ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き😍

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 inkrich(インクリッチ) スポリート ムラウチドットコム  決意53才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

旧唐人屋敷跡 天后堂、観音堂、福建会館 - 中国人たちの長崎<後編>

江戸時代の唐人さん(中国人)たちの居留地、長崎県長崎市の唐人屋敷めぐり。

福建会館の媽祖(まそ)様


中国のマリア様? 観音堂の観世音菩薩 


福建会館の孫文像(孫中山像)


福建会館のレンガ
令和元年(2019年)7月25日 村内伸弘撮影



出島と同等の価値を持つ唐人屋敷

唐人屋敷と出島。どちらも日本で唯一長崎に存在する貴重な歴史遺産です。出島は、西欧の文化・学術の交流拠点として、日本の近代化に大きな役割を果たしました。しかし、鎖国時代の長崎や日本に与えた影響は、出島と同様に唐人屋敷も大きく、漢詩文・絵画・書など、唐人屋敷の唐人に学ぶために多くの遊学者が長崎を訪れました。その数は出島を目指した人々よりも多かったのです。また、中国貿易は、オランダ貿易よりも量・利益ともに上回っており、長崎景気を大きく左右していました。このように、唐人屋敷は、出島と同等の価値を持っているのです。

唐人屋敷探訪マップより引用



ワンダーランド 唐人屋敷跡(中国人居留地)を続けて歩きます。


レンガ造りの建物は見つけると嬉しいですね


何かたのしいです、ごく普通の街角が。


唐人屋敷の堀


唐人屋敷を外の世界と遮断していた堀


アーチ型石橋が少しだけ見えました


ここにも「卍(まんじ)くずし」がありました


▼4月2日、京都萬福寺(万福寺)で見ました

京都宇治・萬福寺法堂正面の卍くずし勾欄

京都宇治・萬福寺法堂正面の 卍くずし勾欄


旧唐人屋敷跡 天后堂

格子戸の家の向こうに見えてきたのが天后堂(てんこうどう)


このお家もメチャクチャ素敵です


オトメユリかな??ピンクのユリも素敵です


天后堂の前の別のお家では濃いピンク色の百日紅(さるすべり)が元気に咲いていました


天后堂(てんこうどう)


天后堂は土神堂とはまた違った雰囲気のお堂です


入ってみましょう

個性あふれるレンガの壁


旧唐人屋敷内 天后堂


見えますか!?上の写真の石段の 2段目にも小さく写ってますよー(笑)

蝉の抜け殻


天后堂にお参りします


はははw もう何から何までチャイニーズです!


天后堂の境内


春日八郎の "長崎の女(ひと)"だ~! ソテツ(蘇鉄)も長崎らしいです


空は青い、雲は白い。ここは長崎です



天后堂の外壁



みんなでラジオ体操やってます



次の目的地・観音堂に向かって再び歩き始めます

休石だろうか?


旧唐人屋敷跡 観音堂

観音堂(かんのんどう)


アーチ型の石門が結局チャイニーズ!どうしようもなくチャイニーズ!


観音堂もすばらしいです!

旧唐人屋敷内 観音堂


ははは、やっぱりこの丸い石門に目がいっちゃいますよね。このアーチ型の石門は唐人屋敷時代からのものなので、どんな時代でも光り輝くすごいデザインだってことなんだと思います!


金爐(きんろ)と書かれています


観音堂の堂内 祀られているのは向かって左が関帝、右が観世音菩薩


観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)
観音さまと言われ、仏教の代表的な菩薩で慈悲深い仏さまです!どことなくマリア様のようにも見えます。


額にぽっちがあるのが印象的です


千手観音菩薩像


観音菩薩の使いでしょうか?


この女官はどうみても純粋な中国人ですね


次の目的地・福建会館を目指し、一発で気に入ったこのアーチの石門から出ていきます


この界隈の階段の付き方が面白い


町歩きしていて全然飽きない、唐人屋敷って!


旧唐人屋敷跡 福建会館

福建会館(ふっけんかいかん)のレンガが見えてきました


こういう風景が長崎なんです。こういう風景こそが長崎なんです。


長崎や ああ長崎や 長崎や


煉瓦造り、いいね


煉瓦造の外壁に見とれてしまいます。いいね。


横から見た福建会館


福建会館の正面入口


この石段を上って福建会館に向かいます


館會建福



様式は和と中の併存で、日本と中国との交流の歴史が凝縮された建造物だそうです

福建会館(正門・天后堂)


堂聚星(星聚堂)


福建会館の内部


媽祖(まそ)様がいらっしゃいました!!


