ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) inkrich(インクリッチ) にほんブログ村 ムラウチドットコム  決意54才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

道の駅 松浦海のふるさと館~大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテルへドライブ

ふっくら肉厚でフワフワサクサク!臭みがなくジューシー!漁獲量も美味しさも松浦のアジは日本一!!

道の駅 松浦海のふるさと館のアジフライモニュメント


アジフライモニュメントの手


青アジ  100g 40円


西海橋(手前)と新西海橋(奥)
令和4年(2022年) 4月15日 村内伸弘撮影


アジフライ定食でお腹満腹~
大満足状態でレンタカーに戻り、今度は「道の駅 松浦海のふるさと館」に向かいます。松浦駅からすぐです。


松浦市内を流れる志佐川


道の駅 松浦海のふるさと館に到着

元寇の島は 天まで 麦の秋  恒則


茶色い海が目の前に広がってました


道路でしょうか?整備が進んでいるみたいです



道の駅 松浦海のふるさと館


なんか発見~んw
個性的なフクロウがいました(笑)

かわいいですねー


現在地。今僕は、現在地にいます


松浦市観光案内


この水色の広さ!海がある街ってホント憧れます
八王子は内陸市ですから、海がありません。湖もありません。この豊かな水色がうらやましいです♪♪


松浦水軍の郷 海のふるさと館   まつうら党ものがたり


ジャーン!

アジフライ石工モニュメント
鷹島・阿翁地区産出の玄武岩「阿翁石」が使われています


ははははw
やっちゃってますよ、このオブジェ
SNS映え狙い
アジフライのオブジェがあるのは
日本広しといえども、ここ松浦だけだと思います
もしかすると世界広しと言えどもかもしれません!


しっかし、この黒い手と銀の箸がオモシロイです(^^)


それでは道の駅の中で売られていたものをご覧ください
全部は買えませんが、かなり買い込みましたよー♪♪


道の駅の中に入っています

ありました、ありました!冷凍あじフライ


購入候補の最有力ですw


アジフライ焼って何だ~ 笑


あじクッキーとかもあるぅー


アジフライフィーレ 6個 300円~ん


すご~い!アジフライ推しがすごーーーい!!!!


あじフライ 「極上です」


エンマキ アジフライ
エンマキって会社の名前でした


こっちは鮮魚

青アジ  100g たったの 40円~ん


すんごい鮮度がよさそう!!
さっきまで泳いでいた感じがプンプンしてます


この一袋で 111円
松浦の人って、アジを好きなだけ食べられるんですね
豊かですよねー すばらしいです


松浦の特選品 アジフライ
地元で提供されるアジフライはそのズバ抜けた美味しさで各地の食通や辛口のメディアを唸らせている。さしみで食べられるほど新鮮なアジを使ったアジフライは、ふっくら肉厚でフワフワサクサク!臭みがなくジューシー!間違いなく日本一のあじです。


わざわざ松浦


確かに僕・村内伸弘はわざわざここ松浦まで来ちゃいました


「食べに来る価値あり!」という言葉に納得してます♪♪ 間違いなくわざわざ食べに来たいおいしさですよ~☆

漁獲量(水揚げ)も美味しさも松浦のアジは日本一!


道の駅松浦 海のふるさと館はここにあります


さっき食べたばかりなんで、さすがに食べられません、、、
松浦アジフィーレ フライ丼定食のメニュー写真だけどうぞ~


AJI FRY AFFAIR

この Tシャツも買っちゃいました
「AJI FRY」って英語ですよ、英語!!


ご丁寧にアジフライの作り方がプリントされてます 笑


水色の Lにしました


漁獲量も美味しさも松浦のアジは日本一!


松浦市宣伝隊長 松浦松之介
村内村雄(むらうちむらお/僕のおじいちゃん)みたいな名前ですねwww



松浦滞在はこれで終わり
「松浦アジフライを食べる」という目標を達成しました


宿泊予定の佐世保の大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテルへ向かいます

棚田
やっぱり長崎はいいな~
うつくしい日本の風景を満喫します♪♪



"花と光の感動リゾート" ハウステンボス
日本を代表するメルヘンの国が
ここ長崎にはあります


ホテルオークラJRハウステンボス
僕の旅の目的にはなかなか入ってこないので目の前で記念撮影だけして宿泊するホテルに向います。このホテル、いつの日にか泊まりたいですねっ


宿泊するホテルの前から2本の西海橋が見えました

西海橋(手前)と新西海橋(奥)


針尾瀬戸
写真左奥で時々、渦が発生していました
以前訪ねた時は日本遺産の針尾送信所からこの渦を見ました


さあ今日はここに泊まります

大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル


一見豪華なんだけど、肩ひじ張らないですむ感じです


大村湾が望めて、自家源泉から引いた良質な天然温泉が楽しめるホテルです
普通、ハウステンボスに行く家族連れとかが泊まるんですが僕はハウステンボス行かないのに泊まっちゃった 笑


夏だったら最高ですね、このプール


椰子の木たくさんの典型的なリゾートホテルの風景


フロントの前で、好きな浴衣が選べます


僕はこれにしました


角の部屋だったので、窓が 2箇所
とっても明るい部屋でした


部屋のテレビ

長崎の各市町の名前が一覧になってて、旅情を感じます(不謹慎ですが、、、)


