ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

長崎港の豪華客船、長崎新地中華街、湊公園、唐人屋敷跡、皿うどん

長崎港にマンションみたいな豪華客船が入港し停泊してました。ゴマ団子や長崎名物の皿うどんもウマかったぁ~♪♪

長崎港に停泊する豪華客船(宿泊したホテルから撮影)

長崎港に停泊する豪華客船(宿泊したホテルから撮影)



びっくりしました!
長崎港って、こんな大型客船が停まってるんですね!


ヘタな建物より高さが高いです 笑



それでは長崎市内到着後のレポートです。

長崎新地(長崎新地ターミナル)でバスを降りました。


やった~ 長崎電鉄のチンチン電車がどんどん目の前を通ります。この車体は新しい車体みたいでノスタルジックな感じがないんですが、あとでタップリノスタルジックなチンチン電車の写真を大公開しちゃいますよ~ 乞うご期待。


銅座川

銅座川


新地橋広場。写真右側の中華門は長崎中華街北門です。


このあたりは今は銅座町、旧町名は西濱町と言っていたようです。


出島の湯 ドーミーイン長崎

宿泊する出島の湯 ドーミーイン長崎
中華街に近く立地もバツグンですし、何よりも「大浴場完備!」という宣伝文句に釣られましたw 旅の疲れを癒やすには大きなお風呂が必要です(^^)


ホテルの部屋から見下ろした新地橋広場



わおーっ!!
大型客船が見えた~~!!!!

ホテルの部屋から長崎港に停泊中の大きな豪華客船が見えました!!


ああ、僕もあんなクルーズ客船に乗って、船旅としゃれ込みたいもんです(^^)


日本三大中華街

・横浜中華街

・神戸中華街(神戸南京町)

・長崎新地中華街


ホテルで一仕事終えたので、三大中華街の一つ、長崎の新地中華街界隈を探索してみましょう。

北門(玄武門)から入って、南門に向かってみます。


南門(朱雀門)に到着。
長崎のチャイナタウンは横浜に較べるとかなりこじんまりしているので、すぐに到着しちゃいます。神戸の「南京町(なんきんまち)」よりもこじんまりしている感じかな!?



南門を出た左側に大きなつりがねが 2Fについている店舗を見つけました!


つりがね堂薬局

つりがね堂薬局
この店はインパクトありますね~!すごいオブジェです!!


湊公園周辺と長崎新地中華街の説明板

湊公園周辺と長崎新地中華街

湊公園は写真のようにかつて長崎港へと続く河口だった所で、昭和初期に埋め立てられ、昭和32年(1957年)に公園として整備されました。現在は、中国の旧正月にあわせて開催される冬の風物詩・長崎ランタンフェスティバルのメイン会場としても利用されています。写真中央の建物はつりがね堂薬局で、当時は、商標の釣鐘を船やリヤカーに載せて行商していたそうで、この付近には小船が停泊していました。道向こうの長崎新地中華街一帯は江戸時代「新地蔵所」と呼ばれた場所で、唐船の荷物を収納する土蔵があり、こちら側(南側)には荷物の荷役に際して開かれる 4つの水門がありました。


確かにこのつりがねの薬局の真ん前が海になってます!



湊公園の一番目立つ場所に、中国の古典建築様式による本格的な中華門がありました!


長崎のゴマ団子

湊公園で中華街で買った大好物のごま団子(麻球)をさっそく頂きま~す
メッチャうまかった!!


これも中国っぽい~♪


湊公園の説明板

湊公園の説明板


テキトーにぶらぶらしてみます。湊公園前のおしゃれな建物


味わいのある風景ですね。歴史ある町の街並みは違います!


