京都: 京都駅周辺(下京区)の古い街並みや京町家を満喫

京都市下京区二人司町の洋食屋  トマトさん

京都市下京区二人司町の暖簾がおシャレでステキな洋食屋  トマトさん


1泊2日で秋の京都と大阪に行ってきました。人と会う用事があったので駆け足の旅となりましたが、写真だけはバチバチ撮ってきましたので、いつものように写真にコメントを付ける形で京都・大阪旅行記のはじまりはじまり~~ パチパチ(拍手)



JR京都駅八条口の地図

京都駅八条口の地図
あまり時間がありませんが、西本願寺界隈の路地を歩き、島原大門まで行ってみようと思います。


京都 - 島原大門、輪違屋、角屋の地図

島原大門や輪違屋、角屋あたりがゴールの予定です。


JR京都駅八条口近くの八条通

京都駅八条口から八条通に沿って歩き始めます。


京都 - 八条通

近鉄とJRが交差する八条油小路

近鉄とJRが交差する八条油小路を右折します


堀川通の立体交差

立体交差をくぐり堀川通を進みます。


京都 - 不動堂明王院

おーっ!いきなり古そうなお寺を発見!さっすが京都!!
不動堂明王院


新撰組 まぼろしの屯所・不動堂明王院(京都市)

新撰組 まぼろしの屯所のちょうちんが。。。ここに新撰組の屯所があったという説があるそうです!


誠の一字 - 京都・不動堂明王院

新撰組といえば、この一字「誠」


霊石不動堂縁起 西山浄土宗 不動堂明王院

霊石不動堂縁起 西山浄土宗 不動堂明王院


京都・不動堂明王院の隣にある道祖神社

不動堂明王院の隣にある道祖神社


京都 - 堀川塩小路の歩道橋

堀川塩小路の歩道橋


京都 - 堀川塩小路のアーチ型の歩道橋の支柱

堀川塩小路の歩道橋ですが、支柱の上部がゆるやかにカーブしています。アーチ型の歩道橋の支柱 いいですよね~ おしゃれです。やっぱり、さすが京都!!


塩小路通から見えた京都タワー

塩小路通方面には京都タワーが見えました!


京都・堀川塩小路の歩道橋から見えた「安寧小学校」

堀川塩小路の歩道橋から見えた「安寧(あんねい)小学校」。名前がいいですよね、名前が!安寧ですよ、安寧。安寧って、"世の中が穏やかで平和なこと(安泰)"ってことです。京都、ネーミングがさすがです。
※安寧小学校は現在は梅小路小学校に統合されて閉校しているそうです


京都 - 堀川塩小路の歩道橋の外観

京都市立安寧小学校の学校銘板

京都市立安寧小学校の学校銘板


安寧小学校の学校銘板(京都市下京区)

もう一度書きます。安寧とは"世の中が穏やかで平和なこと"ことです。日本で最高の校名の一つでしょう。だから閉校してもこの学校銘板は撤去していないんだと思います。いつの日かこの小学校の名前が復活することを祈っています。


(参考)

"せともの"の街・愛知県瀬戸市へ 瀬戸窯業高校の学校銘板にビックリ



安寧小学校裏(木津屋橋通)

安寧小学校裏。高く伸びたシュロの木も良い感じですね。


現存している京町家 - 京都市下京区

木津屋橋通を右折します。現存している京町家(写真右)が嬉しいです!


西本願寺が見える道

正面に西本願寺が見えました!!すごい!こういう町並みは本当に京都の財産だと思います。歩いていてとっても楽しいです。しかも、右側には大きなザクロの木がっ!


京都のザクロの実

秋に実るザクロの実


京都のザクロの木

ザクロの木
こういうの本当にいいです!すばらしいです!
赤いザクロとお地蔵さん(地蔵菩薩)との世紀の競演です!!


京都 - ザクロの木の下の地蔵尊

ザクロの木の下の地蔵尊


京都の民家の鉢植え

京都の民家には鉢植えがよく似合います。


京都の共産党ポスター - 力あわせ、未来ひらく 戦争法廃止、立憲主義回復へ 日本共産党

力あわせ、未来ひらく 戦争法廃止、立憲主義回復へ 日本共産党
京都人気質なのか?京都は共産党がかなり強いようで、共産党のポスターを非常によく見かけます。自民党より多い感じですw


西本願寺

西本願寺近づいてきました~ でも、西本願寺は次回以降訪問の予定なのでここで左に曲がっちゃいます(^^)


良い感じの路地です。大通りより、京都は路地が楽しいです♪♪


見事なグリーン!


