のお姉様方


会陽太鼓のお姉さんたち

会陽太鼓のお姉さんたち、いなせ~~


境内から参拝者(見物人)は完全に排除されています。あと、1時間ぐらいで宝木(しんぎ)投入です。


西大寺会陽 - 特別観覧席(指定席)の座席

特別観覧席(指定席)の座席


西大寺会陽 - 本堂の大床に集まる裸群

僕の座席 と列78番からの眺め
めっちゃよく見えます!!本堂の大床に徐々に"裸"が集まり始めています。


絶好のスポットで観覧するなら特別観覧席

会場には西大寺会陽を絶好のスポットから観覧できる有料の特別観覧席が設けられています。裸たちの雄姿を一番良い場所で目に焼き付けたい方は、特別観覧席から見るのがおすすめです。



西大寺会陽 - 「ワッショイ!ワッショイ!!」裸群

「ワッショイ!ワッショイ!!」威勢よい裸群が本堂にどんどん集まってきます!!


西大寺会陽 - 本堂大床の裸たち

西大寺会陽 - 大きな円陣を組む裸たち

大きな円陣を組む裸たち


西大寺会陽 - 胴上げをする裸たち

1人ずつ胴上げをする裸たち


西大寺会陽 - 熱気!エネルギー!高揚!陶酔!

もの凄い熱気!もの凄いエネルギー!!もの凄い高揚!!もの凄い陶酔!!!!


西大寺会陽 - 裸群のくり込み

みんな楽しそう!みんな平等!!みんな同じ!!!!
会陽すばらしいです!!ふんどし一丁、横一列で「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声と共に次々裸たちが気勢を上げて明るくくり込んで来ます!!


西大寺会陽 - 特別観覧席満員

特別観覧席も満員!


西大寺会陽 - 本堂の大床

本堂の大床は立錐の余地もありません!!裸がギッシリ~


大床からバラバラと裸が崩れ落ちています!!非常に危険な状態です!!


あと約 10分で宝木投入


西大寺会陽、最高潮!!

西大寺会陽、最高潮!!


本堂大床の上は大混乱、大バトル状態!!


裸参加者には大きな危険が伴います。ケガ、死亡事故等が発生しても奉賛会並びに観音院は責任を負いません。このことをご承諾の上、自己の責任において参加し、自分を守ってください。


ホトケとヒトとが一体になった瞬間です!!!!
大日如来の慈悲の元、裸たちは見事に"即身成仏"、ホトケとなっていました!!
あーん、泣きたい程にすばらしい光景です!!
震えるほどにステキな瞬間です!!


西大寺会陽 - 本堂御福窓から宝木が本堂大床上の裸群の上に投下される

まもなく、本堂御福窓から宝木(しんぎ)が本堂大床上の裸群の上に投下されます!!


西大寺会陽 - 宝木投下

宝木投下!
本堂のすべての灯りが消え、宝木(しんぎ)が投入されました!


西大寺会陽 - 宝木投入

本堂は真っ暗です。境内も真っ暗です。宝木がどこにあるのかまったくわかりません!!


西大寺会陽 - 宝木争奪戦

"裸"たちが肉弾相い打つ激しい争奪戦を演じています!!浄暗の元、万余の裸群が大渦をなしています!


何が何だかわかりません!!


宝木(しんぎ)は一体どこにあるのでしょうか??


「渦(うず)」。裸たちがもみ合っています。


大床の上で、もみ合っています。もみ合っています。ところどころで裸たちが大床からなだれ落ちています!!


宝木は裸の渦(うず)の中にあって観覧席からは見えません。


西大寺会陽 - 宝木(しんぎ)を奪い合う裸たち

宝木(しんぎ)を奪い合っている模様。


救急隊員たちが呼ばれました!!


担架が運び込まれます。殺気だった雰囲気です。にらみ合いやケンカも発生している模様です!


