ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

ケアンズ旅行 4: 太めな真夏のサンタクロース in オーストラリア

熱帯のオーストラリアに現れた真夏のサンタクロース
平成27年/2015年12月25日夕方  ケアンズ郊外・マンガリーフォールズ



パロネラパーク見学を終えて、12月25日夜ですので、クリスマスディナーです。って、実はこのオプショナルツアーは最初は 12月27日夜の予定にしていたのですが、12月25日はケアンズ市内がゴーストタウンになってレストランを探すのすら難しいという情報を HISさんから頂いたので、急遽クリスマスの夜に日程を差し替えました。食いっぱぐれるのはイヤですからね~


そうしたら、料金は若干高くなったんですが、馬に乗ったサンタクロースに会うことができました(笑い)



マンガリーフォールズのレストランに馬に乗ったサンタクロースが登場!


オーストラリアのサンタクロースはサーフボードに乗ってやってくるとかトナカイの代わりにカンガルーがそりを引いてやってくるというイメージがあったんですが、馬ですよ、馬!w


サンタさん、馬に乗ってやってきちゃいました。




サンタクロースというよりもスタン・ハンセンのようなんですが(笑)


スタン・ハンセン

往年の名レスラー "不沈艦"スタン・ハンセン


サンタさん、キャンディーをばらまいてくれました。


やさしいサンタクロース。


結構、ラフなサンタさん。


みんなキャンディーをもらって幸せな様子でした(^^)/
大人も子供も単純ですね、平和な一コマです。


種明かししちゃいますと、バスでこのレストランに向かう途中、このサンタさんが馬に乗ってレストランに向かっているところを車窓から目撃しちゃったんです(大笑い)
だからサプライズでもなんでもなくなってたんですwww
ガイドさんが「詰めが甘い」とか言ってました。はっはっはw


でも、ほんわかしていて素晴らしいサンタさんでした。
オーストラリアの忘れられない思い出になりました。


マンガリー滝

マンガリー滝(こうみえても世界遺産の滝ですよ~)


さあ、サンタさんもお帰りになったので、ディナーです。


ファンタオレンジ。でも、銀色のホイールの中が気になります。


銀紙に包まれていたオージービーフの手捏ねハンバーグ

銀紙開けてみました。


オージービーフの手捏ねハンバーグ

ジャーーン!オージービーフの手捏ねハンバーグ


やわらかくておいしい~!


ろうそくの灯

ろうそくの灯が揺れます。12/25、メリークリスマス☆


スイーツもうまかったです!それにしてもすごいごっついスイーツですね~w


まあ、甘党ですから、ペロリと食べちゃいましたけどね~ 瞬食です♪


この先に大きい方のマンガリー滝があります。


小さい方のマンガリー滝

小さい方のマンガリー滝


世界自然遺産ウールヌーラン国立公園内にある自然に囲まれたレストラン。しっとり濡れて、靄(もや)って良い感じです。


マンガリーフォールズ / Mungalli Falls

マンガリーフォールズ(マンガリー滝) / Mungalli Falls


大きい方のマンガリー滝

大きい方のマンガリー滝


マンガリー滝

マンガリー滝


マンガリー滝

マンガリー滝(大)


マンガリー滝(小)

再び小さい方のマンガリー滝


レストランのトイレの前に描いてあった絵


PS
クリスマス働くと通常の3倍のお給料がもらえるらしく、ガイドさんは今日は張り切ってますって言ってました(笑) ちなみにケアンズの最低賃金は 1700円って言ってました。マジですか?って感じですね。(特に確認してません)


あと、38年ぶりのクリスマスの満月だとも言っていました。満月、見えませんでしたけど(笑)


▼今回のケアンズ旅行



▼関連記事(あわせて読みたい)

オーストラリア・シドニー オペラハウス(Opera House)とハーバーブリッジ(Harbour Bridge)

オペラハウス(Opera House)とハーバーブリッジ(Harbour Bridge)


オーストラリア・シドニー  ボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)の夕暮れ

ボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)の夕暮れ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。