唐人屋敷象徴門(誘導門・大門)


唐人屋敷は江戸時代の中国人の居留地です。


熱烈歓迎 唐人屋敷跡

江戸時代、鎖国政策をとっていた江戸幕府は、密貿易やキリスト教浸透を防止する目的で、貿易のために来航する中国人(唐人)たちの居留地として、1689年(元禄2年)に唐人屋敷を建設しました。


唐人屋敷の周囲は練塀や掘などで囲まれ、出入口には大門とニの門が設置され、この二重の門により人の出入りが厳しく制限されていました。


ニの門より中は、遊女のほかは役人であってもみだりに入ることは許されませんでした。


1859年(安政6年)、日本が開国すると、来航した唐人たちは、大浦の外国人居留地や新地・広馬場などへ住むようになりました。1868年(明治元年)に唐人屋敷は解体され、現在、跡地は市街地になっています。



唐人屋敷跡 土神堂(どじんどう)が見えてきました。


このレンガの壁と門の絶妙のバランス。このお堂の中に昔、唐人たちが暮らしていたと思うと歴史ロマンを感じます。


土神堂の池


土神堂


旧唐人屋敷 土神堂

旧唐人屋敷 土神堂

赤いちょうちんには福徳正神という文字が書かれています。


土神堂の脇の小道。古道だと思います。石畳とか味わい満点ですよねっ


この石畳の道を歩くおばあさんが実に絵になります(笑)


土神堂の斜め前の鮮魚店


土神堂の真ん前の八百屋さん


ヤバイです!このリッチで贅沢な散歩気分!!
長崎、最高ですっ!!


四海楼(しかいろう)

ちゃんぽん発祥の地ってことですねよ!

四海楼(しかいろう)

明治32年(1899年)、駕町(旧広馬場)に中国菜館兼旅館として創業。大きな横看板を掲げ、従業員30人での開業でした。初代の陳平順(ちん へいじゅん)が考案したのが「支那饂飩」、後に「ちゃんぽん」の名に変わり、長崎の特産品として全国に知れ渡る料理となりました。



九州電力 新地変電所
こんなおしゃれな変電所ってあるんですかぁ~ すごいです!


崖の上に活水女子大学の東山手キャンパスが建っています。
地震が来て崖が崩れたら、手前の家、おしつぶされちゃうんじゃないでしょうか?心配です。。。


今度は「我が国最初の気球飛揚の地」という碑が出てきました。長崎をぶらぶら歩くのが楽しいのは"日本で一番最初に●●した"的な記念碑がいたるところにあることです。京都と並んで、街歩きが楽しい街だと思います!


ロシア使節風船を揚ぐるを見るの図 石崎 融思 筆

ロシア使節風船を揚ぐるを見るの図 石崎 融思 筆


旧長崎英国領事館修復中!!だそうです。


レンガが似合う街・長崎。



さあ、夜たっぷりと長崎の街を徘徊するためにちょっと早めですが中華街に戻って夕飯を食べたいと思います。


一番目立つ場所にあった「会楽園」という中華料理店に入りました。


長崎名物の皿うどん

長崎名物の皿うどん食べます!


特製皿うどん 1200円 細麺でいきます!


会楽園の「特製皿うどん 細麺」

ちゃんぽんか皿うどんかと言われれば、僕は皿うどん派なんです(^_^)


本場の長崎皿うどん

本場の長崎皿うど~~ん


本場長崎の皿うどん

本場長崎の皿うどん、いただきま~す!!


パリッパリです!細麺のパリパリ感がすばらしいです!!とろっとろの餡と見事になじんでいます!!餡も甘くっておいしいです♪♪


一口餃子

一口餃子もグッド!


ほどよく空がトワイライトブルーになっていました。


さあ、夜の徘徊に出撃です!! 笑


念のため、明日の夜の長崎空港行きのバスの時刻表をチェックしときました。
長崎空港まで 35分、本数もかなりあるんで安心です。



▼前回の長崎旅行


シーボルト先生の長崎へ シーボルト宅跡(鳴滝塾跡)&シーボルト記念館


長崎の昼景 360度パノラマの稲佐山展望台から望んだ長崎市内の様子


長崎 南山手の国宝・大浦天主堂 ブルーアワー、ライトアップされた日本最古の教会(世界遺産候補)が美しく煌めく!