負傷した"裸"が境内の外に運び出されます。


「意識ない!意識ない!」って声が聞こえました。。。




22時10分、「宝木が抜けた」模様です。


宝木争奪戦が終りました。いつの間にか本堂大床の上の裸の数が減っています。


宝木を取れなかった裸たちが仁王門の方へ向かって引き上げていきます。


平成28年度西大寺会陽のフィナーレ

平成28年。国重要無形民俗文化財指定が決まった年の西大寺会陽のフィナーレです。


三重塔脇を抜けて、"裸"たちが散っていきます。


裸祭りは終りました。本当に本当に素晴らしいまつりでした。大感動です、大感激です。平成の世にこんなにも温かくて、やさしくて、スケールがデカいまつりが残っていたなんて驚きです。危うくこの裸まつりを見逃して、人生を終えるところでした(笑)


みなさん、ぜひ来年の西大寺会陽をご自身の目で、体で、味わってみて下さい!いろいろなお祭が日本にはありますが、僕の見てきた数々のお祭の中で圧倒的 No.1だと思います。こんなに素敵なお祭りはなかなかお目にかかれないはずです。


そして、この会陽を見に行く前に、ぜひ仏教について少しだけで良いので勉強をしていってください。会陽を見ればわかります。


即身成仏!六根清浄!
人間の肉体にこそ、ホトケは宿る。



平成28年(2016年)の西大寺会陽を見つめたお月様

平成28年(2016年)の西大寺会陽を見つめたお月様


西大寺会陽 - 吉井川と永安橋

観覧席すぐ裏に流れていた吉井川と永安橋


西大寺会陽 - 吉井川

西大寺会陽 - 救護所

救護所


西大寺会陽 - 救急車

救急車が入ってきました。


西大寺会陽 - 救急車で病院送り

裸が救急車で病院送りになります。激闘ぶりが偲ばれます。死んではいないようです(笑)


西大寺会陽 - 右肩に包帯を巻かれた裸

写真右: 右肩に包帯を巻かれた裸


西大寺会陽 - 警察のみなさん

警察のみなさん


西大寺会陽 - 消防のみなさん

消防のみなさん


西大寺会陽 - 消防団

一日の終わり。お疲れ様でした!!


西大寺会陽 - 警察

会陽の終わり。お疲れ様でした!!


金陵山西大寺観音院 Kinryozan Saidaiji Kannonin Temple

金陵山西大寺観音院 Kinryozan Saidaiji Kannonin Temple
はだかまつり Hadaka-Matsuri Festival
毎年2月第3土曜日夜半に、日本三大奇祭のひとつ、はだかまつり(会陽)が行われます。一対の宝木を得ようと裸の群が肉弾相うつ激しい争奪戦で、厳寒を吹きとばす勇壮な祭です。


西大寺会陽 - ボビー・オロゴン

ピピピピピ!再びボビー発見。誰かのスマホの右下に写ってます(爆笑)


西大寺会陽 - 「YOUは何しに日本へ?」のナレーション担当のボビー・オロゴンさん

YOUは何しに日本へ?」のナレーション担当のボビー・オロゴンさんを再び発見!


西大寺会陽終了後の観音院通り

裸が自宅へ帰っていきます。観音院通り


西大寺会陽 - 枝宝木(えだしんぎ)を手にした笑顔の青年。

枝宝木(えだしんぎ)を手にした笑顔の青年。おめでとう!!


※宝木投下前に宝木の功徳のおすそ分けの意味がある小ぶりな枝宝木(えだしんぎ)が 100組(100束)投げられるそうです。


西大寺会陽 - 枝宝木(えだしんぎ)

お母さん?見物人?に祝福される裸(青年) とっても素敵なシーン!


でも、この青年の体は擦り傷だらけ、打ち身だらけでした。。。


会陽終了後の観音院通り


観音院通り


ホテルに戻りました。



西大寺グランドホテルの窓から見た西大寺の町

平成28年(2016年) 2月21日(日)朝、西大寺グランドホテルの窓から見た西大寺の町


岡山のテレビ番組表

岡山のテレビ番組表


西大寺グランドホテルのロビーに置いてあった平成28年(2016年) 2月21日(日)の山陽新聞


西大寺会陽 - 山陽新聞記事

「1万の裸 うねる 西大寺会陽」


日本三大奇祭の一つとされ、国の重要無形民俗文化財の指定が決まった「西大寺会陽」が 20日夜、岡山市東区西大寺中の西大寺観音院で開かれた。約1万人(主催者発表)の裸群が、福をもたらすといわれる宝木(しんぎ)を求め、激しい争奪戦を繰り広げた。


日中の雨も上がり、まわし姿の男衆が午後 7時すぎから境内に続々と集結。肩を組み、「わっしょい」の掛け声を響かせながら、水で身を清める垢離取り場へ向かった。本堂大床では、ひしめき合って全身を紅潮させ、打ち水が蒸気となって白く立ち上った。