同じく見事なグリーン


ラッタッタに乗るお坊さん - 京都の路地

お坊さんがラッタッタに乗ってどこかへ出掛けてきました。


こういう古い家が続出してきます。写真撮りきれません(苦笑)


京町家の出窓

出窓がステキ


京都水族館

京都水族館に到着。ですが、立ち寄る気持ちも時間もありませ~ん。通過します。


京神倉庫の倉庫群(京都市下京区和気町)

おもしろい形の京神倉庫さん


京神倉庫さんの敷地にあった自由民主党広報板 - 伊吹文明


伊吹文明さんは京都の繊維問屋の息子

伊吹文明さんは京都の繊維問屋の息子。文部科学大臣、財務大臣、労働大臣、自民党幹事長、衆議院議長などを歴任してますっ!


京都の路地裏の赤レンガ

京都の路地裏の赤レンガ。赤レンガも京都に似合います。要するに京都って何でも似合っちゃう包容力があるんですよね~!


第14回京都学生祭典のポスター

第14回京都学生祭典のポスター


京都市市民憲章

京都市市民憲章

一  わたくしたち京都市民は、美しいまちをきずきましょう。

一 わたくしたち京都市民は、清潔な環境をつくりましょう。

一 わたくしたち京都市民は、良い風習をそだてましょう。

一 わたくしたち京都市民は、文化財の愛護につとめましょう。

一 わたくしたち京都市民は、旅行者をあたたかくむかえましょう。


京都 - 犬矢来から突き抜ける庭木

犬矢来(いぬやらい)から突き抜ける庭木がイカしてます!岡本太郎もビックリじゃないでしょうか!!犬矢来がちょっと新しすぎるのがイマイチですが、あと20年ぐらいして犬矢来が茶色くなり、庭木が更に大きくなると超芸術的じゃないでしょうか!?20年後に期待です 笑


京都 - 七条通

七条通。高い建物があまりなく良い感じです。


京都の履物屋

履物屋さんもがんばってます☆


京都 - 七条壬生(壬生川)交差点

七条壬生(壬生川)交差点


さんさん教育の看板 - さんさんをならいましょう

さんさんをならいましょう!!


工事中の民家

工事中の民家

工事中の民家


赤い郵便ポストが目立つ京都の街

黒い京都の街、赤いポストがヤケに目立ちます。


京都・下京区 - 壬生川通

下京区 壬生川通


第27回 下京平和まつりのポスター

第27回 下京平和まつりのポスター


京都 - えんとつのある長屋

えんとつのある長屋。右は COMBINE : BAMI gallery


京都のすだれ

京都はすだれが実によく似合います。


京都 - 洋食屋

洋食屋さんも京都ではホラっ!この通り


京都 - すだれ

すだれ


京都 - 電線が低い路地

電線が低い路地


電線が低い京都の路地裏

電線がかなり低いんですが、ある意味京都っぽいです。この街は不思議です。すべての事象や現象をすべて飲み込んでしまいます。これも素晴らしい京都の景色なのです。


京都 - 町屋の表格子

表格子


京都 - 福大明神 御献酒

福大明神 御献酒


京都 - 1階と2階のギャップがおもしろい建物

この建物 1階と2階のギャップがおもしろいです。アンバランスなんですが、ある意味京都ならではでバランスされてますっ


町家のシェアオフィス - 五条仕事場さん

新撰組ゆかりの地・島原。昔ながらの町並みの中にある、昭和の空気が漂う町家を改装したシェアオフィスです。入居メンバーみんなでDIY感満点の空間にしました。


ライター、デザイナー、イラストレーターと、クリエイティブ系のフリーランスな人々が自分のペースで働いています。月イチ開催しているごはん会では、みんなで手分けして料理を作り、お酒を飲んで楽しんでいます。


うーん、いろんな動きがあるんですね~
たしかに、僕もこの辺りで働いてみたい気はします (^^)


京都 - 洗濯物

京都の洗濯物。うっっ洗濯物ですら絵になる。京都はすごい!!


犬矢来の花壇(犬矢来型花壇)

犬矢来の花壇。コレも京都!あー、京都 京都 京都~ 京都はすばらしい!!


