ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

「新版 シリコンバレー流起業入門」 投資を引き出すためのビジネスプラン作成ガイド を読破

新版 シリコンバレー流起業入門 投資を引き出すためのビジネスプラン作成ガイド

新版 シリコンバレー流起業入門 投資を引き出すためのビジネスプラン作成ガイド


新版 シリコンバレー流起業入門

シリコンバレー流起業入門 投資を引き出すためのビジネスプラン作成ガイド


「新版 シリコンバレー流起業入門
投資を引き出すためのビジネスプラン作成ガイド」
を読破しました。


いやー、頭ぐにゃぐにゃです。
日本の商売の進め方とぜんぜん違います。
エグジットを決めて、ビジネスプランを作成する。
その後、VCや投資家を訪問する。
手短に言うと、こういうことです。
3~5年先をエグジットのゴールとして設定して
全速力でその期間を駆け抜けるのが
シリコンバレー流なのです。


読みながら、改めてシリコンバレーのダイナミズムを
感じました。考え方を根本的に変えないといけないですね。


▼English(英文)
I read through a book titled "Silicon Valley ways of new
entrepreneuring guide. Business plan guide for pull out
investment."


Woo, my brain became flexible. The way of business is
quite different from Japanese one. Firstly, decide one's exit,
secondely make one's business plan.And then visit some
venture capitals and investors.In brief, like that.It's a silicon
valley's way that doing the best the period after setting a
goal of exit after three to five years.


I also felt Silicon valley's dynamism with reading it. We
should change our way of thinking fundamentally.



(関連記事)
シリコンバレー最強のスタートアップ養成スクール「Yコンビネーター」
シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた「スタートアップ・バイブル」読破
テスラ モデル S(シリコンバレー産プレミアム電気自動車) 試乗レポート
ITビジネスをリードするシリコンバレーの起業文化 -「ITの正体」第6章
ビジネスの聖地 シリコンバレー ~若手企業家へのメッセージ~ マーク加藤氏
挑戦!行動!シリコンバレー流 世界最先端の働き方(伊佐山元)



▼平成27年 / 2015年1月19日~2月7日 シリコンバレー視察


▼平成26年 / 2014年9月12日~9月15日 シリコンバレー視察


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。