気温 7.7度で、五穀豊穣などを祈願する修正会が結願した午後 10時、照明が一斉に消され、坪井全広住職が本堂の御福窓から宝木 2本を投下。裸群は「うおー」とどよめき、巨大なうねりとなった。


宝木は、自営業羽納通浩さん(33)らの寺坂グループ、公務員重松洋平さん(44)らの林グループが獲得し、福男となった。


西大寺会陽は室町時代の 1510年に始まったと伝わる。今年 1月、国の文化審議会が重要無形民俗文化財に指定するよう文部科学省に答申しており、3月に指定される予定。(平田桂三)


(山陽新聞より引用)


西大寺会陽 - 踊りや花火、少年はだか祭り、祝い主

左紙面:踊りや花火 右紙面上:少年はだか祭り 右紙面下:祝い主


西大寺会陽 - 少年はだか祭り 福男児

少年はだか祭り 福男児に流王、山本君


西大寺会陽 - 奉納演舞

奉納演舞の記事(山陽新聞)


西大寺会陽 - 会陽太鼓

会陽太鼓の記事(山陽新聞)


岡山市ベクトル大学杉村太蔵氏講演会
「杉村太蔵のチャンスをつかむ心得!」



会陽は終りました。次の訪問地・善通寺に向かうため、西大寺駅に戻ります。


PL教団(パーフェクトリバティー教団)の建物

PL教団(パーフェクトリバティー教団)の建物


西大寺高校の正門


西大寺学園筋

西大寺学園筋


岡山県立西大寺高等学校

岡山県立西大寺高等学校


岡山県立西大寺高等学校

「岡山県立西大寺高等学校」の味のある看板


岡山市立西大寺中学校

岡山市立西大寺中学校 「町中に 笑顔がふれあう 西大寺」


岡山学芸館 - 平成27年度 文部科学省 スーパーグローバルハイスクール(SGH)

学校法人 森教育学園 岡山学芸館高等学校
学校法人 森教育学園 岡山学芸館 岡山学芸館清秀中学校・高等部
平成27年度 文部科学省 スーパーグローバルハイスクール(SGH)指定


岡山学芸館高校のグラウンド

岡山学芸館高校のグラウンド。
岡山学芸館高校のみんな、昨日の会陽では大活躍でした!若さがはじけて素晴らしかった!たくましい表情、たくましい体、すばらしかった!フレーフレー学芸館~ん♪♪


岡山学芸館高校の正門

岡山学芸館高校の正門


西大寺駅近くのぬかるんだ畑

西大寺駅近くのぬかるんだ畑


JR西大寺駅前(岡山県岡山市)

JR西大寺駅前に到着。平成28年2月21日(日)の空、晴れています。ローカル感満点で気持ちがよい駅ですよ、西大寺駅は。


▼平成28年(2016年) 西大寺会陽


▼今回の岡山・香川旅行
香川県立ミュージアム 空海室で「弘法大師」の生涯と事績勉強
瀬戸大橋を快速マリンライナーで渡って岡山へ
「一陽来福」いざ西大寺会陽の舞台・岡山市西大寺へ!
西大寺会陽(はだか祭り)前編 - 平成28年"日本三大奇祭"
西大寺会陽 中編 - 会陽冬花火、六根清浄、裸群のくり込み、垢離取場
・西大寺会陽 後編 - 本堂の大床、宝木投入、宝木争奪戦、枝宝木
西大寺 → 岡山 → 瀬戸大橋 → 坂出 → 善通寺
「しっぽくうどん」空海生誕の地の讃岐うどんはウマい!
善通寺: 四国遍路 第75番札所(弘法大師御誕生所)
曼荼羅寺: 四国遍路 第72番札所
出釈迦寺: 四国遍路 第73番札所
丸亀 シャッター商店街、丸亀城、古い家々、骨付鳥
空海修行の地!室戸岬・御厨人窟&神明窟 四国八十八箇所番外札所(霊場)
出釈迦寺 奥の院捨身ヶ嶽禅定(お大師様 捨身の行場)
捨身ヶ嶽禅定 護摩壇で見た 泣き悲しみ懺悔する男の人

西大寺会陽 中編 - 会陽冬花火、六根清浄、裸群のくり込み、垢離取場

西大寺会陽にくり込む岡山学芸館の高校生たち

「わっしょい!わっしょい!」
西大寺会陽にくり込む岡山学芸館の高校生たち
平成28年/2016年2月20日(土)村内伸弘撮影



会陽冬花火

「ドン!ドン!ドンッ!」午後7時、会陽冬花火がスタートしました!!「ピー、ピー、ピー」という笛の音も聞こえます。


西大寺会陽 - 花火

西大寺会陽 - 冬花火

キレイ~☆


真冬の空に花火が打ち上げられ始め、西大寺会陽俄然盛り上がってきました!!