日本建築 - 京町家の表格子

これぞ日本建築! 京町家の表格子


京都 - 路地の突き当たりの一段低いすだれの家

路地の突き当たりに一段低いすだれの家が・・・ 絵になる~~


京都 - 一段低いすだれの家

京都 - 斜め屋根のタイルの家

斜め屋根のタイルの家。


このお家は輪違屋のすぐ目の前です。
目標の輪違屋につきました。


(関連記事)
冬!年末の京都旅行01 苔寺(西芳寺)と鈴虫寺
冬!年末の京都旅行02 広隆寺、京紫の嵐電、雨の先斗町
冬!年末の京都旅行03 京都の路地裏、石塀小路、八坂神社(祇園さん)
冬!年末の京都旅行04 湯豆腐御膳、金箔抹茶パフェ、祇園白川・祇園巽橋
冬!年末の京都旅行05 三十三間堂(千手観音坐像と千体千手観音立像)、新京極通
冬!年末の京都旅行06 京の台所・錦市場、京都駅のおたべちゃん人形


春!桜の京都旅行01 のぞみから見た富士山、八坂の塔(五重塔)、二年坂、三年坂
春!桜の京都旅行02 清水寺と抹茶スイーツ三昧
春!桜の京都旅行03 哲学の道、銀閣寺、嵐電
春!桜の京都旅行04 嵐山到着、桜満開夕暮れの嵐山
春!桜の京都旅行05 嵐山 時雨殿、天龍寺・雲龍図、小倉百人一首文芸苑
春!桜の京都旅行06 嵐山の人力車、嵯峨野・竹林
春!桜の京都旅行07 金閣寺 「黄金の国ジパング」
春!桜の京都旅行08 ライトアップされた伏見稲荷大社、京都タワー


六波羅蜜寺・空也上人 かくれ念仏(空也踊躍念仏厳修)に参加
年押し迫る 平成19年(2008年)暮れの京都
京都。舞妓さんに顔を近づけて


千重咲きが美しいつばき 淡乙女(乙女椿)の植え付け

つばき/椿  淡乙女(うすおとめ)

つばき/椿  淡乙女(うすおとめ) 花期 2月~4月


淡乙女(うすおとめ)/乙女椿の蕾と葉っぱ

淡乙女(別名: 乙女椿)のつぼみと葉っぱ





先月8月に切り倒した椿(ツバキ)の木


上の記事のように庭の日当たりを良くし、特に風通しをよくするための間伐で、先月椿の木を僕自身で切り倒したんですが、生木の椿の木を "殺木" したのでなんとなく気分が悪くって、"罪滅ぼし"として日当たりや風通しに関係のない別の場所に、新たに椿の苗木を植え付けました。


淡桃色の千重(せんえ)咲きがうつくしい淡乙女という品種を購入しました(挿木/18cmポット苗/7~9年苗)。業者さんにお願いして下の写真を購入前に見させてもらって一番左を選びました。左の苗の幹の曲線がとってもキレイだったからです♪♪ 花期は 2月だそうなので、しっかり植え付けて、水をやり、来年 2月にはその淡くやさしい桃色の花を愛(め)でたいものです(^^)/


淡乙女/乙女椿の苗木(挿木/18cmポット苗/7~9年苗)

一番左の苗木(挿し木苗)を買いました。


淡乙女(うすおとめ)

うまくいけば、こんなキュートな花が咲くはずなんです ^^



段ボールで送られてきた淡乙女(乙女椿)

サルスベリ・夏祭りの記事でも登場した佐川急便さん。
左の段ボールが淡乙女(うすおとめ)/乙女椿です!


段ボールを開封~ 育成期間7年以上で地上部が 80cmぐらいの苗です。


淡乙女/乙女椿の淡桃色の花

淡乙女(うすおとめ)、すっごいステキです!!
江戸時代から栽培されている園芸品種で、淡いピンク色の千重咲きの中輪種です。花びらが重なる様は本当にうつくしいです!← ま、まだ実物は見たことないんですが(^^;
ネット上のいろいろなサイトで写真を見て、まさに一目惚れ!胸キュン状態!!なんともかわいらしい姿です!!!!


長寿の木 つばき - 庭園樹・垣根・鉢植・盆栽と、幅広い楽しみ方ができる花木

長寿の木 つばき
庭園樹・垣根・鉢植・盆栽と、幅広い楽しみ方ができる花木です。


淡乙女のポット苗

これから僕が植え付ける淡乙女


乙女椿のポット苗

淡乙女の蕾(つぼみ)

淡乙女の蕾(つぼみ)。
この蕾が開いて、あの淡いピンク色の清楚な花が見られると思うと超楽しみです(^^)


乙女椿の蕾(つぼみ)

淡乙女の葉っぱ

淡乙女の葉っぱ。濃いグリーンが魅力的~っ!


