ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

AI白書 2017 - 人工知能によって人類史上最大のパラダイムシフトが起きる(孫 正義)

AI白書 2017 - Artificial Intelligence White Paper 2017

AI白書 2017  Artificial Intelligence White Paper 2017
人工知能がもたらす技術の革新と社会の変貌
編: IPA 独立行政法人情報処理推進機構 AI白書編集委員会
発行所: 角川アスキー総合研究所



人工知能(AI)によって人類史上最大のパラダイムシフトが起きる

孫 正義


僕が 1990年代の後半にネットビジネスを始めた頃、impress(インプレス)から出版されていた「インターネット白書」という分厚い白書を毎年買って、繰り返し繰り返し読み込んで、インターネットに魅せられていったのですが、どうやら人類全体がインターネットやスマートフォンの時代から人工知能(AI)の時代に突入しそうな気配になってきました。いや、もうすでに人工知能(AI)の時代に突入しているのかもしれません!


しばらくこの AI白書を繰り返し読み込んで、人工知能(AI)の大波=時流に乗っていきたいと思います。


「人工知能(AI)によって人類史上最大のパラダイムシフトが起きる」という孫さんの大予言を詳しく調査・分析したいと思います。


※パラダイムとは?
一時代に支配的なものの見方や時代に共通の思考の枠組み



AI白書 2017 人工知能がもたらす技術の革新と社会の変貌

AI白書 2017 IPA 独立行政法人情報処理推進機構


ディープラーニングがすべてを変えた。

ディープラーニングがすべてを変えた。


AI白書 2017の構成   [AI白書2017のポイント]  目次

AI白書 2017の構成   [AI白書2017のポイント]


第1章 技術動向

ディープラーニングがAIを大きく変革

ディープラーニングによるパターン認識の進展

身体性と知能の発達

自然言語を中心とする記号処理

ビッグデータ時代の知識処理

社会とコミュニティ

計算インフラを構成するハードウェア

グランドチャレンジによる研究開発の推進

各国の研究開発の現状


第2章 利用動向

AIによって何が変わるか

基盤整備状況

企業における利用状況

投資規模・市場規模


第3章 制度的課題への対応動向

知的財産

倫理

規制緩和・新たなルール形成


第4章 政策動向

国内の政策動向

海外の政策動向


資料編

AIの取組状況に関するアンケート調査結果

情報系教育機関におけるAI分野の教育動向調査



人工知能がもたらす技術の革新と社会の変貌

人工知能がもたらす技術の革新と社会の変貌





AI白書 2017: KADOKAWA公式オンラインショップ



インターネット白書ARCHIVES



▼あわせて読みたい関連記事


人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの 東京大学准教授 松尾 豊

知的興奮!「人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの」(人工知能を知ることは、人間を知ることだ。)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。