ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意51才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

ロシアコンスイ坂(ゆずりはの坂)- 長崎市南山手散策

その昔、帝政ロシアの領事館が坂の北側にありました。ロシア語では領事のことを「コンスル」と言ったそうで、それが訛って「ロシアコンスイ坂」と呼ばれるようになった坂道です。

ロシアコンスイ坂


ロシアコンスイ坂の上から見えた稲佐山(写真中央)


ロシアコンスイ坂の横の狭い坂
平成30年(2018年) 11月16日 村内伸弘撮影




動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



美し過ぎるドンドン坂を上り下りした後、すぐ近くにあるロシアコンスイ坂に向います。


ドンドン坂へ行く前に見たロシアコンスイ坂


ドンドン坂に先に行ったら日が暮れてしまいました。
日没後のロシアコンスイ坂をどうぞご覧ください



ロシアコンスイ坂

ロシア領事館通り


この写真の右下がロシアコンスイ坂の上り口です


ロシアコンスイ坂の上り口


上るしかないっしょ!


今も現役バリバリで使われている坂道です


車が通る度にヘッドライトに坂道が照らされてとても美しいです


赤いテールランプもこのロシアコンスイ坂をより美しく見せてくれます!


坂の途中から上を見ています


傘を差して歩いている方もいます


地元の方にとってはごくごく普通の坂道なのかもしれませんが、今の僕はこの雨に濡れた坂道に大興奮しています!


告示

この土地は、ソ連邦の所有として、昭和62年10月19日、日本の法律に基づいて登記されてあるところ、日本政府は平成3年3月27日、ロシア連邦をソ連邦と継続性のある同一国家として閣議承認したため、ロシア連邦の所有となったものです。

許可なく使用したり、立入ることを禁じます


平成6年8月23日

駐日ロシア連邦 大使

アレキサンダー・ニコライヴイッチ・パノーフ

東京都中央区銀座七丁目五番四号 毛利ビル四階


右代理人

弁護士 堀合辰夫


今もこの坂道の脇の土地はロシアの土地のようです!
まさにロシアコンスイ坂ですよ、コレは!!


左側がロシアの土地。


上からロシアコンスイ坂を見下ろした様子


坂、赤いです!!!!!!!
写真右下の傘も一部赤くなっています!!
すさまじいシーンです


ロシアコンスイ坂途中に無造作に存在していたレンガの門柱


降りしきる雨がヘッドライトに照らされた劇的な瞬間!


ロシアコンスイ坂の突き当たりは旧杠葉病院(ゆずりはびょういん)


この杠葉(ゆずりは)病院があるのでロシアコンスイ坂は別名「ゆずりはの坂」とも呼ばれているそうです。


どうですか?みなさん!
すっごいステキな坂道でしょ!?


長崎は坂の町。
でもこの南山手は特に坂道がステキなエリアなんです。


暗いので写真がぶれてしまっているんですが、それが逆にリアリティを与えてくれています。肉眼で見た景色はこの写真に近いイメージです!ハッキリしていなくて、どこか夢の中のような景色だったのです!!


この木のイメージもクッキリ写った写真ではなく、こういう写真の方が実体験に近いです!!


ロシアコンスイ坂を登り切ったところから見えた稲佐山(写真中央)


嗚呼、長崎はうつくしい!!




ロシアコンスイ坂の横にあった細い坂道が気になったのでこっちも上ってみました。

はははは!最高でしょ!この細さ!この角度!


左がロシアの土地だと思われます


突き当たりは売物件でした!買っちゃおうかな~ 笑


振り返るとこんな感じ
ホント狭いでしょ!?まさに坂道の街・長崎の面目躍如です!!




僕はロシアコンスイ坂もやはり上ったり下りたりを何度か繰り返しました!すばらしい坂道でした!!