長崎は港街&斜面都市 1000万ドルの長崎の夜景!グラバースカイロードから見た世界新三大夜景


長崎 東山手の領事館の丘 石橋電停からオランダ坂を登り、長崎外国人居留地時代の石畳の坂道と石垣へ


長崎レトロ!夜の長崎の街 鉄道発祥の地、長崎新地中華街、浜町アーケード


長崎の眼鏡橋は日本三名橋!ライトアップされた美しい石造り二連アーチ橋


長崎の風情 チンチン電車・長崎電気軌道、和華蘭文化、APAホテルで全額返金に当選~ん!


長崎から諫早へバスの旅、夏の大村湾(琴の海)、長崎ちゃんぽん



▼長崎関連の記事


「島原街道と天草路」長崎くんちに行きた~い!天草殉教祭も~☆


まぶしい映画「坂道のアポロン」 数々の美しい涙!あんな青春が僕も良かったな~


玉之浦 - 白覆輪の五島の銘椿、紅白に咲きました!



空の上から見た笠雲の富士山とディズニーランド。長崎空港到着

海と山に囲まれた自然豊かな長崎、平和の鳩が羽ばたく美しい長崎。

長崎空港の看板「ようこそ長崎県へ(Welcome to Nagasaki Prefecture)」

長崎空港の看板「ようこそ長崎県へ(Welcome to Nagasaki Prefecture)」



去年の7月に約40年ぶりに長崎に行ったのですが、この美しい景観をもつ魅力的な街をもう一度訪れようと思っていました。というのも、見所がたくさんあって、前回すべてを見ることが到底できなかったからです。


今回、つかの間の時間を見つけて行ってきました。今回も超特急ですが、どうぞ僕・村内伸弘の長崎旅行記ご覧ください。


羽田空港を出発


光り輝く海がいつもながら美しいです!


毎度書いてますが、飛行機に乗るなら絶対窓側です。日常では見ることができないこんな景色を十分に堪能できるんですから~


浦安市上空。写真中央左側にディズニーランドが見えています。翼の上の川は荒川。


東京ディズニーランド!夢の国を空の上から大激写っ!


左が荒川、右が春のうららの隅田川


写真下部は現在建設中の新国立競技場


そしてこれです!
富士山です!!


▼以前、僕が上空から撮影した富士山

僕・村内伸弘が撮影した富士山の上空写真

僕が飛行機の中から撮影した富士山(羽田発高知行きのJAL)


富士山の笠雲

西に向かう飛行機に乗る最大のメリットは「富士山を空の上から見ることができること」だと思います!


富士山の笠雲

富士山、今日は頭の上に雲をかぶっているようです。ちょっぴり残念ですが、富士山に笠がかかっているのを見るのもある意味


富士山の笠雲

形はそれほどキレイではありませんが広い意味でコレは「笠雲」でしょう!


長崎上空に到達しました。



ようこそ長崎へ・・・。

ようこそ長崎へ・・・。
長崎空港含め 6箇所の写真が載っていました。
(上から)軍艦島(端島)、大浦天主堂、雲仙普賢岳、九十九島、平和祈念像、長崎空港


前回7月の時もこの人形に迎えてもらいました。まさに長崎の顔ですねw


長崎空港外観


長崎空港リムジンバスで長崎市内に向かいます。


2枚綴り回数券 1600円というのがあるという情報を得ていたのですが、勘違いで単純に 900円を 2枚買っちゃいました。。。200円損した~(泣)


長崎県観光案内

長崎県観光案内


写真中央下の長崎市に今僕はいますが、長崎は実に様々な表情を持っています。対馬、壱岐、五島、平戸、佐世保、雲仙、島原などなど、今回は長崎市内ですが、次は"別の長崎"にも行ってみたいです。


海上空港(長崎空港)

海に浮かぶ海上空港(長崎空港)


