ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

菅義偉首相 唯一の著書「政治家の覚悟」の読書感想 令和おじさんの国民のために働く内閣

内閣総理大臣・菅義偉(すが よしひで)さん、著書を緊急出版。新総理の原点 "国民の当たり前を私が実現する"

「政治家の覚悟」 菅義偉(文春新書)

「政治家の覚悟」 菅義偉(文春新書) 
2020年10年20日 第1刷発行



緊急出版の ”話題の書”を読みました。


"国民の「当たり前」を私が実現する" カッコイイですね。


組閣当日に安倍首相に直談判し、総務相として地方分権改革推進法を成立させたところとか、できない理由ばかりを並べる官僚を押し切って、ふるさと納税制度を導入していくところとか素晴らしかったです!まさに政治主導!まさにたたき上げの政治家!令和おじさんの覚悟、すさまじいです(^^)
※ふるさと納税はお世話になっていますし 笑



現場視点というか、国民目線というか、そういう肌感覚をこの総理大臣は持っていると思います。まるで民間人のような感覚を持ち続けられるように常々努力をしてきた総理だと思います。


僕は自民党でも、公明党でも、共産党でも、日本をよくする政党や政治家ならばどこでも、誰でもいいと思っているんですが、この本を読む限りでは菅総理はやってくれそうな気がします。日本国=オールジャパンを活性化&一体化し、その持つ力を最大化させ、自身の信念や国民の声をドンドン実現していく総理大臣のような気がしました。


国民のために官僚を動かし、徹底的に政治力を使いこなし、使い切り、この国を力強く成長させていく内閣総理大臣だと感じました。


皆さんもこの本を読んで、自分の国の進むべき道についていろいろ考えてみて下さい♪♪


チャンスが巡ってきた時に判断できるか。やはり最後は本人の覚悟しかありません。

菅義偉

マスコミはこれを一斉に批判します。徹底してたたかれました。しかし、国民のために信念をもって行動した結果でしたから、私の心は晴れわたっていました。

菅義偉

政府とか党は関係なしでやろう。国民のためにやるんだから。国民目線でやろう

菅義偉



国民のために働く内閣

政治家の覚悟

第二次安倍政権の屋台骨を支え続けた前官房長官は、これから一国のトップとしての手腕を試される。覚悟を持って「国民のために働く内閣」を作り上げると明言した政治家の信念とは何か・・・。改革を断行し続けてきた姿からは、その原点がはっきりと見えてくる。


第一部

官僚を動かせ

政治家が方向性を示す / 自らの思いを政策に / 決断し、責任を取る政治 / 国民目線の改革 / マスコミの聖域にメス / 「伝家の宝刀」人事権 / 政務官でも仕事ができる / 議員立法で国会を活性化


第二部

官房長官時代のインタビュー

安倍政権は日本をこう変える / 支持率低下覚悟の安保関連法成立 / 携帯料金は絶対に四割下げる / 我が政権構想


ふるさと納税、年金記録、放送法、拉致、沖縄基地、安保関連法、携帯料金、デジタル庁 ---


菅義偉(すがよしひで)


1948年(昭和23年)秋田県生まれ。高校卒業後に上京し就職。法政大学卒。26歳のとき「人生を政治にかけたい」と志を立てる。代議士秘書、横浜市議を経て、1996年衆議院選挙で初当選すると、以後、8期連続小選挙区当選。第一次安倍内閣で総務大臣に就任し、「ふるさと納税」制度などを創設した。その後自民党選挙対策総局長、党組織運動本部長などを歴任。2012年に第二次安倍政権の発足にあわせて官房長官に就任、7年8ヵ月にわたって政権を支えた。2020年9月16日、第99代内閣総理大臣に指名された。



菅総理の座右の銘 「意思あれば道あり」

「私は政治家として、国民の声を代弁したい。」  菅義偉



▼公式サイト

文春新書『政治家の覚悟』菅義偉 | 新書 - 文藝春秋BOOKS



▼あわせて読みたい関連記事

僕の蔵書: 早坂茂三の「田中角栄」回想録

国会議員の発言は、国民大衆の血の叫びである! 田中角栄元首相


歴代内閣総理大臣の似顔絵イラスト「歴代首相漫像マグカップ」

歴代内閣総理大臣の似顔絵イラスト「歴代首相漫像マグカップ」とお別れ~


SEALDs(シールズ)  国会前デモ、日本の学生や若者が立ち上がった

SEALDs(シールズ)… 国会前デモ、日本の学生や若者が立ち上がった


令和おじさん

坂本八幡宮!新元号「令和」ゆかりの神社にお参り - 福岡県太宰府市


政治・社会ブログの一覧

【政治・社会 決定版!】おすすめ政治・社会ブログ記事一覧 政治や社会の情報たくさん有♪♪


書評ブログの一覧

【本 決定版!】おすすめ本ブログ記事一覧 読んだ本の書評たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する