かなりの数の市や町にすでに訪れていますが、どこもいいところですよ長崎って


長崎のプロバスケットボールクラブ「長崎ヴェルカ」の応援の仕方をテレビで放送してました

2人とも温かい感じでかわいいです(^^)


西海橋コラソンホテルの館内

両脇に観葉植物が並ぶバイキング会場への階段
すばらしい雰囲気でしょ!!
しかもすべての観葉植物が元気でした
愛情込めて植物を育ててくれているのがよくわかります
ほら!モンステラも元気元気♪♪


モンステラの葉っぱ


リストランテ メルカド



バイキングは食材が豊富豊富
自分の好きなものをお腹いっぱい食べられる幸せ


宿泊代は払っているとは言え、目の前の食べ物が全部タダ=食べ放題となると
人間もう自分を止められませんw


刺身 鰹のたたき


刺身 ひらす(ヒラマサ)


刺身 マグロ


ローストビーフ


皿うどん


片っ端からお皿に乗せて、
喰って喰って喰いまくりました(大爆笑)


真っ茶色~


長崎カステラもあるよ~


パインやアイスも無料無料~♪♪


ごちそうさまでした!
もう動けない、、、
お腹、破裂しそう(爆笑)


昼アジフライ定食で満腹
夜バイキングで満腹
こういうのを極楽って言いますwww



ここにもモンステラ
僕はモンステラ好きなので、どうしても写真に撮っちゃいます


日が暮れると
プールの水面に「CORAZON(コラソン)」という文字が逆さに映り込んで美しかったです


長崎は南国です
南国ムードあふれる西海(さいかい)。所在地は佐世保市です。
佐世保は南国なんですね~



令和4年/2022年 4月16日朝

長崎の離島「黒島」へフェリーで渡ろうとしていた日。見事に雨は上がりました。やりました!!


ホテルの部屋から見えた光景


昨日の夕方、お世話になった館内のマッサージ屋さん
ほんと久しぶりに全身マッサージを受けました。気持ち良かったです。体も楽になりました。



スミマセン(^^;
前の晩、動けなくなるまで食べまくったんですが一晩寝たら、お腹がグーと鳴りました はっはっはw


朝も食べ放題!
というか、朝から食べ放題なんて夢の国ですよ!!
人間の欲望を満たしまくってくれますね、大江戸温泉物語さんは!


のっけ丼


ドイツ人の僕が大好きなソーセージ


(松浦から)日本一のアジフライも朝から OK~


ベーコンも取り放題
この色にいつも僕は狂わされる♪♪


ご当地グルメ 五島うどん


「あご」ってとびうおのことです
あごだしうどん本当にウマいんですよー


ああ、今朝も、青さがまったくない朝飯
茶色ですwww


大好物のマンゴーも食べ放題


台湾とかのマンゴーほどではありませんが、おいしかったです
朝からマンゴーを好きなだけ食べられるなんて
ありえな~い


準備万端~ん
それではこれから「黒島」に向かいます


▼今回の長崎旅行

松浦鉄道「肥前ウエストライナー」に MR松浦駅でいきなり出会えました
アジフライの聖地でアジわう松浦アジフライ憲章通りのアジフライ定食
道の駅 松浦海のふるさと館~大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテルへドライブ
佐世保駅でMR松浦鉄道「肥前ウエストライナー」を大激写。もちろん乗ります
MR松浦鉄道乗車記 長崎県の佐世保駅から相浦駅(相浦港)へ、黒島へ
相浦港からフェリーくろしまで世界遺産「黒島」へ
黒島ウェルカムハウスで黒島のことを知る、電動自転車もレンタル
黒島天主堂など黒島の集落を世界遺産サイクリング♪♪
黒島の土となったマルマン神父のお墓 ‐ クルスの島で永遠の眠りにつくマルマン師
大村湾の夕陽、長崎ロープウェイで稲佐山の夜景(長崎の夜景)
木造駅舎の大村駅&大村バスターミナル、大村カレーじゃなくて「大村で食べるカレー」w
大村武家屋敷街散歩 福山家五色塀、旧円融寺庭園、旧楠本正隆屋敷など
大村武家屋敷街の連続する石垣と新緑に大感動!
大村公園(玖島城跡)と大村カレー(大村あま辛黒カレー)で長崎とお別れ



▼あわせて読みたい関連記事

高さ136mの無線塔!日本遺産・針尾送信所を見学 「ニイタカヤマノボレ一二〇八」を発信した無線所

高さ136mの無線塔!日本遺産・針尾送信所を見学 「ニイタカヤマノボレ一二〇八」を発信した無線所


道の駅夕陽が丘そとめから見た外海の風景が美しい美しい美しい

道の駅夕陽が丘そとめから見た外海の風景が美しい美しい美しい


土石流被災家屋保存公園(道の駅みずなし本陣)に普賢岳噴火被災地の状況がそのまま永久保存されている

土石流被災家屋保存公園(道の駅みずなし本陣)に普賢岳噴火被災地の状況がそのまま永久保存されている


長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪


×

非ログインユーザーとして返信する