ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

国民車てんとう虫!スバル360の昭和37年/1962年の広告 富士重工株式会社

昭和37年/1962年のスバル360の広告

昭和37年/1962年のスバル360の広告
富士重工株式会社
平成28年(2016年) 12月21日 村内伸弘撮影



日本最初の国民車(大衆車/ファミリーカー)と言っていいでしょう!
日本のモータリゼーションはこのスバル360とともにやってきたと言っても過言ではないでしょう!!


昔のクルマなんて言えませんよ、今でも十分カッコイイし、かわいいです。


昭和37年/1962年のスバル360の値段

スバル360の値段(全国統一現金価格 - 北海道を除く)


昭和37年/1962年のスバル360の値段


スバル360 デラックス  390,000円

スバル360 セダン  365,000円

スバル360 コンバーチブル  380,000円

スバル360 コマーシャル  340,000円

スバル450 セダン  385,000円

     (スペアタイヤ・工具・マット付)


富士重工株式會社 東京・丸の内


あの人たちも お仲間ね!


上のパンフレット見て下さい。
湖畔にスバル360が 2台も駐まっています。


この広告のシーンをイメージするとたのしい気分になってきます。こういうクルマなら乗りたいです。こういうクルマならみんなに見せびらかしたいです。こういうクルマならゴキゲンでドライブできそうです。


スバル360。
まんまるで、ちっちゃくって、てんとう虫のような名車。


今こそ、レトロなのに新しいこういう個性的なクルマが道に溢れてほしいです。
一目で見わけのつくクルマはやっぱりいつの時代でもステキです。



▼あわせて読みたい関連記事


シボレーコルベット(1959年型 アメリカ)

クラシックカーパレードの写真1  クライスラー、シボレー、フォード、キャデラック、アルファロメオ、フィアット


ロータスヨーロッパSP (1973年型 イギリス)

クラシックカーパレードの写真2  ベンツ、ワーゲン、ポルシェ、トライアンフ、バンデンプラス、ロータス、オースチン


トヨタスポーツ800 (1965年型 日本)

クラシックカーパレードの写真3  マツダ、三菱、トヨタ、ニッサン、ホンダ、ダイハツ


浅丘ルリ子さん(昭和37年/1962年)

昭和37年 スターの愛車 - 1962年の自動車ショー/モーターショー 「平凡」付録


マルク・マルケスの"肘擦り(肘スリ)"をする村内伸弘

TMS2017: 東京モーターショー2017の新型車やコンセプトカー、参考出品車の写真


愛知県立愛知総合工科高等学校製の折りたたみ式電気自動車 / EVカー 「COLLAPSE(コラプス)」

ミライの車 - 愛知の高校生が作った夢のような電気自動車!東京モーターショー2017 愛知県立愛知総合工科高等学校


Porsche 356 Speedster / ポルシェ356 スピードスター

ポルシェ356 スピードスターとダイハツ DN COMPAGNO/コンパーノ!東京モーターショー2017


テスラモーターズ・モデル S に試乗する村内伸弘
テスラ モデル S(シリコンバレー産プレミアム電気自動車) 試乗レポート


美しい国産名車!「トヨタ2000GT」

国産名車スポーツカー トヨタ2000GT と セナがドライブした JPS仕様の F1カー ロータス 97T

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。