ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

千両箱と小切手チェックライター いくら入るのか?いくら印字するのか?

千両箱って見たことありますか?小切手チェックライターは?

千両箱(せんりょうばこ)

千両箱(せんりょうばこ)



千両箱なんて、平成が今まさに終わろうとしている世の中に存在しているのだろうか?


普通はそう思いますよね~
存在していました、存在していました。
今も現役で使われていました!


千両箱

千両

江戸時代、「千両」とは一体今のいくらだったんだろうか!?


横から見た千両箱

横から見た千両箱


横から見た千両箱

同じく横から見た千両箱


オープン記念 村内ホームセンター府中店

裏側に「オープン記念 村内ホームセンター府中店」という文字を発見っ!!


村内ホームセンター府中店のオープン記念

昭和47年(1972年)11月に村内ホームセンター府中店はオープンしていますので、もう 50年近く前のオープン記念品がいまも現役で活躍しているということになります。


印鑑とか色々入ってました。



小切手チェックライター

NIPPO(ニッポー)の小切手チェックライター(check writer)


昔、この機械僕も使った記憶があります。



インターネットだ、AIだ、ロボットだといっても、この世にはまだまだ古いものがあふれていますね。古いモノと新しいモノが交錯しているからこそ世の中はおもしろいんだと僕は思います(^^)


▼あわせて読みたい関連記事

年代物の古い大型耐火金庫

年代物の古い大型耐火金庫 - 大日本東京 天野製&マーブルチョコレートのシール付き


武内大臣(武内宿禰)の1円札

昔のお金(古銭・古紙幣)を断捨離 昭和50年8月6日 母方の父より


昭和初期の民具「長持(ながもち)」

「長持(ながもち)」を発見 - 昭和初期の古民具


古い柳行李(やなぎごうり)

柳行李や万国旗、マツダ体温計、その他ガラクタが昨年末の倉庫整理で出てきた

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。