シリコンバレー10: ゲイのメッカ(聖地) カストロ通りを見物

サンフランシスコ・カストロの6色のレインボーフラッグ

6色のレインボーフラッグはためくカストロ地区
平成27年(2015年) 1月22日 村内伸弘撮影



サンフランシスコ - カストロのカフェ

カストロ地区に入りました。この小さなレインボーフラッグが飾られたカフェで一休みします。とにかく今日は歩き続けました。


レインボーフラッグは LGBT(レズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)の尊厳と LGBTの社会運動を象徴する旗です。僕自身は LGBTじゃないんですが、個人は自由なので LGBTという生き方や人生を否定しようとはまったく思います。自由で、幸せならばよいんじゃないでしょうか!


カストロシアター(Castro Theatre)のチラシ

カストロシアター(Castro Theatre)のチラシ


こんなんばっかサンフランシスコでは飲んじゃってます。太るよ~、確実に!


あと、この写真の右側に上半身裸の男性のミニパンフレットが写ってますが、あくまでも英語の勉強と社会勉強のために、手にとってみただけですのでくれぐれも誤解なきよう(重ねてゲイ疑惑を否定w)


ゲイのメッカ・サンフランシスコ

ゲイのメッカ・サンフランシスコ~


カストロ通り - ゲイ関連の店やショップのリスト(地図)

ヤバイ!ゲイ関連の店やショップのリスト(地図)


二度目の人生があるならば、チャレンジしたいと思います(笑) でも、今生ではやめときますwww


サンフランシスコ・インディペンデント映画祭のチラシ

サンフランシスコ・インディペンデント映画祭のチラシ


休憩とカストロ通りの情報収集で入ったカフェを出ます。


カストロ通り - 街角のカフェの様子

カフェの様子


カストロ地区 - カフェの中のトイレの前の掲示板

カフェの中のトイレの前の掲示板


カストロ - カフェの中のトイレの前の掲示板

同じくカフェの中のトイレの前の掲示板。男と男、女と女。。。ヤバイっ!
でも、これからはこういうのが普通(ノーマル)になっていくんでしょうねっ


僕が入ったカフェの外観


サンフランシスコ - カストロ地区

さあカストロ地区を歩いてみましょう。


カストロ - 路面電車 Fライン

路面電車 Fラインがひんぱんに通ります


カストロ - ゲイイラスト(壁画)

おっしゃ!こういうの大好き~ カストロに来た甲斐がありますよ!最高の壁画です!!


マーケット・ストリートの大レインボーフラッグ

マーケット・ストリートの大レインボーフラッグ


サンフランシスコの大レインボーフラッグ

カストロの大レインボーフラッグ

大レインボーフラッグ

サンフランシスコすげぇ~
幅が広~い!懐深~い!!
やっぱり、サンフランシスコは自由ですよ。自由。
どんな人間でも受け入れるって素敵ですよ、素敵。


カストロ・ストリート(Castro Street)

この進行方向がカストロ・ストリート(Castro Street)


カストロ・ストリートから見た大レインボーフラッグ

カストロ・ストリートから大レインボーフラッグを望む


サンフランシスコ - カストロシアター

ジャーン!これぞカストロシアター!!


サンフランシスコ - カストロ通り

カストロ通り


Qバー(QBAR) 見るからにヤバい店頭ポスター!


サンフランシスコ - 個性的なカストロ通りの街並み

個性的なカストロ通りの街並み


ゲイゲームズ(Gay Games) 1982・サンフランシスコ

ゲイ・オリンピックゲーム?そんなのやったんですね~
1982年・サンフランシスコ。


正式名称はゲイゲームズ(Gay Games)みたいです。なにしろ国際オリンピック委員会(IOC)がオリンピックという名前を使わせなかったみたいで、このポスターはたぶん「幻のポスター」なんだと思います。


ゲイには最高に似合うユニw


サンフランシスコ・カストロ: レインボーカラーの横断歩道

レインボーカラーの横断歩道!
やった~!!こりゃいいや!!!!


こういうの最高ですよ、最高。横断歩道は白とかオレンジの縞々っていう常識を見事にぶっ飛ばしてますよね!笑顔で渡りたくなりますよっ☆


サンフランシスコ・カストロ: 虹色の横断歩道

カストロの虹色横断歩道

すばらしい虹色!すばらしいカラフルさ!!


コンクリに彫られた「CASTRO」の文字がやけにイカしてます!!


CASTRO(カストロ)のレインボー横断歩道

「CASTRO(カストロ)」が強烈に自己主張しているレインボーの横断歩道!僕はうれしくって、何回か無意味に渡ったり、戻ったりしちゃいました!!


サンフランシスコ - 毛むくじゃらなオヤジ(ゲイ)

電柱の貼り紙の毛むくじゃらなオヤジが超危険(大爆笑)


サンフランシスコ - ゲイ文化やゲイ・タウン「カストロ」ゲイ文化やゲイ・タウン「カストロ」の発展に貢献した人々を讃える歩道パネル


Randy Shilts(1951-1994)

Randy Shilts(1951-1994)
LGBTはアメリカでも社会的に認められたのはまだ最近のことなんですね。(もしくは、認められつつあるのは最近のこと)


サンフランシスコ - 青い壁の建物

青い壁の建物。写真左下の 49ers(サンフランシスコ・フォーティナイナーズ)のスタジャン着た黒人オヤジがいい味出してますw


サンフランシスコ・カストロ地区 - 青い壁の建物

サンフランシスコ - ブルーな壁のカストロの建物

ぶっちゃけ、こういう家に住みたいです!毎日、気分がハイになれそうですもん!!こんなに素敵なブルーの壁に住めるなら人生ハッピーですもん!!!!