V・ファーレン長崎
あのジャパネットたかたの高田明社長が社長になってから急に強くなって J1昇格を果したチームです。



「長崎をひとつに」がんばれ!V・ファーレン長崎

「長崎をひとつに」がんばれ!V・ファーレン長崎


それでは、空港から長崎駅前行きの高速バスに乗りましょう。


出島道路を経由して、ノンストップで長崎に向かいます。
長崎空港→長崎新地→中央橋→大波止→長崎駅前→ココウォーク茂里町


海上にある長崎空港と大村市の陸地を結ぶ箕島大橋


さあ、長崎市内はもうすぐです。


まもなく、長崎新地に到着です。



▼前回の長崎旅行


シーボルト先生の長崎へ シーボルト宅跡(鳴滝塾跡)&シーボルト記念館


長崎の昼景 360度パノラマの稲佐山展望台から望んだ長崎市内の様子


長崎 南山手の国宝・大浦天主堂 ブルーアワー、ライトアップされた日本最古の教会(世界遺産候補)が美しく煌めく!


長崎は港街&斜面都市 1000万ドルの長崎の夜景!グラバースカイロードから見た世界新三大夜景


長崎 東山手の領事館の丘 石橋電停からオランダ坂を登り、長崎外国人居留地時代の石畳の坂道と石垣へ


長崎レトロ!夜の長崎の街 鉄道発祥の地、長崎新地中華街、浜町アーケード


長崎の眼鏡橋は日本三名橋!ライトアップされた美しい石造り二連アーチ橋


長崎の風情 チンチン電車・長崎電気軌道、和華蘭文化、APAホテルで全額返金に当選~ん!


長崎から諫早へバスの旅、夏の大村湾(琴の海)、長崎ちゃんぽん



▼長崎関連の記事


「島原街道と天草路」長崎くんちに行きた~い!天草殉教祭も~☆


まぶしい映画「坂道のアポロン」 数々の美しい涙!あんな青春が僕も良かったな~


玉之浦 - 白覆輪の五島の銘椿、紅白に咲きました!



動画制作会社「ゆるりと」さんに最高の映像作品を制作してもらいました ☆muragonのPR動画☆

動画制作大成功!50歳、現時点の僕・村内伸弘とムラウチドットコムの仲間の気持ちがすべて詰まった「かけがえのない記念碑的な動画作品」ができ上がりましたっ!!

ブログサービス muragon(ムラゴン)

ムラウチドットコムのブログサービス「muragon」のPR動画(1920×1080ピクセル)


muragon - ブログが魅力的ですばらしい 7つの理由

「muragon」PR動画の YouTube用サムネイル(動画の内容を伝える画像)



PR動画作成の目的

今、僕がまさに使っている(今、あなたが見ている)この無料ブログサービスをもっともっと多くの人たちに知って頂きたい、ブログの魅力やブログの素晴らしさを全国津々浦々の日本人、そして世界中に散らばっている日本の皆さんに伝えたいと思って muragonの PR動画(=発信する動画)を作ることにしました。


Google検索などでいくつかの動画制作会社さんにお声を掛けて、ご来社いただいたり、デモしてもらったりしましたが、この(株)ゆるりとさんに制作を依頼したんです。



大正解でした!
すばらしい動画が出来上がりました!
やさしく温かい雰囲気がでていて僕が期待していた以上の仕上がりで大満足です!
muragon(ムラゴン)の理想や世界観が見事に表現されています!!


【動画】まずはぜひこの muragon PR動画をご覧ください

      




ちなみにナレーターの女性はゆるりとさんから推薦されたのですが、落ち着いていて、信頼感があって、かつとっても優しいお声だったので "一耳惚れ"した方です(^^)



高品質な映像作品を創ってくれた動画制作会社「ゆるりと」さん

映像制作会社 株式会社ゆるりと

企業PR / 製品PRなどの広告・プロモーション映像やイベントオープニング映像をはじめとし様々な媒体・用途での映像コンテンツの企画・構成から撮影・編集まで制作をいたします。私たちはクリエイティブを通してビジネスや生活に"ゆるりとした時間"を提供できるよう心掛けています。




この動画制作会社さんのどこが良かったのか?

