ヤマユリの茎(茎葉)が急生長!伸長期で草丈がすごい勢いで伸びてます!

ヤマユリの茎葉(ヤマユリの生長)

急生長したヤマユリの茎葉
平成29年(2017年) 5月2日 村内伸弘撮影



ヤマユリの茎が急生長してまぁ~す!!


ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!
という記事を 4月中旬に書きました。


それから、ヤマユリくん、一気に背丈が伸びました!伸長期を迎えものすごい勢いで生長しています。ビックリするほど、生長速度が速いです!!僕は毎朝、毎日、その生長ぶりを写真に撮り続けていますので時系列でどうぞご覧ください!!


※ヤマユリの左側にある約9.5cmの園芸支柱を大きさの目安にしてください



▼4月14日

地上発芽したヤマユリの芽

地上発芽!!地上に顔を出したヤマユリの芽


▼4月15日

地上発芽したヤマユリの芽

昨日よりも伸びています!


▼4月16日

地上に顔を出したヤマユリ

毎日どんどん伸びています!!


▼4月17日

地上発芽したヤマユリ

あっと言う間にこんなになりました。


真上から見たヤマユリの芽

真上から見たヤマユリの芽


ヤマユリの露地植え(地植え)

赤い矢印が園芸支柱で、黄色い矢印(赤丸)がヤマユリです。


緑色の園芸支柱の高さは約9.5cmで不変ですので、支柱と比較してヤマユリがどれだけ生長するのかを以後お楽しみください(^^)


▼4月18日

ヤマユリの芽

ヤマユリは生きている!


ヤマユリの新芽

やまゆり

真ん中の園芸支柱とヤマユリの芽の高さを比較してください。


▼4月19日

ヤマユリの新しい芽

日に日に上へ伸びていっています。


▼4月20日

山百合

 僕の手と比較しても、ほら、もうこんなに大きくなっています。


伸長期のヤマユリ


▼4月21日

ぐんぐん伸びるヤマユリ

ほんとグングン伸びています!!


草丈が伸びるヤマユリ

真ん中の園芸支柱(約9.5cm)をすでに大きく追い越しています。


▼4月22日

背丈が伸びるヤマユリ


▼4月23日

ヤマユリの茎


▼4月24日

ヤマユリの茎立ち

草丈が伸びる勢いがハンパないです!
どこかで読みましたが、ヤマユリは生き残るために他の植物より高い位置に生長点をもっていって、出芽したらものすごい速度で一気に生長するようにプログラムされているようです。


ヤマユリの木


▼4月25日

ヤマユリの茎

ヤマユリ、文字通り目に見えて伸長しています。


▼4月26日

やまゆりの茎

球根を植え付けたすぐ近くに設置した園芸支柱から少し離れたところに生えていますが、一説によるとヤマユリは球根からすこし離れたところに芽を出すのは、動物の食害から逃れるための遺伝子らしいんです。芽が目印になると、イノシシや野ネズミに球根のありかがわかっちゃうから、明後日の方向に芽を出すらしいんです。


ヤマユリの生存戦略、スゴ過ぎます!


山百合の茎


▼4月27日

葉を広げるヤマユリ

伸びる、伸びる、面白いほど背丈が日々伸びていきます。気温の上昇とともに日ごとに生長していく感じです!葉っぱも広がりかけています。


茎立ちしたヤマユリ

完全に茎立ちしました!


▼4月28日

葉っぱを広げるヤマユリ

上部の葉っぱが開き始めている感じです。


▼4月29日

葉を展開するヤマユリ

葉っぱを展開するヤマユリ

斜め上から見たヤマユリ


展葉するヤマユリ

真上から見たヤマユリ


今まで縦に縦にと伸びてきていましたが、葉っぱが横に大きく広がり始めました!


