プランターで子球から発芽!!鱗片挿しでヤマユリの増殖に成功

鱗片挿しで子球から発芽したヤマユリ

鱗片挿しで子球から発芽したヤマユリ


鱗片挿しで発芽したヤマユリの芽

鱗片挿しで発芽したヤマユリの芽
平成29年(2017年)4月27日 村内伸弘撮影



ヤマユリの鱗片挿し

ヤマユリの鱗片挿し。プランターで発芽に挑戦!

平成28年(2016年)10月25日


鱗片から出たヤマユリの子球

鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました

平成29年(2017年)3月28日


昨年10月25日にプランターに挿したヤマユリの鱗片(りんぺん)からとうとう芽が出ました!鱗片挿し(鱗片繁殖)でのヤマユリの増殖に成功しました!!超うれしいです!!!!
※ユリの球根は鱗片の集合体
※ユリの球根の正式名称は「鱗茎」


このままがんばって育成し、絶対に開花球根に生長させたいと思っています(^^)


ヤマユリの鱗片挿し

左2つのプランターが鱗片挿し、右のプランターが実生(みしょう)です。


赤玉土 5:5 川砂での鱗片挿し

鱗片挿しでのヤマユリの発芽

見てください!球根の一部である鱗片(りんぺん)を挿しただけなのに、そこからヤマユリが発芽しました!!すごいです!!


ヤマユリはバラバラになった球根の一部から命を再生できるということです。どういうことかというと、自然の中でヤマユリの球根(ユリ根)がイノシシや野ネズミなどに食害されてしまった場合でも、球根の一部=鱗片が残っていれば、ヤマユリはそこから命を蘇らせることができるということです!!


ヤマユリの生存戦略のものすごさに身震いする思いです!


でも、その生存のメカニズムを知り、こうやって人為的にヤマユリを増殖させている人間の方が 100倍ものすごいですけどね~(笑)


鱗片挿しでのヤマユリの出芽

赤玉土 5:5 川砂の挿し床から見事にヤマユリの芽が飛び出してきています。


鱗片挿しでのヤマユリの芽生え

移植ゴテで鱗片を掘り出してみます。


鱗片挿しでのヤマユリの芽

鱗片の切り口に子球(小さな球根)が 3つ付いていました。冬の間に、子球が着生して肥大したのです!


鱗片挿しでのヤマユリの下根

下根も長く伸びているようです。


鱗片挿しでのヤマユリ

鱗片挿しでのヤマユリの鱗片

ヤマユリの鱗片を水に漬けて洗ってみます。


鱗片挿しでのヤマユリの子球

オーッ!すごいです!!
この冬の間で、新しい生命が鱗片から吹き出してきたことが一目でわかります!!


鱗片挿しでの山百合の子球

鱗片挿しでのヤマユリの子球からの発芽

茶色いのが鱗片です。この鱗片が1枚1枚重なって球根を形成していました。逆に言うと、大きな球根からこの鱗片を1枚1枚剥がしてプランターの用土に挿しておいたのです。そうしたら、約半年で新しい子球とそこからの発芽と相成りました!


半年間、日陰に入れて、水を定期的にやってきて良かったです(^^)/


鱗片挿しでのやまゆりの子球

この白はまさに新しい命の色です!


鱗片挿しでのヤマユリの発芽

鱗片挿しでのヤマユリの子球

この小さな子球をこのまま成長させれば、球根となり、数年後にはヤマユリの花を咲かせるのです。信じられますか!?植物の成長は劇的です!!!!


鱗片挿しでのヤマユリの子球

横から見た子球


鱗片挿しでのヤマユリの子球

上から見た子球


鱗片挿しでのヤマユリの芽

ヤマユリの美しさにみなさん酔いしれてください♪♪


ヤマユリの発芽

葉っぱは冬の寒さにあったあと伸びてくるそうなので、やはりこの時期に一気に伸びるのでしょう。


ヤマユリの出芽

子球から見事に出葉(出芽)しています!


