ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

神ノ島 岬のマリア像は長崎の美シンボル!真っ白で神々しい美聖像!

長崎港の玄関口の岩の上に立つ純白の「岬の聖母像」が青空に映えていました。やさしい眼差しで海の安全を見守ってくださる岬のマリア様(身長 4m60cm)。

長崎県長崎市神ノ島町に立つ岬のマリアさま(岬のマリア像)


岬のマリア像


岬のマリア像の後ろ姿


鳥居と岬のマリア像


天のきさき 天の門 海の星と かがやきます アヴェ アヴェ アヴェ マリア


高鉾島(高鉾島殉教地)と深い青の海
令和2年(2020年) 8月14日 村内伸弘撮影



▼うつくしい岬のマリア像の動画

動画撮影&制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)





長崎県長崎市、神の島教会下バス停につきました。


さっそく神ノ島の中を歩いてみます。もともと直径 1kmほどの小さな島だった神ノ島は、埋め立てで陸続きになっていてすでに「島」ではなくなっています。ですが、どうしてどうして島的な雰囲気がまだまだたっぷりと残っています!バス停を降りた瞬間に僕はカラダ全体でそれに気がつきました。


高鉾島(たかほこじま/キリシタンの島)が大きく見えています


鳥居とマリア像が共存しているみたいです!この組み合わせって実にスゴいです!


右側の奥、海の向こう側に 100万トンドック(三菱重工長崎造船所香焼工場)も見えています


この島は伊王島です。写真左にかすかに写っているのが伊王島大橋です。


写真左は女神大橋(ヴィーナスウィング)です


絵になります!絵になります!絵になります!!

親子連れが小さな浜辺で戯れていました。微笑ましく、心晴れるような光景です。


うつくしい長崎県長崎市「神ノ島(かみのしま)」の風景です


大きな岩です。岬のマリア像に参拝しようと思って近づきましたが、神道とキリスト教の共存は近くで見れば見るほど感動的ですよ、コレ!おおらかで長崎らしく、すばらしいです。


岩の階段脇の雑草、すっごく元気です。神ノ島では雑草が生き生きしています。長崎の雑草は元気で勢いがあります 笑


岩の上から白亜の神ノ島教会が見えました。


真っ白な穢れなきマリアさま、いらっしゃいましたー!


長崎・神ノ島 岬のマリア像(ドンク岩のマリア像)


背景には神ノ島教会も見えています


今日は空が真っ青に晴れていて、マリアさまの白がひときわ美しく映えています!!


青空を背景に建つ岬のマリア像に僕は感動!
この光景は長崎にしかありません!
まさに「神」の字を持つ島だと思います!!


無原罪の聖マリアさま


純白の大きなマリアさまの像が国際文化都市ナガサキの港口を見つめ、守っています


お美しいつま先


カトリック聖歌集322番「あめのきさき(ルルドの聖母)」
※天の妃は「マリアさま」という意味

天(あめ)のきさき 天(てん)の門 海の星と かがやきます

アヴェ アヴェ アヴェ マリア

アヴェ アヴェ アヴェ マリア


病める人に 慰めを 恵みたまえ 愛のみ母

アヴェ アヴェ アヴェ マリア

アヴェ アヴェ アヴェ マリア


行く手示す あけの星 導きませ み母マリア

アヴェ アヴェ アヴェ マリア

アヴェ アヴェ アヴェ マリア


神のみ母 わが望み 今もいつも 守り給え

アヴェ アヴェ アヴェ マリア

アヴェ アヴェ アヴェ マリア


感謝のことば

昭和24年(1949年)聖フランシスコ・ザビエル渡来400周年を記念し、世界平和と航海安全を祈って、この地に建てられたマリア像は、永年の風雨に傷み、再建のやむなきに至りました。幸い多くの方々、とくに昭徳昭生両水産会社の御支援により、国際文化都市長崎の港口を守る大マリア像を建てることができました。ここに制作者ファロニー師と御協力下さいました方々に深甚の謝意を表し、神のおん母聖マリアの特別なる御守護を祈念いたします。

1984年(昭和59年) 6月19日(マリア像着座の日)

神ノ島教会信徒一同


一、祝別者 長崎大司教 里脇枢機卿

一、制作者 ファロニー師(サレジオ会 イタリア人)

一、マリア像の高さ 4メートル60センチ



聖フランシスコ・ザビエル渡来400年記念


ガチザビエル、来たんですね!!



干潮の時間帯なのでしょうか、写真上部にドンク岩(カエル岩)が見えています。


ドンク岩(カエル岩)と長崎港


三菱重工長崎造船所香焼工場の通称 100万トンドック


100万トンドック(三菱重工香焼工場)、デケぇ~!


世界最大の巨大ドック!深さ15メートル、幅100メートル、長さ 1キロの「100万トンドック」が目の前にそびえている興奮!!理論上、なんと100万トン級の大型船を建造できるそうですなんですよー!


高鉾島(たかほこじま)

かつて「キリシタンの島」と呼ばれた高鉾島が見える。1617年、神父をかくまって捕らえられたガスパル彦次郎(ひこじろう)とアンドレア吉田(よしだ)が島に連行され、多くの人々の前で斬首された殉教地である。

おらしょ-こころ旅より引用


今は静かに長崎港に佇む小さな島ですが、悲しいキリシタンの歴史があったようです。。。宣教師をかくまって殉教した二人の福者・ガスパル上田彦次郎とアンドレア吉田に祈りを捧げます。



いやー!それにしても晴れてる晴れてる!
海が青いです。

この写真の奥の低い雲もすごい質感です!


岩の上から下りていきます


長崎は海が似合うなー、ホント。



岩の前の方に回ってみました。

海に突き出た岩の上に気高くマリア様がお立ちです。


長崎です!これぞ長崎です!!


長崎は白いしぶきも似合う!!


ドンク岩と神ノ島教会


海の色が「夏」してます♪♪


長崎造船所香焼工場のクレーン



どうですか?すばらしいでしょ??



神ノ島の岬に立つマリアさまはうつくしい長崎のシンボルです。JR長崎駅前のバス停から「神の島教会下」バス停行きのバスに乗るだけで、あなたはこの美しい光景を目にすることができるのです。


いいですか!
長崎を訪れたら、長崎駅前から神の島行きのバスに飛び乗ってみてくださいね~☆



▼うつくしい神ノ島の動画

動画撮影&制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



動画撮影&制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



▼あわせて読みたい関連記事

本河内ルルドの聖母マリア像

長崎・本河内ルルド(後編) ルルドの洞窟 / ルルドの泉


キリシタン墓地の聖母マリア像に心打たれる。浦上天主堂を望む風渡る丘の上の経の峰共同墓地で

キリシタン墓地の聖母マリア像に心打たれる。浦上天主堂を望む風渡る丘の上の経の峰共同墓地で


野道共同墓地にド・ロ神父のお墓を訪ねて - 外海のためにすべてを捧げた人生

野道共同墓地にド・ロ神父のお墓を訪ねて - 外海のためにすべてを捧げた人生


「身代わりの愛」 大浦聖コルベ館でコルベ神父の「愛」を知る

「身代わりの愛」 大浦聖コルベ館でコルベ神父の「愛」を知る


コルベ神父が伊崎貞子さんに送った無原罪の聖母像

長崎・聖コルベ記念館(聖者コルベ師資料室)で "愛の殉教者"コルベ神父の生き様と死に様を知る


マリア像 - 海の星の聖母像(ステラ・マリス)

美しい手づくりの聖母マリア像 - 海の星の聖母像(ステラ・マリス)


長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する