到着1ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが折れ曲がってしまいました

原種椿「ムラウチイ」の折れ曲がった葉っぱ

原種椿「ムラウチイ」の折れ曲がった葉っぱ
平成29年(2017年) 3月15日夜 撮影



2月15日僕の誕生日に自宅に到着したベトナム産原種椿の「ムラウチイ」ですが、ちょうど 1ヶ月後の 3月15日夜、一番上の葉っぱが折れ曲がって下向きになってしまいました。到着した時に段ボールに挟まっていた部分で、もともと破れていてシワシワになっていた葉っぱなのですが、一部分であれ、ムラウチイの元気なくなっていくのはちょっぴり心配です。


その他にも到着後、計2枚の葉っぱが落下していますので同じく心配です。


でも、ムラウチイを譲って頂いた王子園さんから 3月初旬に

「本来、常緑樹と云っても葉の寿命は数年同じままと云う事は無く役目を終えれば徐々に黄色くなり枯れ落ちて行く時期が今頃からで、暫くしたら新芽が伸び始め展葉と云う葉の入れ替えとなります」


というアドバイスを受けていますので、葉の入れ替わり「展葉(てんよう)」を待ちたいと思います。



▼赤丸部分の葉っぱが曲がりました

葉っぱが曲がった原種椿「ムラウチイ」


▼到着後、1ヵ月の間で落ちた 2枚の葉っぱ

葉っぱが落ちた原種椿「ムラウチイ」



葉っぱが曲がった「ムラウチイ」

葉っぱが曲がった部分


葉水した直後の原種椿「ムラウチイ」

葉水した直後に撮っているので、葉っぱがピカピカ輝いています!


葉っぱがくしゃくしゃになった原種椿「ムラウチイ」

到着時の段ボールの中の狭いスペースでクシャクシャになっていたので、もともと葉っぱ自体にも穴が沢山あいていました。元気がなくなるのは仕方がないかもしれません。


原種椿「ムラウチイ」

こんな感じで一番上の葉っぱが折れ曲がってしまっています。


原種椿「ムラウチィ」

原種椿「ムラウチイ」の葉っぱの裏側

ムラウチイの葉っぱの裏側



ムラウチイの一番上の枝の写真

平成29年3月15日 23:09のムラウチイの一番上の枝の様子
今後の変化と照らし合わせるため、引き続き写真に撮って状態を残しておきます。


ムラウチイ

一番上の枝の様子を真上から撮ったところ


ムラウチイの右の枝の写真

ムラウチイの右の枝の様子


ムラウチイの左の枝の写真

ムラウチイの左の枝の様子



ムラウチイとの 1ヶ月が過ぎました。
日々、眺めて、葉水しているので、ちょっとした変化にも自然に気がつくようになりました。植物は生きている。それを自然に実感させられている毎日です(^^)


▼あわせて読みたい関連記事


到着2ヶ月後、原種椿「ムラウチイ」の葉っぱが次々落ちています



原種椿「ムラウチイ」の根元に発芽した謎の新芽を除去



原種椿「ムラウチイ」の黄色い葉っぱ 1枚枯れ落ちてしまいました

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。