ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

電気のデパート「ムラウチ」の鳩のシンボルマークを発見っ!

電気のデパート「ムラウチ」のロゴタイプとシンボルマーク

電気のデパート「ムラウチ」のロゴタイプとシンボルマーク
平成29年12月6日 村内伸弘撮影



おばあちゃん家の倉庫を整理していて、恐らく昭和30年代後半に作った「ムラウチ」のロゴタイプとシンボルマークが見つかりました。シンボルマークは鳩?だと思いますが、「ムラウチ」が鳩をシンボルマークにしていたなんて初めて知りました。同じ頃に撮られた写真を隅から隅までよ~く見てみたら、確かに実際の店頭でこの鳩のマークが使われていました。


大発見です!!


その後、何らかのタイミングで(すぐに)使わなくなってしまったと思われますが、もしポリシーを持って使い続けていれば、豊島屋・鳩サブレーとかイトーヨーカドーにつぐハトマークのブランドになっていたかもしれません(笑)



鎌倉の味 鳩サブレーはやっぱりおいしい




電気のデパート「ムラウチ」の鳩のシンボルマーク

電気のデパート「ムラウチ」の鳩のシンボルマーク


Twitter(ツイッター)のシンボルマーク

Twitterにも負けてないですね(^^)



昭和30年代後半~40年代前半頃のムラウチテレビの店舗(八王子市大和田町)

昭和30年代後半~40年代前半頃のムラウチの店舗(八王子市大和田町)
村内テレビから商号を昭和37年3月に有限会社ムラウチに変更し、昭和41年8月に株式会社ムラウチに変更していますので、恐らくこれらの商号変更後の店舗の外観だと思います。


というのも、店舗に「村内テレビ」の文字が見当たらず、電気のデパート「ムラウチ」というまさにこのロゴマークが掲出されていますので、村内テレビではなくなった、昭和30年代後半~40年代前半頃の写真で間違いないと思います。


1960年代の電気屋さんってこんな感じだったんですよ~
今のヤマダ電機とかヨドバシカメラとかのバカでかい店なんて夢のまた夢、そして、ムラウチドットコムみたいなオンラインストアで家電製品を買うなんて夢物語を日本中、いや世界中だれ一人予想だにしていない幸せな時代でした。


でもたかだか 50年前ぐらいのことですけどね!
これから 50年経ったら、一体僕たちはどうやって家電製品を買っているのでしょうか?楽しみです。


100年後とかも面白そうですね。
200年後はどうだろう?
300年後はどうなってんだろう?
500年後は!!


想像もつかないです。



電気のデパート「ムラウチ」の看板

電気のデパート「ムラウチ」



▼あわせて読みたい関連記事



村内テレビの社章とムラウチ電気のネクタイピン(倉庫整理で発見!)



ムラウチジョーシンさん 完全閉店(大和田町からムラウチの名前が消える)



青空の下、閉店したムラウチ電気の初午祭と八王子夢街道駅伝


鳩山由紀夫元首相(元総理)のイカれた名刺

山由紀夫次期総理?のイカれた名刺


鳩ノ巣渓谷ハイキング

奥多摩・古里駅からノ巣渓谷へ新緑清流ハイキング


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。