ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

レイズドベッドでの鱗片バラマキ定植で発芽したヤマユリの半年

平成28年10月に「鱗片定植(りんぺんていしょく)」でヤマユリの繁殖を試し始めましたが、数ヶ月後にヤマユリが 3本出てきたので写真を約半年間撮り続けてみました。

ヤマユリの葉っぱ
平成29年(2017年) 11月5日 村内伸弘撮影



残念なのは、1年目は生えないと思い込んでいて、芽が出てきたと思われる 3月、4月、5月あたりの写真がないんです。。。。大失敗です。



▼平成28年10月25日 - 鱗片植え付け時

ヤマユリの鱗片定植

左側に真ん中の鱗片("使える鱗片")、右側に最外周の鱗片(本来は"使えない鱗片")を定植した時の写真です。



6月17日、下の写真のようにこの実験場であるレイズドベッドにヤマユリが 3本顔を出していました。鱗片をばらまいて埋めただけで、たった数ヶ月でヤマユリが生えてきたのはスゴイです!ヤマユリの繁殖力ハンパないですっ!!


▼平成29年6月17日 - 植え付けから約8ヵ月

皆さん、雑草とヤマユリの見分けつきますか?


鱗片バラマキ繁殖を実験しているレイズドベッドからヤマユリが 3本顔を出していました!!


植え付けて数ヶ月でいきなり茎立ちして、複数の葉っぱを付けちゃってます!
種(タネ)ではなく、鱗片から出てくるヤマユリはパワフルなんですねっ!!


気温の上昇にあわせて、茎葉が一気に生長したと思われるヤマユリ。


青々とした葉っぱでヤマユリ超元気です(^^)


▼7月11日

右側のヤマユリはまだ茎が細くて弱いのか、倒れてしまっています(=茎立ちしていません)。


こっち(左側)は小さいながらも茎立ちしています。小さくて軽いから茎立ちできるのかな?


▼7月24日

いきなりこの高さ!この大きさ!!
人間が手を加えていない野生種のヤマユリはたくましいです(^^)



夏が来て、(僕が目にすることができない)土の下では恐らく新しい鱗片が形成されて、球根はどんどん肥大していると思われます。


▼9月3日

奥が1本、手前が2本、計3本のヤマユリが僕が作ったこのレイズドベッドの圃場(実験場)で育っています。



数年後、たったひとかけらの鱗片から育ったこのヤマユリから大輪の花が咲くと思うと嬉しくなってきます。



▼9月22日

小俣さんの本「ヤマユリ」によると、ヤマユリの茎葉の生長は 6月頃に止まるそうなので、すでに 9月ですし今期はもうこれ以上大きさは大きくならないようです。


今年は一体どのぐらいの高さまで育つんでしょうか!?興味津々です。


今年はこの右側の茎立ちできなかったヤマユリもスックと立ち上がるのでしょうか?興味は尽きません!



▼11月5日

このレイズドベッドの場所は大小の木の下なので、直射日光や西日が当たらない場所です。こんな場所をヤマユリたちは好むなと思って、ここで実験しているのですがたぶん大正解です!


やわらかい日射しがちょっと当たる程度なので、この圃場はヤマユリの好適地なはずです。さすがにヤマユリとの付き合いが長くなってきているので大体ヤマユリたちが好きな環境がわかるようになってきている僕なのです 笑


人間がスポットライトを浴びると輝くように、植物もお日様の光を浴びると美しく輝きます!


ヤマユリは強い日射しではなく、やわらかい日射しが大好きなのです。


▼11月19日

上から見たヤマユリ。たった数ヶ月、鱗片からまさかこんな立派なヤマユリが育つとは思いもしませんでした。。。



▼11月29日

株元の赤い紅葉の葉っぱが美しいです。



▼12月3日

12月に入り、散った紅葉の葉っぱがヤマユリの上に乗っています ^^



▼12月15日

12月中旬になって一気に葉っぱの色が茶色くなりました。ヤマユリの葉っぱ、急速に色を失っていきました。


もう葉っぱは緑ではありません。



▼12月18日

散っているピンク色の花びらはサザンカです。



▼12月21日

年越し目の前のヤマユリはまだかろうじて葉っぱを付けたまま茎立ちしています。



▼平成30年1月1日

ヤマユリさん、明けましておめでとう!


元旦の朝、光り輝くヤマユリの葉っぱ


こっちはもう萎れてますね。。。


▼1月8日

1月に入って、ヤマユリもとうとう枯れそうです。葉っぱが激減しました。


もうまもなく、ヤマユリは春までお休みになります。


▼1月12日

葉っぱ、すべて落ちました。完全に落ちました。





一片一片ばらまいた鱗片からこんな感じであっと言う間にヤマユリの芽が出て、夏、秋、冬と季節が過ぎて地上に出てきたヤマユリは一旦枯れていきました。


間違いなくまた春(初夏?)が来ると地上発芽して、やや丸みを帯びたあの可愛い葉っぱが顔を出すんだと思います。そしてこの半年、たっぷり太陽と土から栄養をもらって球根は太っているはずなので、今年は去年よりも一段と大きく高くなっているんだと思います。


ゆっくりなようでも、しっかり生長するヤマユリの姿は感動的です!