乙女椿の葉っぱ

上から見た淡乙女の写真

上から見た淡乙女


上から見た乙女椿の写真

ポット植え(鉢植え)の淡乙女の苗木

お店の人の説明だとポット植え(鉢植え)の苗木なので、地植えに較べると見劣りがするということでしたがどうしてどうしてこれから庭に植え付けちゃえば栄養満点でどんどん育っていくと思います。


ポット植え(鉢植え)の乙女椿の苗木

やったー!見てください!!この幹の曲がりよう、美しい曲線にノックアウトされちゃいますよっ☆ これからどんな樹形にしていこうかと考えるだけでも楽しいです(^^)/ 


真っ直ぐに伸びる木もいいんですが、個人的には曲がった木が大好きです。
しなっていたり、いびつだったり、左右非対称だったりするのが自然界です。芸術的なこの曲線を皆さん、ぜひよく見ておいてください。



つばき(茶花)

ポット苗から取り出した淡乙女

プラスチックの鉢からカンタンに取り出せました。


ポット苗から取り出した乙女椿

根に付いた土を崩さずに植え付けるということでしたが、ちょっとだけ切り口を入れておきました。


植え穴に植え付けた淡乙女

植え穴を掘ったときの土と腐葉土と赤玉土を混ぜてつくっておいた土でポット苗を植えていきます。


植え穴に固定するため踏みつけられる淡乙女の土

靴でギュッと踏みつけます。


ホースで水をかけられる淡乙女

ホースで水をかけます。


水浸しにされる淡乙女

水浸しにします。


腐葉土をふりかけられる淡乙女

さらに上から余った腐葉土をふりかけておきますw


腐葉土をまぶされた淡乙女

腐葉土をまぶした状態


ホースで水をかけられる淡乙女

もう一度水をかけます。


たっぷりと水をかけられる淡乙女

たっぷりとかけます。


何分か前にサルスベリの苗木を植え付けたばかりですので、要領良く植えられました。人間、経験が大切ですw


写真左:サルスベリ夏祭り 写真中央:シュロ(棕櫚) 写真右:淡乙女(乙女椿)

写真左:サルスベリ夏祭り 写真中央:シュロ(棕櫚) 写真右:淡乙女(乙女椿)


父親に聞いたら写真中央のシュロ(棕櫚)は戦前から庭にあったそうです。その割りには細いけどw 日陰者だったんだね~(笑)


写真の左右が今回僕が新たに植え付けた苗木です。会社や事業の成長と同じで、夏祭りと淡乙女がこれからどんどん成長していくのがとても楽しみです。


ブログでどんどんその様子をお伝えしていきますネ!お楽しみに~☆


▼あわせて読みたい関連記事


熊本産サルスベリ 夏祭り(ペパーミントレース)の植え付け



人生初芝張り! TM9(ティーエムナイン)植え付けの様子



庭の水溜りを沓脱石(真壁小目/御影石)で改善


葉っぱの裏側は 光り輝く鮮やかなグリーン。夏の終わりの緑色!
テッポウユリ、ふきの葉、雨に濡れる緑や石、梅雨の王様・あじさい
午前3時、満月の月明かりの下で最高の庭いじり
泥。土。水。芝。石。紫蘭。そしてやわらかい朝の光。
植物たちが一斉に輝き出す素晴らしい季節!




熊本産サルスベリ 夏祭り(ペパーミントレース)の植え付け

サルスベリ「夏祭り(ペパーミントレース)」

僕が植え付けたサルスベリ「夏祭り(ペパーミントレース)」



サルスベリ 夏祭り(ペパーミントレース)の苗木をネットで熊本の園芸店さん(ガーデンタウンさん)から買いました。樹高1.2m前後の苗木なんですが、今日届きましたのでさっそく庭に植え付けてみました。


日当たりと風通しを良くしておばあちゃん家の庭を明るい庭にするため、先日、椿の木と槇の木、山紅葉を切ってしまったので、逆に庭が殺風景になり過ぎてしまいました。切り倒した 3本の木とは違う場所にこのサルスベリ夏祭りを植え付けて、明るい庭というコンセプトを守りながら、庭に潤いを取り戻したいと思います。


真夏に長い期間花を咲かせてくれて、幹肌も光沢があって美しいサルスベリは僕が大好きな木なんです!特に前に見て感動した紅白絞りの夏祭り(ペパーミントレース)という品種をいつか自分で植えてみたいと思っていたので、今回計画し、すぐ実行に移しました。植える場所は日当たりが良く、風通しも良い場所ですし、何よりも玄関の目の前なのでシンボルツリーとして考えています。さあ、"マイ夏祭り"の植え付けの様子を皆さんどうぞご覧くださ~い。


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)との出会い

夏の可憐なピンクの花、サルスベリ(百日紅)を大大激写!