紅白の屋台の上に会陽冬花火が次々に上がります。ああっ、子供の頃に帰ったみたい!西大寺会陽はすごい!超感動的です!!


西大寺・稲荷神社の鳥居の前で会陽冬花火を眺める人たち

西大寺の稲荷神社の鳥居の前で会陽冬花火を眺める人たち


ドン!ドン!ドン!ドン!ドン!!


常夜燈越しの会陽冬花火

常夜燈越しの会陽冬花火


西大寺の大楠越しの会陽冬花火

西大寺の大楠越しの会陽冬花火


幻想的というか、感動的というか、言葉ではこの興奮を表すことはできません。僕のブログをご覧のあなた!来年の 2月第3土曜日、ぜひこの場所から会陽冬花火を眺めてみてください!!



六根清浄(ろっこんしょうじょう)!
六根清浄!
六根清浄!!
六根清浄!!!!


西大寺会陽 - 白装束・滝衣の女性の寒参り(牛王所権現)

花火に見とれていたら、牛王所権現に白衣(滝衣)をまとった女性の一団が参拝に来ました!!口々に「六根清浄」と唱えています!!!!


六根清浄とは、私欲や煩悩、迷いを引き起こす六根(目・耳・鼻・舌・身・意の六つの器官)が福徳によって清らかになることで、寒参りする人たちが唱える言葉です。


ビックリしました!西大寺会陽は男(裸)だけのお祭りだと思っていたからです!!白装束に身を包んだ女性たちの清らかな声は強烈でした!!


六根清浄~っ、六根清浄~っ


僕の心臓は高鳴り、早鐘のように打ち始めました。


スゴイ!!スゴイ!!スゴ~~イ!!!!!!!!!



六根清浄(ろっこんしょうじょう)!六根清浄!!


西大寺会陽 - 白装束の女性(牛王所殿)

西大寺会陽 - 六根清浄

白装束の女性たち、清らかすぎます!!この写真見てください!!経文(きょうもん)を手にし、読経(どきょう)する聖なる女性たちの向こうで青白い花火が打ち上がっています!!


こんなシーン、見たことないです!!!!
あぁ、美しい光景です。まばゆい場面です。神々しい瞬間です。



来てよかった!岡山まで来てよかった!!本当に良かった!!!!


西大寺会陽 - 白装束の女性(四本柱)

白装束の女性たちは四本柱をくぐっていきます。


西大寺会陽 - 白装束の女性(石門)

そして、石門をくぐりました。


西大寺会陽 - 白装束の女性(垢離取場)

そのまま、垢離取場(こりとりば)で水垢離を取るようです!!


西大寺会陽 - 白装束の女性(垢離取り場)

白装束の女性たち、水垢離を取りました!!もう、僕は心の中で泣いてます。よくもこんなにもファンタスティックなお祭りが残ってました!!お寺の中に鳥居が共存しているのもすっごく自然です。これが本当のニッポンなんです!!


びっしょり濡れています。メチャメチャ寒いと思います!!


六根清浄(ろっこんしょうじょう)!
六根清浄!!


西大寺会陽 - 女性の水垢離(垢離取場)

六根清浄!六根清浄!!彼女たちは唱え続けます。


垢離取場を離れる女性たちがどんなに神々しいか!言葉では絶対に言い表せません!!彼女たちは白い着物を着た女神です、神(カミ)です、霊威すら感じました。


うわーーっ!!


会陽護持 林グループ登場~~!!


祝・還暦って書いてあります!!
すげぇ~~!!!!


この祭り、ヤバすぎです!!
とんでもない祭りを僕は今目撃しています!!


西大寺会陽 - 林グループの垢離取場での水垢離

林グループが垢離取場で水垢離をとってます!!


西大寺会陽 - 赤いふんどし

赤いふんどし~


白髪や頭が涼しそうな方も"裸"として参加しています。


西大寺会陽 - 門をくぐって本堂に向かう林グループ

石門をくぐって本堂に向かう林グループ


西大寺会陽 - 会陽護持(林グループ)

カッコえぇ~!!男だよ、この人たち!!真の男だよ!!!!


