ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

熊野古道2: 南紀白浜空港から日本最古の温泉地・湯の峰温泉へ移動

アシックスの膝サポーター

三浦国際市民マラソンで使ったアシックスのサポーターを膝に巻いていざ熊野古道へ!!



南紀白浜空港観光案内図

南紀白浜空港の観光ガイド板
地図真ん中の紫色の道が熊野古道・中辺路(なかへち)、地図下部の青い道が熊野古道・大辺路(おおへち)。


南紀白浜空港

南紀白浜空港


トヨタレンタリースさんがバンで迎えに来てくれていました。白浜駅前の営業所まで連れて行ってくれます。


青い海

いきなり青い海


借りたレンタカー


国道311号線

カーナビで田辺駅~湯の峰温泉をセット。国道311号線を進む予定です。


湯の峰温泉へ向かう車窓


田辺市 百間山渓谷

乙女の寝顔

写真右側の稜線がどうやら「乙女の寝顔」というようです。


日本一の山の稜線 乙女の寝顔


熊野古道 中辺路マップ

古道歩きの里ちかつゆに車を停めました。熊野古道 中辺路マップ


熊野古道は信仰の道

熊野古道とは

熊野古道は日本最大の霊地だった熊野へ至る信仰の道です。古来より熊野と呼ばれた紀伊半島の南部は、鬱蒼と茂る原生林、瀑布、巨岩奇岩などむきだしの自然が織り成す神秘的な雰囲気から神々が住まい、死者の霊魂が集う神聖な地と信じられ、「古事記」や「日本書紀」にも神話の舞台として幾度も登場しています。そこから、生きながら浄土に生まれ変われる「蘇りの地」としての熊野信仰が育まれ、人々は魂の再生のために長く厳しい道程を旅して聖地・熊野を目指したのでした。


蘇りの地・熊野

蘇りの地・熊野!


腹が減っては熊野は歩けん!湯の峰温泉到着前に車の中でサンドイッチを食べます。


尾鷲路 熊野古道水

熊野古道水、世界遺産 尾鷲路の水~ 速攻買いました(笑)


平家伝来 長寿夫婦杉

古道歩きの里ちかつゆの駐車場脇の平家伝来 長寿夫婦杉


まもなく湯の峰温泉です。


湯の峰温泉到着~♪


湯の峰温泉 民宿あずまや荘

宿泊予定の民宿あずまや荘さん


まだ 10時半前なのでチェックインせず、貴重品や重いものを車のトランクにしまって赤木越えにチャレンジします。天気は快晴!よかったです、日頃の行いの成果です!!えっへんw


膝サポーター

退役間近のオレンジニューバランスを履き、膝にはサポーターを巻いて、いざ出発!!


ハーフマラソンをしていた時に、膝サポーターの威力を知ったので、長い道のりになる今回の熊野詣でに持ってきました。準備は万全です!


平成27年(2015年) 10月7日 水曜日 午前10時40分。僕は熊野詣での湯垢離場として栄えた日本最古の湯・和歌山県田辺市の湯の峰温泉にいます!!赤木越えで発心門王子を経由し、熊野本宮大社を目指します。



▼今回の熊野・大阪旅行


(関連記事)


(関連サイト)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。