"天上聖母" 媽祖(まそ)さまは、道教の海上守護神で、唐人たちが信仰していた神様です。


媽祖(まそ)様 2体を大激写!!
奥の赤い服を着た方がランタンフェスティバルの媽祖行列の媽祖様だそうですが、僕は手前のオレンジ色の方が気に入っちゃいました。


お美しい表情の媽祖様


マリア様もそうですが、女性の神様はいいです♪♪


マリア様も媽祖様も "聖母"なんです


福建会館上部から振り返った境内の風景



そして福建会館の敷地にはあのお方の銅像が!

孫中山銅像(孫文銅像)


"中国革命の父" 孫文です!



孫中山銅像(孫文銅像)

孫中山(孫文)は中国民主革命の先駆者であり、近代中国の歴史の進展に大きく寄与した革命家である。孫中山先生を深く真摯に偲び、中日両国人民の世世代々の友好を祈念し、ここに銅像を孫中山の日本における革命活動の重要地 - 長崎に寄贈し、永遠の記とする。



いやー、偉大なる中国文化を肌で感じまくりました。
唐人屋敷跡めぐり、これで終了です



ぐるりと一周して土神堂に戻ってきたら、その近くに長崎市役所の車が止まっていました

2019年9月 ラグビー スコットランド代表が長崎にやって来る!


長崎市でトレーニングキャンプを実施 みんなで応援しよう!


唐人屋敷象徴門(大門)


唐人屋敷側の扁額


新地側から見た唐人屋敷象徴門(大門)


そうです、これで僕は旧唐人屋敷跡から出たということになります。日本と中国はいつの時代も兄弟だってことがわかりました。


唐人屋敷界隈の散策、ぜひあなたもどうぞ♪♪


唐人屋敷跡の前にあった街角のたばこ屋さん


看板娘いるのかな~ 笑



▼今回の長崎旅行


新宿バスタから都庁経由で羽田空港国内線旅客ターミナルへ


空の上から東京スカイツリーが見えた!ビッグエッグが見えた!美しい佐世保の海が見えた!


長崎・思案橋宝雲亭の一口ギョーザと豚ニラトジがめちゃウマ!!


bar nagare(バー ナガレ)の長崎産スイカのカクテルと長崎くんち


長崎くんち踊町 籠町の龍踊(じゃおどり)の練習風景


長崎夜さるく!ぶらぶら歩く長崎市内の夜の街


大徳寺の大クスとクマゼミの鳴き声の大合唱 - 長崎市梅香崎神社(大徳寺公園)


旧唐人屋敷跡 土神堂と蔵の資料館 - 中国人たちの長崎<前編>


旧唐人屋敷跡 天后堂、観音堂、福建会館 - 中国人たちの長崎<後編>


島原まぜ飯。おばあちゃんの愛情タップリの島原の味に感動!


長崎カステラデー!白水堂の桃カステラ「こもも」 → 松翁軒のチョコラーテカステラ


福山雅治行きつけの店 長崎・思案橋ラーメンでバクダンチャンポン


令和元年度 長崎ペーロン大会 開会式&海上パレード


令和元年度 長崎ペーロン大会 レース写真とレース動画


大量の長崎浴衣美人!長崎水辺の森公園でながさきみなとまつりを満喫


ながさきみなとまつりの花火大会 DJ ROCKETMAN(DJロケットマン)と!


青い羽根募金とナガサキピースミュージアム / NAGASAKI PEACE MUSEUM


長崎・浜町 カフェオリンピックの龍馬パフェと長崎ビビンバ


長崎新地バスターミナル!長崎のバスの旅ならここが起点です


長崎ローカルバスの旅: 新地バスターミナルから桜の里ターミナル、道の駅(文学館入口)へ


道の駅夕陽が丘そとめから見た外海の風景が美しい美しい美しい


長崎市遠藤周作文学館 -「沈黙」の舞台となった隠れキリシタンの里に佇む記念館


遠藤周作文学碑 沈黙の碑「人間が こんなに 哀しいのに 主よ 海があまりに 碧いのです」


野道共同墓地にド・ロ神父のお墓を訪ねて - 外海のためにすべてを捧げた人生


石積みの人間的なお墓、潜伏キリシタンの墓群との衝撃的な出会い。野道共同墓地(出津共同墓地)にて


さいかい交通バス&長崎バス - 出津~桜の里ターミナル~長崎市内へ 




▼あわせて読みたい関連記事

長崎旅行記(長崎ブログ)の一覧

【長崎旅行記 決定版!】おすすめ長崎旅行ブログ記事一覧 長崎観光の写真たくさん有♪♪



×

非ログインユーザーとして返信する