結局作り手も技術者なので、低品質大量生産というのはあまり好きではないのですよね。一人一人のご意見を伺いながら、真摯に作っていきたいと思っています。


株式会社ゆるりと 茅原渡さん

(企画営業部 部長/エグゼクティブプロデューサー)


ゆるりとさんにはいろいろ良い点があったんですが、「真摯」というこの茅原(ちはら)さんの言葉がすべてを言い表していると思います。


ゆるりとさんの長所でもあり、弱点でもあると思いますが、会社の規模が小さいのでそもそもベルトコンベア的(流れ作業的)に大量の動画を作り出して販売していくというのはできないんだと思います。だからこそ、ゆるりとさんは一つ一つの動画を「映像作品」として大切に大切に創り上げていってるんだと思います。


「真摯(しんし)」とは広辞苑によると
まじめでひたむきなさま
と書かれています。


ゆるりとさんは情熱と責任感にあふれた真摯な動画制作会社さんだったんだと、動画を作り終えた今、僕はじみじみと感じています。



動画を作るのって本当にエキサイティングで楽しいことなんです。村内さんのように、色々な方とやりとりをさせていただきながら、作品制作にご一緒させて頂くのは、私たちにとって幸せなことです。


同  茅原渡さん


それから、結局この動画制作という仕事を「ビジネス」でやっているのか?「好き」でやっているのか?の違いなんだと思います。もちろん、損得勘定がないのも困りますが、今回業者選定を行う上で、僕がもっとも重視していたのは自社の正社員で、かつ動画を作ることが「好き」でやる気がある人が担当者という点でした。


受注だけして、あとは下請けやクラウドソーシングに丸投げしたり、制作担当者が自社の社員じゃなかったりという動画制作会社さんがあったのですが、今回に限ってはゆるりとさんのようなワンストップで熱意を込めて制作できる体制スタイルの方が自分たちの思いを込めたよい動画ができるなと思って発注したら、案の定、大正解でした。ほんの 1ヵ月ぐらいのやりとりでしたが僕はこの動画を制作する最中になんどもなんども幸せを感じたり、感動したり、涙があふれそうになったりという経験をしました!


制作途中の動画をパソコンで見たり、スマホで見たり、タブレットで見たり、BGMの音を出したり、消したり、夜中も動画のことを考えていて眠れなくなり布団の中でも横になりながら繰り返し繰り返し見たり、いろいろ考えたりしちゃいました。映像づくりにハマっちゃったってことです  笑


まあ、僕も一つのことにのめり込む質(たち)ですし、インターネットの知識や経験もある意味豊富なのでドンドン意見を出しましたけど、うまくキャッチボールができてエキサイティングな時間が持てたのが結果として満足度の高い映像作品の誕生につながったと思います。「真摯」な会社さんとお付き合いさせて頂くと、気持ちがいいし、気分も盛り上がりますよ(^^)



メールでのキャッチボールの一例です 笑

ブログの魅力やすばらしさを日本全国津々浦々に伝え切る"映像作品"をぜひ一緒に創り上げましょう。

(村内伸弘)


> 嬉しいお言葉ありがとうございます。「お客様と共に創り上げる」ということが、私どものなによりも大事にしたい部分です。ただ、お客さまのいうとおりに作る。またその反対に、プロに任せろとばかりに、一方的に作ってしまう。このようなクリエイティブは、視聴者に魅力的に映ることは、あまりありません。そのため、ご意見を積極的に受け入れ、それをプロの目で判断して盛り込んでいく。という方法を取っていく過程の中で、どうしてもやり取りや、お客様にご判断いただく部分も他の事業者様と違い、比較的多いと思います。

(茅原さん)


僕とゆるりとさんとでお互いを高めあい、高ぶらせながら、ブラッシュアップにブラッシュアップを重ねていった感じがメッチャ楽しかったです。



絵コンテでのイメージ共有とか、キャラクター確認とか、ナレーター選びとか、BGMの楽曲の選定とか、僕も業者さんに動画を作ってもらうのは初めてだったので場面場面でのゆるりとさんからの提案やアドバイスは色々勉強になりました。


