ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

「覆輪蜀光」 白覆輪の桃色椿は 見事な見事な落椿。

覆輪蜀光(フクリンショッコウ)

満開の直前の椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」
平成29年4月4日 村内伸弘撮影



参平椿かな?と思っていたんですが、蘂(しべ)の形状が、筒しべではなく輪芯なので、覆輪蜀光(ふくりんしょっこう)だと思います。自分が植え付けた椿ではなく、会社の近くに咲いていた椿なので、本やネットで必死に調べまくりました。


・・・というか、椿って種類が多すぎて、品種を断定するのが難しいです(笑)
たぶん、正しいと思いますが覆輪蜀光ということにしておいてください。蜀光錦(しょっこうにしき)の枝変わりから誕生した品種のようです。


名前よりも、この桃色地(薄桃地)と白覆輪のうつくしさを愛(め)でましょう☆



▼4月2日 午前9時半

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の蕾

覆輪蜀光(ふくりんしょっこう)がまもなく咲き始めます。


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」のツボミ

この桃色、美しすぎます!


▼4月3日 午前9時

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」のつぼみ

だいぶ開いてきました。


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」


▼4月3日 午後1時

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の輪芯

覆輪蜀光は「輪芯」で雄蕊(おしべ)が輪になった形をしています。


椿「覆輪蜀光」


▼4月4日 午前9時

椿「フクリンショッコウ」

春の朝日を浴びる覆輪蜀光


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の花

桃色と赤と黄色のシンフォニー!明るくて華麗な覆輪蜀光はすばらしいです!!


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の花びら

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の開花


▼4月4日 午前11時

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の輪芯(蘂)

覆輪蜀光、まもなく満開になります。


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」のしべ(輪芯)

それにしても、この花びらの桃色のやさしさと覆輪の白の穢れ無さは最高です(^^) 自然と愛椿家が生んだ芸術作品です。


▼4月4日 午後4時

覆輪蜀光

フクリンショッコウ


▼4月5日 午前7時

ツバキ「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」

満開っ!白の覆輪と黄色の輪芯が見事な覆輪蜀光。花びらの一部に大きな紅の縦絞りがあるのも逆にステキです!!


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の白覆輪

薄桃地に白の覆輪花。すばらしい色彩ですっ!!


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の花弁

左から激写!


椿「覆輪蜀光」

右横から激写


椿「フクリンショッコウ」

上から激写~っ


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の青い蕾(ツボミ)

覆輪蜀光の青い蕾


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の青い芽

覆輪蜀光の青い芽


▼4月5日 午後2時

つばき「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」

パーフェクト!!覆輪蜀光(フクリンショッコウ)


椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」


▼4月6日 午前6時半

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の写真

花びらが徐々に痛んできました。


「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」


▼4月6日 12時半

椿「覆輪蜀光(フクリンショッコウ)」の画像

「覆輪蜀光」



まもなく運命の瞬間が・・・



▼4月8日 午前6時半

椿「覆輪蜀光」の萼(がく)と雌しべ

この日の朝、覆輪蜀光は萼(がく)と雌しべだけになってしまっていました。


椿の萼(がく)と雌しべ

萼(がく)と雌しべだけになってしまっている覆輪蜀光。
一体、花はどこに!?




落椿(おちつばき)

見事な色彩の落椿(おちつばき)。花ひとつが丸ごと真下に落ちていました。まだ元気に生きているようです!!


椿はみんなこうやって「首から落ちる」のです。そうです、打ち首のように「ボトッと首が落ちる」のです。


でも、僕は「縁起悪い」とはまったく思ってなくて、「ドラマチック」で、「美しい」し「潔い」と感じています。椿の花の終わりはいつも劇的で芸術的で風流です!!



▼あわせて読みたい関連記事

20円で買った本: 日本ツバキ協会編 ツバキ、サザンカ(NHK趣味の園芸・人気品種と育て方)



世界に冠たる幻の椿「玉之浦 / 玉の浦(ヤブツバキ)」を植え付け。長崎県五島列島原産の幻の銘花




ユキツバキ系の有名品種 「乙女椿」が清楚に、可憐に咲きました!



宝珠咲き「乙女椿(淡乙女)」の傑作写真!うつくしい、本当にうつくしい!!


ようこそムラウチイ! 黄色い花を咲かせる非常に貴重な原種ツバキは史上最高の誕生日プレゼント! 



台湾椿(タイワンツバキ)「ゴードニア/ゴルドニア・アキシラリス」を植え付け



見る人を笑顔にしてくれるハルサザンカ「笑顔(えがお)」を植え付け



ピンク色の寒椿(ハルサザンカの笑顔?)- ベルギー大使館・ベルギースクエア前



ハルサザンカ「笑顔」 蕾(つぼみ)から開花までの写真



ショッキングピンクのサザンカ(タチカン/立寒)が本当にうつくしい - 立ち寒椿の植え付け



サザンカ 勘次郎 蕾(つぼみ)から開花までの写真 - カンツバキ系の有名品種



横に這うサザンカ(ハイカン/這寒)の獅子頭 - 這い寒椿の植え付け



サザンカ 獅子頭 蕾(つぼみ)から開花までの写真 - カンツバキ系の基本品種/古品種



サザンカ 獅子頭 蕾(つぼみ)から開花までの写真 No2 - カンツバキ系の基本品種/古品種


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。