西大寺会陽 - 子供の裸

子供も肩車されて参加していました。


西大寺会陽 - 幼児

この子は間違いなく、大人になったときに会陽に参加するのでしょう!伝統の力強さを感じます。西大寺は最高の街です!!岡山は日本に冠たる町ですよ!!!!


西大寺会陽 - 本堂へ向かう林グループ

本堂へ向かう林グループ


西大寺会陽 - 本堂大床に上がる林グループ

本堂大床に上がる林グループ


西大寺会陽 - 本堂大床で祈願する林グループ

本堂大床で祈願する林グループ
※写真上部: 数字の 3の部分が宝木(しんぎ)が投下される「本堂御福窓」


信仰と祭りのエネルギーが大爆発しています。僕はこの西大寺会陽に圧倒され続けています!!



西大寺会陽 - ふんどし姿

いた~、ダイナマイト・キッド!!ふんどし姿、ガチかっこいい!!


西大寺会陽 - 白装束・滝衣の女性(本堂大床)

さっきの白装束(滝衣)の女性たちが本堂大床に上がってきます。


西大寺会陽 - 白装束・滝衣の女性(本堂の大床)

白装束の女性たちが祈願しています。


西大寺会陽 - 本堂大床での祈願

白装束を身にまとい、垢離取場で身を清め、本堂大床での祈願!


白装束は美しい。「白」という色はホント美しいです!!


西大寺会陽 - 四本柱をくぐる林グループ

四本柱をくぐる林グループ


僕ちゃんもがんばってます(笑)


この女性たちは境内を 3周練り歩いたそうです。


西大寺会陽 - 仁王門を抜ける滝衣の女性たち

仁王門を抜けて白装束の女性たちが境内を後にします。


違うグループが四本柱をくぐります。


いろんなグループやいろんな裸がどんどん境内にくり込んできています!!


西大寺会陽 - 外人さんの

外人さんの"裸" 楽しそうですね~ みんなに写真を撮られていました!!僕も撮っちゃいました(笑)



西大寺会陽 - 岡山学芸館高等学校

さあ、仁王門に向けて岡山学芸館高校のみんながくり込んで来ました!!「わっしょい!わっしょい!」の声が実に若々しいです!!若者たち、すばらしいじゃん!!若人たち、最高じゃん!!!!


西大寺会陽 - 岡山学芸館高校

若い学生がわっしょい!わっしょい!


西大寺会陽 - 岡山学芸館

肩を組んでわっしょい!わっしょい!


西大寺会陽 - 岡山学芸館高校の男性生徒

勇壮な声でわっしょい!わっしょい!わっしょい!


岡山学芸館の男子生徒たちが四本柱を今まさにくぐろうとしています!!


みんな、すっごくいい顔してる!最高の表情だよ。お母さん?お婆ちゃん?たちとハイタッチしながら四本柱を通り過ぎていきました。涙が出てきました!すばらしいよ、この光景!生のエネルギーだよ、生命の賛歌だよ!!


西大寺会陽 - 本堂御福窓からの打ち水

本堂御福窓からの打ち水


(参考)

会陽会場図 - 裸の順路

裸の順路
おかやま観光コンベンション協会ホームページより


西大寺会陽 - 石門

光り輝く石門に向かう"裸"たち


西大寺会陽 - 裸の背中

肩を組んだ裸の背中。"裸"たちの一体感がスゴイです!!


西大寺会陽 - 垢離取場(こりとりば)

裸群に埋め尽くされた垢離取場(こりとりば)!


西大寺会陽 - 冷たい水を掛け合う

2月の冷たい水を掛け合う"裸"たち


大はしゃぎ!!


誰も言葉をしゃべっていません。
「オーッ!」「ワーッ!」「ヤーッ!」、本能のままに叫んでいる"裸"たち!!


西大寺会陽 - 水垢離

寒そう~、でも、すっごく気持ちよさそう!!!!


かつてはすぐ近くを流れる吉井川から天然の禊ぎ(みそぎ)ということで川の水を引き込んでいたそうです。一遍上人「熊野成道」の現場・大斎原と熊野川の関係みたいです。


西大寺会陽 - 水垢離直後の

水垢離直後の"裸"のふんどし姿


日本三大奇祭 - 西大寺会陽

もの凄い数の"裸"が次から次へと西大寺境内にくり込んで来ます!!異様な雰囲気です!これぞ日本三大奇祭!!