椿の木を先月(8月)切ったときの様子

伐採/間伐: のこぎりを使った木の切り方・倒し方- 自己流w



抜根: 切り株処理(根の掘り起こし)に大苦戦!全身びっしょり滝汗~ (^^;



▼サルスベリ夏祭り 購入前(ホームページの写真)

サルスベリ夏祭り 樹高1.2メートル前後

サルスベリペパーミントレース 樹高1.2メートル前後


▼サルスベリ夏祭り 購入前(熊本で地植えされていた時)

熊本産のさるすべり「夏祭り」

熊本産のさるすべり「ペパーミントレース」

購入させて頂いたガーデンタウンさんは夏祭り(希望の品種)があったし、サイトのつくりも気持ちがこもっているし、メール問い合わせへの返信が一番速くて丁寧でした。また熊本県の園芸店なので熊本応援の意味も込めて注文しました。




▼サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース) 植え付け前日

サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)を植え付ける穴

植え付ける場所にサルスベリ夏祭り用の植え穴を掘りました。


庭石に挟まれた場所へのサルスベリ夏祭りの植え付け

諸事情により庭石に挟まれた窮屈な場所なんですが、根っこは石の下に潜ってくれると思うので元気に育つはずです。


サルスベリ夏祭りの植え穴

こんな感じです。


サルスベリ夏祭りを咲かせる予定の庭石

将来的にこの横幅 2メートル程の巨大な庭石の上で花を咲かせる予定です。

※この巨石を業者さんに引き取ってもらおうとして 24万円とか言われ断念してますw


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)用の腐葉土

腐葉土を植え穴に入れます


サルスベリ夏祭り用の腐葉土

穴の3分の1ぐらいを腐葉土で埋めます。


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)用の赤玉土

続いて、赤玉土を穴に入れます。


サルスベリ夏祭り用の赤玉土

腐葉土と同じく穴の3分の1ぐらいを赤玉土で埋めます。腐葉土と合わせて穴の3分の2ぐらいになりました。


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)の腐葉土と赤玉土を混ぜる

腐葉土と赤玉土を混ぜます


混ぜ終わりました。


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)の水やり

最後に水をかけておきます。


サルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)の植え付け用の穴への水やり

はい、完成!明日、サルスベリ夏祭りの根巻きを置いて穴を掘ったときの土を混ぜながらかぶせて植え付ける手筈です。



▼サルスベリ夏祭り 植え付け当日

熊本県産のサルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)

待ってました佐川さん!!佐川急便さんに連れられて、はるばる熊本県から僕の自宅(東京都八王子市)までやってきたサルスベリ夏祭り(ペパーミントレース)!!


うぉー!なんと銀色の包みに包まれての登場です!まるで季節外れのクリスマスプレゼントをもらった気分で、嬉しいです☆


サルスベリ ナツマツリ 1.2m 1本

サルスベリ ナツマツリ 1.2m 1本


自宅に届いたサルスベリ「ナツマツリ」1.2m

自宅に届いたサルスベリ「ナツマツリ」1.2m

これから曲幹仕立てで育てるにはちょうどよい高さですね。可愛らしいです!


ネットがかけられているサルスベリ「ナツマツリ」1.2m

緑色のネットがかけられていました。


自宅に届いたサルスベリ「ナツマツリ」の緑色の配送用ネット

可憐なピンク色の花がのぞいています。


サルスベリ「夏祭り」の根巻き部分の包み銀紙

麻布根巻部分


さるすべり「夏祭り」の根巻き部分

銀の包み紙をとりました。


木/植物を受ける際の注意点(さるすべり植え付けの注意点)

木/植物を受ける際の注意点

くまモンが説明してくれています(^^)/


さるすべり夏祭りのピンクと白い花

紅白というよりも、ピンクと白ですね!よっしゃー、これ最高のカラーです!!この夏祭り、1本でピンクと白が楽しめそうです!!丈夫に育て上げて、毎年夏、この素敵な花を愛(め)でたいと思っています!!!!


さるすべり夏祭りの支柱

支柱も最初から同梱されていました。助かります。


さるすべり夏祭りの蕾(つぼみ)

蕾(つぼみ)もたくさんついていました!