この建物もシブい!それから写真左下のゴリラの絵も笑っちゃう。


Christine Jorgensen(1926-1989)… 性別適合手術をして世界初の人

Christine Jorgensen(1926-1989)… 性別適合手術をして世界初の人


店は一軒一軒小さいけど、何らかの主張をしてますよ。見ていて楽しくなってきます。


Birth, sex, love and joy


この 4文字、ある意味人間を完璧に表しちゃってるかもしれませんよ~、しかも、「生老病死」的な言葉より、ポジティブで、幸せで、美しいかもしれません!!



虹色の旗にも慣れました。自由な空気が僕を気持ち良くさせてくれます。


みなさんも、サンフランシスコ観光の際はこの街を歩いてみて下さい。ゴールデンゲートブリッジやケーブルカーだけがサンフランシスコじゃありません。この街を歩くと、人類の、そしてアメリカという国の奥行を自然に感じることができるんです。


I am so over the rainbow Tシャツ

I am so over the rainbow Tシャツ


カストロ - 虹色横断歩道

来た道を戻っていきます。


カストロ - カラフルな横断歩道

華やかなカストロの街並み - サンフランシスコ

天気もいいし、体も動かしたし、街並みも華やかで、気分は最高~☆


レインボー星条旗とレインボーカリフォルニア州旗

レインボー星条旗(左)とレインボーカリフォルニア州旗(右)


サンフランシスコ・カストロ通り - AIDS(エイズ)

AIDS(エイズ)という文字


サンフランシスコ - Leather Soles(a same sex partner dance)

Leather Soles(a same sex partner dance)


横から見たカストロシアター

横から見たカストロシアター


ロミオとジュリエット - サンフランシスコ・カストロシアター

ロミオとジュリエットなんかも上演しているみたいです。カストロとロミオとジュリエット、似合いますよ、似合う、似合う!!


カストロシアター正面入口

カストロシアター正面入口


サンフランシスコ・カストロシアター正面入口

中には入れなかったんですが、このゴージャスな入口を見れば、中がいかにすごいかは大体想像できます(^^) 次来たら、中に入ってみたいと思います。


サンフランシスコ・カストロ - 赤と青

色使いがいいんだよね~、この街は~


サンフランシスコ - Fラインの終点(起点)のカストロ駅

交差点近くにある Fラインの終点(起点)のカストロ駅。


カストロ駅 - 行き先「F Market (Fライン)」

行き先「F Market 」、まさに「Fライン」


皆さ~ん、このキュートな車両見てくださいよ~!超かわいいですよね~!!
皆さん、こんなレトロでアナログな路面電車が走ってたら乗りたくなるでしょ~?


僕はもちろん超乗りたくなって乗っちゃいました。もう乗るしかないっしょ(笑い)


サンフランシスコ - muniメトロ Fライン

古い車両に郷愁を呼び覚まさせられます。


ビンテージトレイン出発進行~~


しかも、市内やフィッシャーマンズ・ワーフ方面に向かう際に、いきなり急カーブをきゅきゅきゅきゅと可愛らしく曲がって出発していくんですw そして、そのすぐ真横で暇そうなおじさんやお兄さん達がくっちゃべってるんです。いいなあ~、カストロは開放的でいいな~、自由でいいな~、縛られてなくっていいな~☆


カストロの大交差点付近

カストロの大交差点付近


サンフランシスコ・カストロ  観光

最高だね!カストロ観光は!!


Fラインのレトロな車両 - サンフランシスコ

うわーーーーつ!今度はこんな Fラインが来た~


Fラインのヴィンテージ車両 - サンフランシスコ

これ間違いなくヴィンテージ車両でしょっ!!ミュニメトロの Fラインは必見、そして"必乗"でっせ~


ミュニメトロの Fライン(前面)

ミュニメトロの Fライン(前面)


ミュニメトロの Fライン(車輪)

ミュニメトロの Fライン(車輪)


ミュニメトロの Fライン(背面/後面)

ミュニメトロの Fライン(背面)


サンフランシスコ - ミュニメトロ  Fライン

ぐわーーっ、レトロ車両が 2台つながって待機してます。鉄道ファン垂涎のシーン!


ミュニメトロの Fライン(背面展望)

ミュニメトロの Fライン(背面展望)


ミュニメトロの Fライン(車両内部)

ミュニメトロの Fライン(車両内部)


ミュニメトロの Fライン(車両内)

ミュニメトロの Fライン(座席)

City CarShare の車


Fラインで僕の目の前に座ったおじさんが来ていた Tシャツ。サンフランシスコはやっぱり広い意味で既にシリコンバレーなんですね。


サンフランシスコ - マーケット・ストリート沿いの店

マーケット・ストリート沿いの店


AWS Pop-up Loft - アマゾンの AWSのサポートセンターを兼ねた無料のコワーキングスペース。


サンフランシスコ - AWS Pop-up Loft

サンフランシスコ - Fラインに乗ってくる人々

Fラインに乗ってくる人々


マーケット・ストリート沿いのリーバイスの旗艦店

マーケット・ストリート沿いのリーバイスの旗艦店


ミュニメトロ Fライン(路面電車)

路面電車「Fライン」は進みます。フィッシャーマンズワーフ目指して。


快いサンフランシスコ。愛おしい Fライン。


▼今回のシリコンバレー視察


▼前回のシリコンバレー視察

▼関連記事

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。