西大寺会陽 - 太鼓で

太鼓で"裸"を励ます人たち


あとは写真を見てください!
裸、裸、裸!です!!


わっしょい!わっしょい!
"裸"が何回も境内を練り歩きます。



僕も来年は出てみようかなっ!こういうカッコイイ顔になりたいです。



西大寺御福窓からの打ち水

御福窓からの打ち水


本堂御福窓からの打ち水を受ける"裸"たち


西大寺会陽 - 興奮した表情で”裸”を撮影していた外人さん

興奮した表情で”裸”を撮影していた外人さん



西大寺会陽 - 本堂の大床

泥だらけの本堂の大床


西大寺会陽 - 本堂大床

西大寺会陽 - テンションマックスな

テンションMAXな"裸"たち


西大寺会陽 - 岡山の法被を着た消防団の人たち

岡山の法被を着た消防団の人たち


わっしょい!わっしょい!


西大寺会陽 - 牛王所権現脇の大楠

牛王所権現脇の大楠


西大寺会陽 - 牛王所権現に参拝した

牛王所権現に参拝した"裸"たち


牛王所権現前、ハイタッチの嵐!!


ハイタッチ!ハイタッチ!!


西大寺会陽 - 祝い主・岡山トヨペット

牛王所権現参拝 - 今年(平成28年)の祝い主を務めている岡山トヨペット



牛王所権現への参拝が途切れません!!


牛玉(ごおう)と牛玉所大権現(ごおうしょだいごんげん)

牛玉(ごおう)とは仏教世界の中で宝珠(ほうじゅ)を意味し、世の中の万物を生みだす物である。牛玉の語源、字体は諸説あるが、語源で一般的なのは牛の胆のう中に生じた結石を牛黄(ごおう)と呼び、これを溶いて墨書するところから牛王(ごおう)と書き示した。


他説に牛の体から出てきた毛の固まりの事を示したり、密教の僧侶により仏舎利 32粒、香木など 9種の材料によって作られた丸の固まりを能作生珠(のうさしょうじゅ)と言うがこれをそう呼ぶ事もある。


また、字体が牛王では無く、牛玉と書き示されている事は未だにはっきりした事は分かっていない。


万物を生みだす霊験あらたかな「牛玉西大寺寶印」と書かれたお札をめぐって現在の裸祭りとなったが、今でも牛玉札と呼ばれるこの札は当山で最も重要なお札であり、これを宝木に巻き付けて投下している。


牛玉所殿(ごおうしょでん)には、この牛玉が神格化され、五大明王を牛玉所大権現とし、ご本尊として祀っている。


また、牛玉所大権現は裸の守護神であり、裸祭りの参加者はここでご加護を授かった後、本堂大床で宝木投下を待つ。


西大寺ホームページより引用)



西大寺会陽 - ボビー・オロゴンさん初挑戦

人気バラエティー番組「YOUは何しに日本へ?」のナレーション担当のボビー・オロゴンさんも西大寺会陽に初挑戦!!


ボビー目立つ~(笑い) ってか、すごい体~www


西大寺会陽 - ボビー・オロゴンさん

ガンバレ~ ボビー!


▼平成28年(2016年) 西大寺会陽


▼今回の岡山・香川旅行
香川県立ミュージアム 空海室で「弘法大師」の生涯と事績勉強
瀬戸大橋を快速マリンライナーで渡って岡山へ
「一陽来福」いざ西大寺会陽の舞台・岡山市西大寺へ!
西大寺会陽(はだか祭り)前編 - 平成28年"日本三大奇祭"
・西大寺会陽 中編 - 会陽冬花火、六根清浄、裸群のくり込み、垢離取場
西大寺会陽 後編 - 本堂の大床、宝木投入、宝木争奪戦、枝宝木
西大寺 → 岡山 → 瀬戸大橋 → 坂出 → 善通寺
「しっぽくうどん」空海生誕の地の讃岐うどんはウマい!
善通寺: 四国遍路 第75番札所(弘法大師御誕生所)
曼荼羅寺: 四国遍路 第72番札所
出釈迦寺: 四国遍路 第73番札所
丸亀 シャッター商店街、丸亀城、古い家々、骨付鳥
空海修行の地!室戸岬・御厨人窟&神明窟 四国八十八箇所番外札所(霊場)
出釈迦寺 奥の院捨身ヶ嶽禅定(お大師様 捨身の行場)
捨身ヶ嶽禅定 護摩壇で見た 泣き悲しみ懺悔する男の人