ヤマユリが人間の時間に合わるのではなく、
人間がヤマユリの時間に合わせるべきなのです。


ヤマユリは原種のユリです。
人間が作り出したんじゃなくって、
神様が創りだしたんです。


我ら人間はただの一度も
"生命(人工生命)"を創り出したことはないのです。


神様に創り出された我ら人類とヤマユリは兄弟なのです。


▼あわせて見たいヤマユリ関連動画

動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)


▼あわせて読みたい関連記事

ヤマユリ(山百合/山ゆり)- 八王子市の市花

ヤマユリ(山百合/山ゆり)八王子市南浅川町・一丁平にて


4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)

咲け ヤマユリ! 4号ポット苗のヤマユリを植え付け(庭植え)


ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明

ユリ - NHK趣味の園芸・作業12か月 No.18 清水基夫・平城好明


ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 小俣虎雄

新特産シリーズ ヤマユリ -球根の増殖と花の楽しみ方、自生地復元- 編著者: "ヤマユリ研究家" 小俣虎雄


ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)

ヤマユリの鱗片挿し(鱗片繁殖)。プランターで発芽に挑戦!


ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)

ヤマユリの鱗片定植/植え付け(鱗片バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」に

ヤマユリの球根を大量植え付け、庭が「ヤマユリ群生地」へチャレンジ♪♪


ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植栽

ヤマユリの球根を下草や雑草の茂みの中やタイルの下に植えました。


ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)

ヤマユリの茎切りと種子繁殖/実生(朔果から種を採り、タネまき)


ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)

ヤマユリの種子定植/実生(種子バラマキ繁殖)。レイズドベッドで発芽に挑戦!


ヤマユリの冬越し(マルチング)のための敷きわら

敷きわら(マルチング)で霜対策!ヤマユリの冬越し準備完了


鱗片から出たヤマユリの子球

栄養繁殖: 鱗片からヤマユリの子球(小さい球根)が出ていました


球根から出たヤマユリの芽

ヤマユリの芽が出たぁ~ 地上発芽!ヤマユリの球根からついに芽が出ました!!


鱗片挿しで子球から発芽したヤマユリ

プランターで子球から発芽!!鱗片挿しでヤマユリの増殖に成功


ヤマユリの茎葉(ヤマユリの生長)

ヤマユリの茎(茎葉)が急生長!伸長期で草丈がすごい勢いで伸びてます!


ウイルス病にかかったヤマユリ

ヤマユリの病気: 害虫アブラムシ発生!ウイルス病(モザイク病、重複感染)に罹患、発病、枯死、全滅へ。。。


ヤマユリの蕾(ツボミ)

ヤマユリづくし!5月27日のヤマユリたち - 十草十色、植物も人間と同じ。


ウイルス病に感染?した選抜種のメリクロン苗ヤマユリ

選抜種のメリクロン苗ヤマユリの茎葉もウイルス病に感染か!?。。。


ヤマユリの蕾(つぼみ)- 選抜種のメリクロン苗

ヤマユリの蕾が膨らんでます、草丈も1メートルを超えました! 


朝日に輝くヤマユリのつぼみ

美しいヤマユリのつぼみ - アブラムシ駆除に成功した株の蕾が見事に膨らんだ~


朝日を浴びて輝くヤマユリのつぼみ(蕾)

ヤマユリの蕾がグングン大きくなっています。まもなく花開き、咲き出します!


開花したヤマユリの花

ヤマユリ開花しました! 6月下旬、大輪の花を咲かせました!!


ヤマユリの花姿

庭植えのヤマユリ鑑賞 - いい匂い!いい香り!匂い立つヤマユリの花の優しさ、華やかさ!!


雨のしずくとヤマユリ(選抜種のメリクロン苗)

がんばれ病気のヤマユリの蕾!花を咲かせろ~ ウイルス病に勝つか?負けるか?


次々と開花したヤマユリの花

球根から育てたヤマユリの花が 7月に入り次々に開花しています!


清純なヤマユリの花

満開のヤマユリの花!7月の太陽を全身に浴びて光輝く!


ヤマユリの花とムラウチドットコム本社のコリー

ヤマユリの里 八王子!7月7日 七夕のヤマユリたち - でも盗まれてしまいました。。。


ライトアップされたカールしたヤマユリの花びら

七夕の夜、ライトアップされたヤマユリの花。美しいカール。


幸せの花 ヤマユリ

幸せの花 ヤマユリ! 朝の陽光を浴びて煌めくヤマユリの花 1本に 4~5輪咲いています


花壇のヤマユリの花姿

花壇のヤマユリの美しい花姿 - 開花期を迎えたユリの王様の艶姿(あですがた)


夜の路地植え(花壇植え)ヤマユリ

露地植えの神秘的なヤマユリ - 夜、甘く濃厚な香りを漂わせ豪華な花を咲かせています


丸みを帯びたヤマユリの葉っぱ

鱗片挿しでできたヤマユリの子球を庭に植え替え(定植)


鱗片からできたヤマユリの子球を洗う様子

鱗片からできたヤマユリの子球を洗う様子


生長中の真緑色のヤマユリの朔(さく)

枯れたヤマユリの朔から採れた肉厚のない薄くて軽く種(タネ)


ヤマユリの萌芽 - 芽を出し始めたヤマユリ

やったー!八王子市の花 ヤマユリが一斉に萌芽し始めました!


天に雄叫ぶ妙義山(みょうぎさん)

天に雄叫ぶ妙義山 - 妙義のようなヤマユリの発芽


ヤマユリの出芽

バラまいた鱗片がヤマユリに変身して圃場一面で出芽~☆


ヤマユリ(山百合)の子葉

種子繁殖/実生でヤマユリがかわいらしい子葉を出しました。


朝日を浴びて白く輝くヤマユリの茎(くき)

真っ白なヤマユリの茎(くき)と葉、午前6時0分 朝日を浴び白く輝く!


木洩れ日の下のヤマユリの葉っぱ

真っグリーンに緑がもえる!朝日の木洩れ日がヤマユリに降り注ぐ美しい一瞬

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。