ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

宝珠咲き「乙女椿(淡乙女)」の傑作写真!うつくしい、本当にうつくしい!!

乙女椿/オトメツバキ(別名: 淡乙女/ウスオトメ)

清雅、そして優美な 乙女椿/オトメツバキ(淡乙女/ウスオトメ)
平成29年3月30日 村内伸弘撮影



ユキツバキ系の有名品種 「乙女椿」が清楚に、可憐に咲きました!
ということで、先日も記事にしたおばあちゃん家の乙女椿(淡乙女)があまりにも美しすぎるので、またまた写真をバチバチ撮って、記事にしちゃいました!ため息が出るほどのうつくしさをどうぞご覧ください。もう千重咲きじゃなくって、宝珠咲きと言っていいと思います!!まさに「宝(たから)」であり、「珠(たま)」だと思います♪♪
※花の真ん中が尖ってふくらんではいないので厳密には千重咲きですが(^^; 



宝珠咲きの「乙女椿(淡乙女)」

この淡い桃色が本当に、本当に、本当にすばらしいです!


宝珠咲きの「乙女椿」

花形もおしべやめしべが花弁になっていて華麗です。


宝珠咲きの「淡乙女」

宝珠咲きの「乙女椿(オトメツバキ)」

宝のように、珠(たま)のように咲く「乙女椿(淡乙女)」


宝珠咲きの「淡乙女(ウスオトメ)」

乙女椿

ジョーロで水をかけた直後の「乙女椿(淡乙女)」


淡乙女

横から見た「乙女椿(淡乙女)」




千重咲きの「乙女椿(淡乙女)」

春の日差しの背に受ける「乙女椿(淡乙女)」


千重咲きの「乙女椿」

日が当たって透けている白いピンクと、日陰で黒いピンクのコントラストがたまりません!光と影、うつくしい「乙女椿(淡乙女)」。


千重咲きの「淡乙女」

この儚(はかな)いようなうつくしさに思わずため息が出ます。


乙女椿

千重咲きの「乙女椿(オトメツバキ)」

自然は偉大な芸術家です!!こんな作品をいともカンタンに生み出してしまいます。まぁ、園芸品種ですので、人間こそが芸術家かもしれませんが(笑)


千重咲きの「淡乙女(ウスオトメ)」

ジョーロで水をかけた直後の「乙女椿(淡乙女)」


乙女椿(淡乙女)

乙女椿

淡乙女

水玉が滴(したた)る「乙女椿(淡乙女)」




(おまけ)近くの民家で咲いていた桃色に白の覆輪のある参平椿(覆輪蜀光?)

参平椿 - 桃色に白の覆輪のあるツバキ

参平椿(サンペイツバキ)かな?縦絞りが効いてます


参平椿(サンペイツバキ)の蕾(つぼみ)

参平椿の蕾(つぼみ)




千重咲きが美しいつばき 淡乙女(乙女椿)の植え付け




「乙女椿(淡乙女)」 ピンク色の椿の花、光り輝く。



▼あわせて読みたい関連記事

20円で買った本: 日本ツバキ協会編 ツバキ、サザンカ(NHK趣味の園芸・人気品種と育て方)



世界に冠たる幻の椿「玉之浦 / 玉の浦(ヤブツバキ)」を植え付け。長崎県五島列島原産の幻の銘花


原種椿の台湾ツバキ(ゴードニア)は樹勢が強い。楕円形で光沢がある厚く大きな葉っぱが美しい。



見る人を笑顔にしてくれるハルサザンカ「笑顔(えがお)」を植え付け



ピンク色の寒椿(ハルサザンカの笑顔?)- ベルギー大使館・ベルギースクエア前



ハルサザンカ「笑顔」 蕾(つぼみ)から開花までの写真



ショッキングピンクのサザンカ(タチカン/立寒)が本当にうつくしい - 立ち寒椿の植え付け



サザンカ 勘次郎 蕾(つぼみ)から開花までの写真 - カンツバキ系の有名品種



横に這うサザンカ(ハイカン/這寒)の獅子頭 - 這い寒椿の植え付け



サザンカ 獅子頭 蕾(つぼみ)から開花までの写真 - カンツバキ系の基本品種/古品種



サザンカ 獅子頭 蕾(つぼみ)から開花までの写真 No2 - カンツバキ系の基本品種/古品種


ツバキの実とツバキの種 - 生命のかたまり


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。