ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

ムラウチイ枯死(こし)。。。スクラッチテストの結果、緑色見えず(涙)

原種椿のムラウチイは休眠していたわけではなかったです。枯死していました。黄色い花を一度も拝めずにお別れです(涙)

ナイフによる主幹下部の樹皮へのスクラッチテスト

ナイフによる主幹下部の樹皮へのスクラッチテスト
令和元年(2019年)7月13日 村内伸弘撮影



ちょうど 1年前の今日、僕が育てているベトナム原産の椿「ムラウチイ」が突然すべての葉っぱを落としました。

▼ちょうど1年前の今日・2018年 7月13日のブログ記事

すべての葉っぱが落ちてしまった原種つばき「ムラウチイ」

惨め!原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが落ちて、1枚もなくなりました


あれから今日で丸一年。
残念ながらムラウチイは枯死してしまいました。。。


ナイフを持ち出して、スクラッチテストをしてみたんです。


樹木って生きていれば、スクラッチテストをすると樹皮の内側は緑色になっていて、少し湿っています。実際、イペーの木が越冬したかどうかを確認した時にはイペーの樹皮の裏側は緑色に輝いていました。

▼2018年 3月29日のブログ記事

イペーの木のスクラッチテスト

地植えイペーのスクラッチテスト - 八王子でみごと冬越し! 大雪やマイナス8.7度の低温に耐え越冬!!



でも、今回のムラウチイはスクラッチテストの結果、緑色の世界(生命の世界)は一切見当たりませんでした。。。内側は乾ききっていました。合掌・・・



▼令和元年(2019年)5月18日のムラウチイ

令和元年(2019年)5月18日のムラウチイ椿

昨年・平成30年(2018年)の 7月13日にすべての葉っぱを落として以来、ムラウチイは葉っぱをまったく吹き出しません。。。


ムラウチイの株元からは実生の玉之浦椿の葉っぱが顔を出し始めていますが、ムラウチイの葉っぱは令和になっても 1枚も出てきません。。。


▼6月12日のムラウチイ

令和元年(2019年)6月12日のムラウチイ椿

6月に入ってもムラウチイの葉っぱは出てきません。。。


▼7月1日のムラウチイ

令和元年(2019年)7月1日のムラウチイ椿

7月に入ってもムラウチイの葉っぱは出てきません。。。



▼7月13日のムラウチイ

令和元年(2019年)7月13日のムラウチイ椿

7月13日、とうとうムラウチイは丸1年間、葉っぱを 1枚も出しませんでした。長い休眠なのでしょうか?それとももう既に枯死してしまっているのでしょうか?


真上から見たムラウチイ


夏を迎えた令和ニッポンですが、ムラウチイだけがまるで冬。茶色のままです・・・


株の上の方の枝は白っぽくなってしまって、湿り気がなく、乾ききってしまった感じです。。。


ムラウチイの株元からは元気に実生(みしょう)の玉之浦椿たちが育ってきています!


丸1年葉っぱが出ないなんて異常事態です。思い切って、スクラッチテストを行います。



小学校?から使っているナイフを取り出して


株の下の方の樹皮をめくってみます

樹皮を引っ掻いてみました!



ああ・・・


ああああ・・・・


緑色の世界が見当たらない・・・
命の色が見当たらない・・・


ダメです。乾いてしまっています。ぜんぜん湿ってません。



ムラウチイ、東京都八王子市で枯死。

大ショック・・・



ごめんねムラウチイ


私が最初に分けていただいた方が師匠でもありましたが亡くなる前にムラウチイは非常に貴重な類で愛情を持って接してくれるであろうと思われる方にだけ分けてあげなさいと言われておりました。


王子園 園主


このムラウチイは福岡県久留米市の植木屋さん「王子園」さんから貴重な苗木を購入させていただいたのですが、園主の信頼を完全に裏切る形になってしまいました。本当に申し訳なく思っていて、悲しい気持ちです。。。


寒さだったのか?水不足だったのか?原因もよくわからないままムラウチイは アッという間に枯れ込んでしまいました。。。すべて僕の責任です。


そうなると考えたくなる --- 人生は「むせび泣き」と「すすり泣き」と「微笑み」から成り立っているのだと。なかでは「すすり泣き」がいちばん多くを占めているのだが。

オー・ヘンリー



枯死(こし)してしまったムラウチイ椿に代わって、その周りから実生(みしょう)の玉之浦椿が 5株も飛び出してきているのがせめてもの救いです。


やがて真ん中のムラウチイは朽ち果てて、この 5人兄弟の玉之浦の時代がやって来そうなので僕は若干救われています。


「実生は強い」
でもムラウチイは休眠に入ってしまっただけかもしれませんし、ムラウチイは "奇跡の復活"を信じてこのままにしておきます。当面は玉之浦 5兄弟の生長に毎日つきあっていきたいと思います。



▼あわせて見たいムラウチイの動画

動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)





▼あわせて読みたいムラウチイの記事


ムラウチイ(Camellia murauchii)

村内ぃ!? ムラウチイ(murauchii)- ベトナム産の原種椿/黄花椿!


ようこそムラウチイ! 黄色い花を咲かせる非常に貴重な原種ツバキは史上最高の誕生日プレゼント!


「ムラウチイ」到着前 - 鉢の用意と土作り


「ムラウチイ」到着後、植え替えと霧吹きでの葉水(はみず)


原種椿「ムラウチイ」の黄色い葉っぱ 1枚枯れ落ちてしまいました


到着1ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが折れ曲がってしまいました


原種椿「ムラウチイ」の根元に発芽した謎の新芽を除去


到着2ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが次々落ちています


原種椿「ムラウチイ」の新しい葉っぱが出てきそうです!


原種椿「ムラウチイ」の透き通ったキレイな紫色(パープル)の若葉


酷い!原種椿「ムラウチイ」の新しい葉っぱが枯れました、、緑色の葉っぱになる前に枯れてしまいました。。


到着3ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」は枯死寸前?末期的症状? いいえ 樹勢回復を目指します!!


到着4ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」の新葉がグリーンに!


ハート型の葉っぱ(ハート型の葉っぱの木)

原種椿「ムラウチイ」の突然変異のハート型の葉っぱが紫色から緑色に変わっていくまで。


原種椿「ムラウチイ」の葉っぱの出方、葉っぱの色が去年とは違う


【動画】原種ベトナム椿「ムラウチイ」の葉っぱが展開していく記録写真


惨め!原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが落ちて、1枚もなくなりました



ムラウチイ椿ブログの一覧

【ムラウチイ椿 決定版!】おすすめムラウチイ椿ブログ記事一覧 ムラウチイの写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する