夏祭りは一才サルスベリですが、楽しめるのは来年からと思ってました。でも、どうやら今年もまだこれからその可憐な花が楽しめそうです♪♪

※一才サルスベリは木が小さいうちでも花つきがよい品種です


緑のネットとビニール袋をとります。


届いたサルスベリ「夏祭り」の麻布根巻き

届いたサルスベリ「夏祭り」の麻布根巻き


届いたサルスベリ夏祭りの折れていた枝

折れていたのはこの枝だけでした。完璧な梱包、ガーデンタウンさんのサルスベリに対する愛や仕事に対する責任感をひしひしと感じます。


サルスベリ夏祭り用の腐葉土と赤玉土を入れておいた穴

昨日掘って、腐葉土と赤玉土を入れておいた植え穴


昨日掘っておいた穴に麻布根巻をドーンとおきました。


百日紅「ペパーミントレース」の麻布根巻き

夏祭りの麻布根巻きをこれから地植えします!

左の庭石の上で花を咲かせたいので、元気のある太い枝を左側に向けて、かつ幹をほんのちょっぴり左に傾けて植え付けてみます。


百日紅「夏祭り」の麻布根巻き

上から見たところ


さるすべり「夏祭り」の麻布根巻

麻布根巻きはそのままでいいそうなので、そのまま植えちゃいます♪


さるすべり「ペパーミントレース」を上から撮った写真

これから何十年も一緒に暮らすことになるであろう僕の "さるすべりペパーミントレース(夏祭り)"!!


麻布根巻きを置いた穴の中に水を貯めていきます。


サルスベリ「夏祭り」の植え付け穴に貯めた水

掘った穴に水を貯めます。


さるすべり「夏祭り」の植え付け穴に貯めた水

百日紅「夏祭り」の植え付け穴に貯めた水

水が溜まったサルスベリ夏祭り用の植え穴

水が溜まったサルスベリ夏祭り用の植え穴


水が溜まったさるすべり夏祭り用の植え穴

水が溜まった百日紅夏祭り用の植え穴

植え穴の麻布根巻きに水を与えることで、夏祭りに水を吸い上げさせます!根の乾燥は植物にとって「死(枯死)」を意味します。水は人間にとってもそうですが、植物にとって「命」そのものなのです!この写真、我ながら実に感動的なシーンです(^^)


愛くるしいサルスベリ「ペパーミントレース(夏祭り)」のピンクの花

この愛くるしい花をこれから毎年毎年咲かせるためにも、まずは迅速な植え付けが必要です。植え付け完了を急ぎますっ


サルスベリ夏祭り用の土

植え穴を掘ったときの土を麻布根巻にかぶせます。


サルスベリ夏祭りの植え穴用の掘った土

さるすべり夏祭りの植え穴用の掘った土

スコップで掘った土を戻していきます。


サルスベリ「夏祭り」の植え付け

植え穴がすべて埋まりました!夏祭りの麻布根巻がすべて隠れました。倒れにくく、根を乾きやすくしないため浅植えではなく地面ギリギリで隠しました。(この上に最後腐葉土をまぶします)


植え付けたサルスベリ「夏祭り」の踏み固め

盛った土を靴で踏み固めます。


植えたサルスベリ「夏祭り」の靴での踏み固め

植え付けたサルスベリ「夏祭り」の固定

手袋でパンパン地面を叩いて、更に固め、夏祭りを固定します。何度も書きますが、泥や土の感触は最高です!!


サルスベリ「夏祭り」の植え付け時の腐葉土

ハイ、最後にもう一度腐葉土をまぶして


サルスベリ「夏祭り」の植え付け時の水やり

ホースで水をかけて


サルスベリ「ナツマツリ」の植え付け完了(完成)

おしまい!


植え付け後 1週間程度は毎日欠かさず水やりが必要です。せっかくのサルスベリ「夏祭り」ですから、枯らさないようにガンバリマス☆


植え付け直後のサルスベリ「夏祭り(ペパーミントレース)」の写真

僕のサルスベリ「夏祭り」よ、ぜひ、末永く元気に育っておくれっ!僕も毎日気にかけるからねっ~~(^_^)


植付直後のさるすべり「夏祭り(ペパーミントレース)」の様子

庭石の上に登って、真上から植え付けたばかりの僕の夏祭りを眺めます。ああ、素敵な気分です!気持ちがいいです!今月は台風や雨ばかりで晴れた日がほとんどなかったんですが、お日様の光が僕の夏祭りを照らしています。


ああ、見事です!花やかです!!まぶしいです!!!!


