ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け!muragon(ムラゴン)、にほんブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う!

運営サイト: muragon(ムラゴン)にほんブログ村イエツクスポリートムラウチドットコム 決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

韓国の ACE S301読書台(書見台)が秀逸!

エース読書台 - ACE S301(韓国製 / MADE IN KOREA)

エース読書台 - ACE S301(韓国製 / MADE IN KOREA)

見やすい角度に14段階調節 木製ブックスタンド コンパクトサイズ(30×21cm) 折りたたみ式 多用途 書見台 筆記台 (メーカー直輸入品)
※タブレット台としても使えます


エース読書台 S301


商品概要

製品名: S301読書台

製造国: 韓国

用途: 読書および学習台

製造社: ACE読書台

規格: 31cm×22cm(600g)

材質: 原木、圧縮材(木)、ABS、鉄


商品の特徴

木製品(特殊コーティング): 目が眩しくならない素材

14段階調整可能(見やすい角度に調整)

折りたためますので、カバンにも簡単に収納

本を抑えるアーム付き: 本をしっかり固定

滑り防止ゴム付き


http://acebookstand.com/


S301読書台



しばらく前に買ったのですが、この読書台(書見台)はとてもいいです!!読書する時には当然ですが、両手で本を持たなければならないのですが、大きな本ほど、重い本ほど、この"持つ(=読書中持ち続ける)"ということがけっこう苦痛になってきます。


ところがこの ACE S301という韓国製の書見台を使うと、あら不思議!!読書中に両手が完全に空くのです!!これはホント革命的です!なぜならば読むことだけに完全に集中できるからなんです。両手が自由になり、疲れないのは最高です。


今まで何千冊(千数百冊?)と本を読んできましたが、もっと早くこの書見台というツールに気がつけばよかったです。失敗しました。


最初に本を書見台の上にセットするときと、ページをめくるときだけは手が若干かかりますが、ページめくりは慣れてくるとすぐにスムーズにできるので本を持つ=本を持ち続けることに較べればぜんぜん苦になりません。


木目調なのもアカデミックな感じでいい感じですし、14段階の細かい角度調整が可能なのもグッドです。滑り止めのゴムもページがすべらないのでよく考えられています。


なにやら、受験競争が超激烈な韓国で、子供がいかに効率よく勉強できるかというテーマで考えられ、磨かれた商品らしいので完成度がやたら高いです。


今年下期は外へ出るよりも、内にこもって「内向」したいと思っているので、がんがん本を読もうと思います。今年の決意に沿って、憲法や人権、歴史の本を読みたいです。もちろん英語の本も読みたいです。なかなか時間がありませんが(笑)
※あと、電子書籍は個人的にあまり好きじゃないので"紙の本"を読みま~す



横から見たところ


下から見たところ


木製品: 特殊コーティング(目が眩しくならない素材)


本を抑えるアーム付き(本をしっかり固定)


折りたたみ可能(カバンにもカンタンに収納)


横から見たところ


裏から見たところ


角度 14段階調整可能(見やすい角度に調整)






滑り防止ゴム付き


アームでページを抑えます


アームの先でページを抑えます


上から見たところ


▼あわせて読みたい関連記事











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。