テロップの読みやすさ(色、フォント、表示時間など)、空間や背景の見やすさ、画面切り替えのタイミングと手法、イラストの動きなども共有して頂いた"改善シート(Googleスプレッドシート)"上で相談できたので、納得しながら作業を進められました。


その際、こうしたらもっと流れがスムーズになるかな?とか、こうした方が更に良くなるかな?とかいう点に関しては例え相手がプロの映像会社さんでも遠慮無く伝えてみたのも結果としては動画制作に関わる脳みその数が増えて良かったんじゃないかと個人的にはうぬぼれています(^^;



ゆるりとさんは比較的コストパフォーマンスも良かったです、もちろん納期も早かったです。そして何よりも作品のクオリティーへのこだわりやアイディア(発想)がとても素晴らしかったです。


気になる金額ですが、業者さんに依頼する動画制作は決して安くはないのですが、僕たちはここでケチって平凡な動画になってしまった場合、コンバージョンが上がらずに動画PR自体が効果ないのでは?という結論で終わってしまった時に後悔しそうな気がしたのでゆるりとさんに決めたんです。ここが業者選定成功のポイントだったと思います。よかったです!!!!



僕はあんまり仕事ネタのブログは書かないんですが、生まれて初めて動画を作った喜びとともに、ステキな動画制作会社さんとハッピーな時間を共有できた喜びとで思わず記事を書いてます。



動画を見てぜひ笑顔になってください

最後にもう一度、僕らムラウチドットコムと株式会社ゆるりとさんとで世の中に生み出した共作動画をどうぞご覧ください ♪♪


僕は一番上に載せた 1分51秒の「ムラゴンで始めてみませんか?」の女性キャラクターの笑顔が大好きです。慈悲深く、心込めて語りかけていただいたナレーション含めて見事に muragon(ムラゴン)の理想や世界観が表現されています!涙が出るほどうれしいです!!


皆さん、ぜひ最後まで見てくださいね~☆


この動画を見て、ブログを始める人が増え、世の中が豊かで温かくなり、生きている喜びや幸せを感じる方がこの星の上に増えれば僕はとても嬉しいです。悲しみや苦しみ、そして孤独から救われる人々が増えれば本当に嬉しいです。

      



ブログサービス「muragon(ムラゴン)」⇒ 新規登録(ムラゴンでブログを始める)- 無料



YouTubeの動画URL: https://youtu.be/4CD06Sv8M1E



今回制作した動画のテロップとナレーション

ブログが好き!ムラゴン


あなたも今日からブログを始めてみませんか?


ブログは誰でもカンタンに、思いや考え、体験、作品などを多くの人に伝えられる無料ツールです


ご存じですか?ブログがすばらしい 7つの理由

ブログを始めるとあなたは・・・!?

その1 好きなことで楽しく幸せな気分になれる!

趣味や興味がある情報を発信できます。新しい発見で世界が広がり、夢が叶います。

その2 生活や人生が変わる!悲しみや苦しみからも救われる!

生きがいや喜びにあふれ、人生が輝きます。孤独が消え、心穏やかに暮らせます。

その3 世の中や誰かの役に立てる!

いろいろな仲間と共感でつながり やさしさや感動を分かち合えます。

その4 個性が磨かれ、自分の可能性が広がる!

価値観や活動を表現でき、自分の存在を知ってもらえます。頭や心の整理もできます。

その5 思い出や人生を記録に残せる!

自分の気持ちや生き様が未来の人々やあなた自身の大切な財産になります。

その6 街を盛り上げ、地域貢献できる!

地元やふるさとをPRしたり、海外から日本語で情報発信もできます。

その7 ビジネスを無料宣伝できる!

広告費ゼロで顧客を獲得できます。お小遣いも稼げます。


さあ、気楽に自分らしくブログをお楽しみください。

ムラゴンで始めてみませんか?


自由

平等

みんな人間 あなた宝物


ブログが好き!ムラゴン


▼参考
【会社訪問】株式会社ゆるりとの新オフィス(一軒家!)に行ってきた | JapanAnimeMedia