夜空に咲く花火のような花、その名はサルスベリ「夏祭り」。


曲幹仕立てで最終的にはこのお寺のようなサルスベリにしたいです。ガンバリマス!

曲幹仕立てのお寺のサルスベリ

(ネットより)


サルスベリ「夏祭り」の裏側

ホースで水をかけた後のサルスベリ「夏祭り」

ホースで水を掛けたあとの "僕の夏祭り"


到着後の苗木の状態(到着後のさるすべりの状態)

到着後の苗木の状態

この紙にも書いてありますが、植え付け後の1ヵ月間と夏場は毎日朝夕の2回水やりが必要だそうです。毎日、大変ですができるだけ時間をとって "マイ夏祭り"を愛(め)でたいと思います。ブログにも "マイ夏祭り"の様子を時々紹介していきます。暮らしの楽しみが 1つ増えました。嬉しいです♪♪



▼あわせて読みたい関連記事



千重咲きが美しいつばき 淡乙女(乙女椿)の植え付け


人生初芝張り! TM9(ティーエムナイン)植え付けの様子



庭の水溜りを沓脱石(真壁小目/御影石)で改善


葉っぱの裏側は 光り輝く鮮やかなグリーン。夏の終わりの緑色!
テッポウユリ、ふきの葉、雨に濡れる緑や石、梅雨の王様・あじさい
午前3時、満月の月明かりの下で最高の庭いじり
泥。土。水。芝。石。紫蘭。そしてやわらかい朝の光。
植物たちが一斉に輝き出す素晴らしい季節!


ウルトラ怪獣 大集合 ☆ ウルトラソフビ 大競演

いやー!

火が付きました!僕の心に火が付きました!!


ラズロさんのブログに載ってた「ウルトラの母をお姫様抱っこするウルトラの父」の写真を見て、僕のハートに火が付いちゃいました(笑)メッチャうまく撮れてますよねっ、ウルトラマンの世界観を見事に表した大傑作写真だと思います☆


ウルトラの母をお姫様抱っこするウルトラの父




ウルトラマンファンの端くれとして、せっかくの機会なので断捨離をせずに部屋の片隅に飾っていたウルトラ怪獣たちを激写しましたよん☆ とくとご覧あれ~~
※ラズロさんのようにうまく撮れてませんけど。。。(^^;


ジャミラを肩車したレッドキングがベムスターを踏んづけているところ

ジャミラを肩車したレッドキングがベムスターを踏んづけているところw


どうですかぁー!この豪華キャスト!!
ウルトラ怪獣たちの大集合☆
人気のウルトラ怪獣大暴れ~~っw


レッドキングに踏んづけられるベムスター

レッドキングに踏んづけられるベムスター


レッドキングに肩車され喜び笑うジャミラ

レッドキングに肩車され喜び笑うジャミラ


上から見たジャミラ

上から見たところ
やはり、どうしてもジャミラに目がいってしまう。
ジャミラの存在感は それほど デカい!


抱き合うジャミラとレッドキング

抱き合うジャミラとレッドキング
時節柄、広島カープの黒田と新井の熱い抱擁を彷彿させるシーンです(爆笑)


集合したウルトラ怪獣のソフビたち

集合したウルトラ怪獣たち


古代怪獣 ゴモラ(レッドゴモラ)のソフビ

古代怪獣 ゴモラ(レッドゴモラ)


宇宙怪獣 エレキングのソフビ

宇宙怪獣 エレキング
しまった、エレキングがまさかのピンボケっ。。。無念(涙)


原始怪鳥 リトラのソフビ

原始怪鳥 リトラ


双頭怪獣 パンドンのソフビ

双頭怪獣 パンドン



棲星怪獣 ジャミラのソフビ

棲星怪獣 ジャミラ
故郷は地球!


どくろ怪獣 レッドキングのソフビ

どくろ怪獣 レッドキング


レッドキングの後ろ姿

レッドキングの後ろ姿


宇宙大怪獣 ベムスターのソフビ

宇宙大怪獣 ベムスター
ヤバい強さですよ!本来は踏んづけられちゃうようなタマじゃありませんw


友好珍獣 ピグモンのソフビ

友好珍獣 ピグモン
カネゴンやバルタン星人、ダダとかキングジョーと並ぶ超人気キャラっ!