ヤマユリの芽生え

挿し床に植え戻しました。
しばらく、このままプランターで育てます。


他の鱗片からはまだ出芽していないので、タイミングを見て、鱗片から子球をはずして分球、他の鉢に移して植え付け、一気に株を増やす予定です。



もう一つのプランターを見てみましょう。


挿し芽土 8:2 川砂での鱗片挿し

鱗片挿しでのヤマユリの発芽

出てます、出てます。こっちのプランターも芽が出ています。


鱗片挿しでのヤマユリの出芽

鱗片挿しでのヤマユリの芽生え

か弱く可愛らしい感じの芽が鱗片(鱗片)から出ていました。


鱗片挿しでのヤマユリの芽

子球が小さいからでしょうか?こっちの芽は実にか細いです。


鱗片挿しでの山百合の芽

典型的な「芽」って感じですネ~
ヤマユリの赤ちゃんです(^^)


鱗片挿しでのヤマユリの鱗片

同じく移植ゴテで掘り出してみます。


鱗片挿しでのヤマユリの芽

こっちは子球(小球根)がまだ見当たりません。


鱗片挿しでの山百合の芽

子球がなさそうです・・・


鱗片挿しでのやまゆりの芽

水で洗ってみましょう。


鱗片挿しでのヤマユリ

ヤマユリの芽

子球はなさそうで、鱗片から直接芽が出ている感じです。
内側の鱗片は肉が薄くって、子球の着生が悪いそうなので、この鱗片はたぶん内側の薄い鱗片だったのではと思います。


ヤマユリの鱗片と芽

ヤマユリの鱗片

鱗片挿しでのヤマユリの芽

芽が出ている根元の部分が子球にあたるのでしょうが、最初のプランターのように目に見える子球はありませんでした。鱗片自体が小さいので、子球も小さく、子球が小さいので芽もか細いのだと思います。たぶん、来年とか、再来年はこの根元の部分に大きな子球ができて、芽も立派なものになっていくんだと推測しています。


鱗片挿しでのヤマユリの下根

下根もわずかに1、2本生えているだけのようです。


ヤマユリの鱗片

弱々しいので、鱗片の取り扱いも慎重にならざるを得ません。


ヤマユリの新芽

上から見た鱗片


ヤマユリ

バラバラになった球根の一部からこうやって、芽が吹き出してくる。すばらしいシーンです!感動します!!


ヤマユリの芽

土中に挿し直し、埋め戻しました。


こっちのプランターも他の鱗片からはまだほとんど出芽していないので、じっくり待って他の鱗片からの出芽してきたら、一気に株を増やす予定です。


23℃前後が鱗片繁殖の適温で本来は昨年 9月下旬頃までに作業しておけばよかったのですが 10月下旬作業になってしまいました。気温が低くなってからの作業だったので、出芽するのも遅いのかもしれません。しばらく様子をみてみます。


ヤマユリの鱗片挿し

園芸台の下、乾燥を防ぐため日が当たらない場所(明るい日陰)で引き続き育ててみます。雨に当たると鱗片が腐るのでこの場所がベストです。たぶん秋ぐらいまでそのまま管理することになりそうです。



ああ、それにしても、感動的な瞬間でした!!
ヤマユリの偉大なる生命力に心奪われたモーメントでした♪♪



▼あわせて読みたい関連記事

ヤマユリ(山百合/山ゆり)- 八王子市の市花

ヤマユリ(山百合/山ゆり)八王子市南浅川町・一丁平にて


4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)

咲け ヤマユリ! 4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)


ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明

ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明


ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 小俣虎雄

新特産シリーズ ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 編著者: "ヤマユリ研究家" 小俣虎雄


ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)

ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)。プランターで発芽に挑戦!


ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)

ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」に

ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」へチャレンジ♪♪


ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植栽

ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植えました。


ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)

ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)


ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)

ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの冬越し(マルチング)のための敷きわら

敷きわら(マルチング)で霜対策!ヤマユリの冬越し準備完了


鱗片から出たヤマユリの子球

栄養繁殖: 鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました


球根から出たヤマユリの芽

ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!


ヤマユリの茎葉(ヤマユリの生長)

ヤマユリの茎(茎葉)が急生長!伸長期で草丈がすごい勢いで伸びてます!


ウイルス病にかかったヤマユリ

ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。