ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

七転八起!京都・嵐山辨慶(べんけい)女将のだるまの書画

七転八起/七転び八起き(しちてんはっき/ななころびやおき)- めげず、挫けず、諦めず、へこたれず。千年の都でいただいた書画で勇気百倍♪♪

嵐山辨慶の女将の書画

嵐山辨慶(べんけい)の女将の書画 "七転八起"だるま
令和元年11月9日 村内伸弘撮影



保津川下りの着船場に着いて、昼食の時間です。


あの吉兆(きっちょう)さんがありましたが、完全スルー 笑


保津川下りを終えて、僕たちのグループは嵐山辨慶(べんけい)で昼食です。

京料理・嵐山辨慶(べんけい)から見た嵐山の景色。写真中央に渡月橋も見えます。


嵐山辨慶から見た保津川(桂川)の流れ


京都、観光客多いです。



お料理と一緒に出てきた辨慶(べんけい)の女将さんの作品

「和敬静寂」


「人生の花 年ごとに美しく」


「あえてよかった ありがとう」


「"おかげ様で"の気持ちを大切に」


「七転八起(しちてんはっき)」


何回失敗しても、挫けず、諦めず、へこたれず、何度でも立ち上がってまた努力を続けるという意味です。


僕が世界で一番好きなキャラクターは「だるまさん」なので、この女将さんの心こもったメッセージを見た時に感動しました!!


七転八起/七転び八起き(しちてんはっき/ななころびやおき)


皆さんもこの「七転八起」という言葉を胸にこれからの人生を堂々と歩んでください。めげず、くじけず、あきらめず、へこたれず。僕も堂々たる人生を歩みます!!



辨慶(べんけい)の女性用トイレ


辨慶(べんけい)の男子用トイレ


だよ この唯今だよ 一大事は いいもわるいも 文句無しだよ 天地の一大事は この唯今だよ 無限の中の唯今こそが光明なんだよ 



昨日の夜、友達からもらった「第62回 祇園をどり」の特別鑑賞券

京都五花街合同公演 都の賑い 第62回 祇園をどり 特別ご鑑賞券
主催 祇園東歌舞会


辨慶での会食を終えて、僕はこれから祇園石段下の祇園会館に向かいます。


桂川(保津川)に架かる渡月橋


上流側から見た渡月橋


アジア系着物美人と渡月橋



京都はやっぱりいいですね!


皆さんに質問
世界で一番着物が似合う街はど~こだ?


答えはわかりますよね。
「京都」です!!!!!!!



▼あわせて見たい関連動画



▼今回の京都旅行


京都の舞妓さん、京都の舞妓さん、京都の舞妓さん。


お座敷遊び「とらとら」 京都の舞妓さん、芸妓さんとお座敷あそび~☆


京の花街!夜の先斗町(ぽんとちょう)、薄暮の祇園(ぎをん) うつくしい夜の京都


ロマンティック嵯峨野トロッコ列車!保津川と保津峡の車窓を楽しむ嵯峨野観光鉄道に乗りました!


京都・亀岡 保津川下り乗船場 トロッコ亀岡駅から川下り乗船まで


京都亀岡 保津峡川下りは創業400年 日本一の観光川下り!亀岡出発から嵐山到着まで


七転八起!京都・嵐山辨慶(べんけい)女将のだるまの書画


祇園をどりを祇園会館(京都祇園石段下)で鑑賞!祇園東歌舞会の芸舞妓の華やかな舞いと衣装!




▼あわせて読みたい関連記事

嵐電 嵐山駅付近

春!桜の京都旅行 嵐山到着、桜満開夕暮れの嵐山


京都旅行記(京都ブログ)の一覧

【京都旅行記 決定版!】おすすめ京都ブログ記事一覧 京都の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する