ピグモンの後ろ姿

ピグモンの後ろ姿
かわいいです。憎めません(^^)








そして、最後は【閲覧注意】の衝撃的なシーンです。。。











断末魔のうめき声をあげ、ウルトラマンのウルトラ水流で倒されたジャミラ


「ジャミラてめぇ!人間らしい心はもう無くなっちまったのかよーーっ!」(イデ隊員)

ジャミラ、許してくれ。。。だけど、いいだろう? こうして、地球の土になれるんだから。 お前の故郷、地球の土だよ。(ムラマツキャップ)

犠牲者はいつもこうだ。文句だけは美しいけれど。。。(イデ隊員)



宇宙よ永遠であれ、
永遠の平和であれ。



▼あわせて読みたい関連記事


最強のウルトラマン・ムービーシリーズ Vol.2  実相寺昭雄監督作品 ウルトラマン

泥だらけになりもがき苦しむ元人間のジャミラ


実相寺昭雄流ヒューマニズムに溢れる映画「ウルトラマン」

実相寺昭雄流ヒューマニズムに溢れる映画「ウルトラマン」


ウルフェス会場のウルトラマンカレー

ウルフェス会場のウルトラマンカレー


ウルトラマンのポーズをする村内伸弘 - 昭和46年/1971年5月5日のこどもの日

ウルトラマンのポーズをする僕 - 昭和46年/1971年のこどもの日


あれから40年・・アンヌのひとりごと (ウルトラセブン・アンヌ隊員)
アイスラッガーぁ!ウルトラマンフェスティバル2007行きました
ウルトラマン映画「大怪獣バトルウルトラ銀河伝説」見てきました!



ウルトラマンの歌 - ウクレレカフェカルテット UKULELE ULTRAMAN PV




初代ウルトラマン・アラシ隊員役の毒蝮三太夫さん


台風16号 - 花火のような雨、線香花火のような雨。

花火のような雨

花火のような雨


線香花火のような雨

線香花火のような雨



八王子は記録的な大雨とか猛烈な雨まではいかなかったのですが、結構強い雨でした。僕はここぞとばかりに、会社のまわりで雨の様子を撮影してきましたが、
花火のような雨」の撮影に成功しました!! 
チリチリチリチリと火花を散らす線香花火のような雨」とあわせてどうぞご覧ください☆



平成28年(2016年)台風16号による強い雨 - 東京都八王子市

平成28年(2016年)台風16号による強い雨 - 東京都八王子市


花火のような雨

まるで花火のようです!


線香花火のような雨

線香花火にようにも見えます!!


街灯や自販機の灯りで雨が実にうつくしいです。


打ち上げ花火のような雨

雨が打ち上げ花火のようです。


夜空で炸裂する花火のような雨

夜空で炸裂する花火のような雨です。


夜空を照らす白い火花のような雨

夜空を照らす白い火花のようです!


ビニール傘についた雨の滴を照らす街灯の明かり


強い雨で光輝く道路

黒い道、白い道。

道が黒く、道が白い。


小さくて、はかない線香花火のような雨。最後にもう一度ご覧ください☆

線香花火の「牡丹」のような雨

線香花火の「牡丹」のようです。短い火花と白く大きな丸い玉がうつくしい。


線香花火の「松葉」のような雨

線香花火の「松葉」のようです。火花が激しく飛び散る様子がうつくしい。


線香花火の「ちり菊」のような雨

線香花火の「ちり菊」のようです。咲いては散り、散っては咲く姿が同じくうつくしい。


雨に濡れたレンガも美しい。


そう、ニッポンは美しい!!



今年 6回目の台風上陸で、1951年の統計開始以来 2番目の多さだそうです。それから、台風16号は非常に強い勢力で上陸したのですが、これは 1993年の台風13号以来 23年ぶりだそうです!


それにしても、カラフルビビッドな色が好きな僕が、これだけ黒いブログを書くのは恐らく最初で最後だと思います。皆さん、この記事は貴重な記事ですよ~ 笑



▼あわせて読みたい関連記事

光り輝く山田川(東京都八王子市)

台風一過の秋空 光り輝く山田川(八王子市)


因島大橋の上からの眺め - 光り輝く瀬戸内海

因島大橋の上からの眺め。光り輝く瀬戸内海


夏の終わり。光り輝く鮮やかなグリーン

夏の終わり。光り輝く鮮やかなグリーン


光り輝くシドニー近郊のボンダイビーチ、ボンダイブルー!

光り輝くボンダイビーチ、ボンダイブルー!


オレンジ色に光輝く根室の朝日

オレンジ色に光輝く根室の朝日


光り輝くジンバック

光り輝くジンバック


白く光輝くお台場・潮風公園の実物大ガンダム




2015八王子花火大会を特等席から鑑賞



梅雨のレインドロップ(雨のしずく)



水玉(ミセス・レインドロップ)