▼4月30日

展葉するヤマユリ

写真右側の他のヤマユリとぶつかるので、右側のヤマユリに支柱を立ててやや右に傾けぶつからないようにしました。写真もキレイに撮れますしw


▼5月1日

葉を次々に開きながら伸長するヤマユリ

真ん中の園芸支柱(約9.5cm)のもう何倍もの高さになっています。葉を次々に開きながら、丈が伸びていってます。


恐らく地下部(土の中)でも、上根の発生と伸長が続いていて、根の量が増加してガンガン養分を吸収しているんだと思います。だから、こんなに急激に丈が伸びるんだと思います。


薄緑色をしたヤマユリの茎

キレイな薄緑色をしたヤマユリの茎


▼5月2日

ヤマユリ特大球

毎朝ウォッチしているヤマユリはサカタのタネさんの「やまゆり特大球」で購入時のパッケージには草丈 130cm~150cmと書かれていましたので、まだまだ大きく伸びるはずです。球根が立派だっただけあって、この株は元気です。


ヤマユリの生長力、恐るべしっ!!


葉を開きながら伸びるヤマユリ

若竹色のヤマユリの茎

若竹色とでも言えばいいでしょうか?ヤマユリの茎は若竹のような爽やかで淡めの緑色です!!


葉をどんどん開きながら伸長するヤマユリ


▼5月3日

葉っぱを開きながら伸長するヤマユリ

葉っぱを次々に開きながら伸長するヤマユリ

毎朝、定点観測していますが、草丈が高くなり全体を写真に納めるためにはカメラを引かなければならなくなっています。ですので、ヤマユリの高さをわかりやすくするため自分の手を入れて写真を撮ろうとしてもだんだん手が届かなくなってきています。


真ん中の園芸支柱(約9.5cm)を目安にして、ヤマユリの高さをイメージしてみてください。


▼5月4日

葉っぱを次々と開きながら伸長するヤマユリ

葉っぱを次々開きながら伸長するヤマユリ


▼5月5日

ヤマユリの草姿

草姿がすてきです(^^)


朝日を浴びる初夏のヤマユリ

初夏の朝日を浴びるヤマユリ


▼5月6日

75cmになったヤマユリ

ヤマユリ約75cmになっています。


斜め下から見たヤマユリ

斜め下から見たヤマユリ


▼5月7日

ヤマユリの写真

真上から見たヤマユリ

真上から見たヤマユリ


▼5月8日

朝日にあたったヤマユリ

ウイルス病の株から隔離されたヤマユリ

右側(右下)のヤマユリがウイルス病にかかっているっぽい兆候がでているので、支柱をより傾かせて倒し、真ん中のヤマユリから離してみました。



すごい勢いで草丈を伸ばしているヤマユリ君たちが元気に元気にうつくしい花を咲かせることを心から願ってます!!!!




それでは最後になりましたが、赤い矢印の園芸支柱と黄色い矢印(赤丸)のヤマユリ。
4月17日5月8日の大きさを較べてみてください。
このブログ記事で皆さんにお伝えし、インターネット上に記録を残した"ヤマユリの茎の生長"をあなたは実感できるはずです!!


4月17日

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
5月8日



(おまけ)完全に別の場所に植え付けているヤマユリ

朝日に輝くヤマユリ

鮮烈なグリーン!! 朝日に輝くヤマユリ



▼あわせて読みたい関連記事

ヤマユリ(山百合/山ゆり)- 八王子市の市花

ヤマユリ(山百合/山ゆり)八王子市南浅川町・一丁平にて


4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)

咲け ヤマユリ! 4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)


ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明

ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明


ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 小俣虎雄

新特産シリーズ ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 編著者: "ヤマユリ研究家" 小俣虎雄


ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)

ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)。プランターで発芽に挑戦!


ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)

ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」に

ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」へチャレンジ♪♪


ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植栽

ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植えました。


ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)

ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)


ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)

ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの冬越し(マルチング)のための敷きわら

敷きわら(マルチング)で霜対策!ヤマユリの冬越し準備完了


鱗片から出たヤマユリの子球

栄養繁殖: 鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました


球根から出たヤマユリの芽

ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!


鱗片挿しで子球から発芽したヤマユリ

プランターで子球から発芽!!鱗片挿しでヤマユリの増殖に成功


ウイルス病にかかったヤマユリ

ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。