小雨が降っていますがせっかくなので南山手を更に散策してみます。
ロシアコンスイ坂を登り切ったところ(グラバー通り)から再び歩き始めます。


グラバー通り。坂道というよりも、もはや普通の道が坂道だらけです 笑
この道はゆるやかに上りになっています。


写真右側が幼きイエズス修道会(ショファイユの幼きイエズス修道会)/清心修道院 と 養護施設マリア園


マリア園入口



マリア園を訪ねて その1



たまんなーい


マリア園の建物


灯りがもれる窓が芸術的なマリア園


うつくしいマリア園


さっき上ったドンドン坂がありました



グラバー通りの下の通り・小曽根乾堂通りに下りました


ぐわーっ!なんだ~、この金色は~!!!!すばらしい光景です!!


長崎県長崎市南山手15


この下は長崎市浪の平町になるようです


しばらく歩いていると道が急に左にカーブして上り坂になりました。この道はそのままグラバー通りになっていきます。

(もしかするとここも既にグラバー通りなのかも?)


右側は長崎市東琴平になるようです


山頂に灯りがある稲佐山が見えます!写真中央の黄色いクレーンは世界遺産のジャイアント・カンチレバークレーンです!!


長崎やばいよ!夜の街歩き、雨が降ってるけど超楽しいです(^^)


この脇道の階段も上ってみた~い!!でも、さすがにズッと歩いていて雨にちょっとづつ濡れてこれ以上別の道にはいけない・・・(残念)


一体どこに繋がっているんだろう~

グラバー通り


うわーっ!夜景がキレイ!!道もキレイ!!

長崎素晴らし過ぎるぅ!!!!!!!


世界遺産のジャイアント・カンチレバークレーン!!


三菱重工長崎造船所!


ドンドン坂に戻ってきました


上から見たドンドン坂


金色に輝くドンドン坂


すごいです!!!!





ロシアコンスイ坂


女神大橋(ヴィーナスウイング)


長崎伝統芸能館




まもなくグラバー園に着きます。祈念坂に向かいます!




▼今回の長崎旅行


長崎市内へのリムジンバス!長崎空港から長崎新地ターミナルバス停へ


タウンワーク長崎版とオランダ坂トンネル(ながさき出島道路)


オランダ坂の東山手甲十三番館、長崎・大浦東山手居留地跡を散策


長崎カステラアイスがうまかった - 東山手甲十三番館の居心地のいい居留地カフェ


長崎の魅力は旅の想い出ノートにすべて書いてあった - 東山手甲十三番館


領事館の丘!オランダ坂にある活水学院と東山手十二番館(長崎市旧居留地私学歴史資料館)


長崎・東山手洋風住宅群(7棟)、もう一つのオランダ坂に面した木造洋館


長崎孔子廟&中国歴代博物館 日本唯一華僑が建てた中国様式の孔子廟、ここは中国!


雨のドンドン坂 - 長崎・南山手散策で見つけた美し過ぎる坂道


ロシアコンスイ坂(ゆずりはの坂)- 長崎市南山手散策


夜の静かな祈念坂(きねんざか) - 長崎・南山手町散策


やっぱり四海樓!ちゃんぽん・皿うどん発祥の店 四海楼の長崎ちゃんぽんは絶品


長崎のガラス「長崎ビードロ(びいどろ)」、美しい和ガラスも長崎を象徴!


海が見える青い列車 JR九州「シーサイドライナー」乗車記


日本一のお茶「そのぎ茶」を試飲し即購入!東彼杵町の長崎緑茶販売店にて


絶景お茶畑!赤木集団茶園は長崎県東彼杵町のそのぎ茶の茶畑


日本一海に近い駅・JR大村線千綿駅の夕陽が真オレンジ!


長崎駅かもめ広場のクリスマスツリー、長崎名物 生カラスミとハトシ


長崎県諫早市 諫早眼鏡橋! 永久不壊の石橋はうつくしい石造りのアーチ橋


黄色い列車・島原鉄道を諫早駅近くの遮断機のない第4号踏切で激写


諫早神社のクス群と本明川の飛び石 - 長崎県諫早市の観光名所


昭和の雰囲気が残る JR諫早駅前・ショッピングセンターサンコー


諫早バスターミナル!古き良き時代のバスターミナルで気分は昭和ノスタルジー!


長崎県 諫早散策♪ 諫早バスターミナル周辺を散歩


「ただいま当機は世界一きれいな空港に着陸しました。」羽田空港の清潔さや快適さは世界一!




▼あわせて読みたい関連記事

長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。