ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

豪華客船 マジェスティック・プリンセス号が日本三大美港・長崎港に停泊していました

長崎港松が枝国際ターミナルの海に浮かぶ巨大なマンション!これがマジェスティックプリンセス号です!!

マジェスティック・プリンセス号

マジェスティック・プリンセス号(MAJESTIC PRINCESS/盛世公主号)

マジェスティック・プリンセス号
MAJESTIC PRINCESS/盛世公主号
平成30年(2018年) 7月23日 村内伸弘撮影



▼マジェスティック・プリンセス号の動画

動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)



動画制作: 村内伸弘(ムラウチドットコム)




如己堂、山里小学校と続けて、集中して見学をしたのでかなり疲れました。気温がとにかく高くって、暑くって、疲れが増幅します。。。


大橋→築町まで路面電車で戻り、一旦宿泊しているバスターミナルホテルのロビーで体を休め、冷やしました。


長崎バスターミナルホテルの 1Fロビー


そういえば、今日昼飯食べていなかったので遅い昼飯を中華街でといきたいと思います。

長崎新地中華街


前回もたぶん写真撮ってブログに載せたと思うんですが、この製麺屋さん、味が有り過ぎていつも撮っちゃう 笑


この洒落たお店に入ってみます


中華料理店って感じじゃないですね。


杏仁ミルク


焼豚炒飯


この炒飯も、杏仁ミルクも美味しかったです。お腹が満たされて元気になりました!!



東京へ帰る時間がだんだんと迫っています。


中華街近くの湊公園で青空将棋に興ずる将棋同好会?のおじさんたち



大浦天主堂の方へ歩きます。


弁天橋


建物が大浦川の中を足場にして建っています。


弁天橋と洋式ホテル


弁天橋


グラバー通り


ピンボケ~ 超有名な中華料理店「四海樓(しかいろう)」
ちゃんぽんと皿うどんの発祥の店です。まだ四海樓のちゃんぽんと皿うどん食べたことないのでできるだけ早く食べたいと思います!


さすが長崎!風情がありますね~



大浦海岸通りに出ました。
暑い!暑い!!


大浦海岸通り




ジャーーン!!


長崎港松が枝国際ターミナルに超大型のクルーズ客船「マジェスティック・プリンセス号」が停泊していました。もはや船と言うよりも建物ですよ、建物!巨大なマンションです!!


どどーーーん!
デカっ!


大量にお土産を買い込んだ中国人の乗客たちが船に戻っていきます。


恐るべし中国人!恐るべしチャイニーズ!!
モノ買いまくり~w

デカっ!


マジェスティック・プリンセス号(MAJESTIC PRINCESS/盛世公主号)


中国人ご一行様。


オイオイ!僕まだこんなデカくって豪華な船に乗って旅したことなんかないよ(涙)
なのに、この中国の子供たち、もうこんな歳から豪華クルーズの旅をごく当たり前のようにエンジョイしちゃってます!!


中国人、カネ有り過ぎ 笑
僕はたぶん一生、こんなすげぇ船に乗ることはないと思います。
はっはっはw


ジャジャーン!豪華客船・マジェスティックプリンセス号、長崎に入港中~~☆


出港の時間を前に、続々と中国の皆さんが船に戻ってきています。


ターミナルには臨時のお店が軒を並べています。LAOX(ラオックス)って書いてありますねっ


長崎港松が枝国際ターミナルビル
「トイレ」じゃなくって、「洗手間」って書かれています 笑
このターミナルビルは今、中国人に完全占領されちゃっています。


乗船前の最後の最後まで買い物に精を出すご一行さま


中国人に埋め尽くされたターミナルビル


日本土産、可愛らしいですね。



改めて船の大きさご確認下さい。写真右下の人の大きさと比較してみて下さい。


マジェスティック・プリンセス号(MAJESTIC PRINCESS/盛世公主号)


うー、乗りてぇ~


僕もこんな巨大高級マンションのような船で旅したいでしょ?したいですよね!?


ああ、乗りた~い。クルージングした~~いwww


あなたも 60日間とかで世界一周クルーズしたいですよね!?
僕もしたいです!


でも、せっかちなので性格的に向かないかも(爆笑)
というか、そんなこと悩む必要ないし。
お金も時間もないから(大爆笑)


デカ~っ


とてもこの建造物が今、海の上に浮かんでいるとは思えません。地面に基礎をつくって建築したとしか思えませんよね。


この船、建っているんじゃないですよ。
海に浮いてるんです 笑


この写真左の船、海に浮いてるんです!!


散歩中の長崎のおじさんも乗船中の中国の皆さんを見ています。


プリンセス・クルーズ(PRINCESS CRUISES)というアメリカのクルーズ会社の船のようです。



ちょっと歩いて、反対側(船尾)の方を写しました。

デカ過ぎて港からはみ出しているのか、こっち側はまだ港が整備されていませんでした。


三菱長崎造船所が見えます。長崎港が夕陽できらめいています。



大浦海岸通りに出て、もう一度船首(長崎水辺の森公園方面)へ向かってみます。

味のある酒屋さん


長崎税務署の夜間収受箱(時間外収受箱)


洒落た郵便局(長崎小曽根郵便局)


高齢者専用賃貸住宅「マルタヤ南山手クラブ」
入口が崖(岩)になっていて痺れます!ここは坂の街・長崎なのです。


大浦海岸通りから見えたマジェスティック・プリンセス号


レトロな建物発見っ!宝製綱株式会社
明治35年(1902年)竣工の建物のようです。異国情緒感じますよね~ 長崎、最高っ!


グリーンの蔦がレンガを覆っています。


宝製綱の真裏(真横)に美術館がありました。


長崎市須加五々道美術館


長崎市須加五々道美術館は伝統的建造物 南山手乙9番館でもあります。


明治半ばに建てられた洋風住宅「南山手乙9番館(須加五々道美術館)」


美術館の階段の上からもマジェスティック・プリンセス号が見えました。
デカいからどこからでも見える!すごい、マジェスティック・プリンセス号は!!


「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産。私たちは、世界文化遺産登録を応援しています。ずっと、長崎。やっぱり、キリン。」というキリンの宣伝が貼られた長崎バスが大浦海岸通りを走ってました。


もう完全に歩き疲れた。。。暑いです。。。


あちゃー!まだ中国の方、次々に船に向かっています。
一体、どんだけの中国人が長崎に上陸したのか?


プリンセス・クルーズの青いバック


途切れない。。。
松が枝国際ターミナルに向かって、四方八方から中国人が湧き出てくる。
本当に恐るべしチャイニーズパワー!!


僕が 平成6年(1994年)に中国へ行ったときは、中国の人たちみんな本当に食うや食わずやでメッチャ貧しかったんですが、この変貌ぶりは何ですか!!ぜんぜん、僕ら日本人よりリッチですよ、マジで 笑


でも、これでいいのです。
アヘン戦争やアロー戦争、北清事変、第二次世界大戦などなど中国の人たちは国際社会で数々の辛酸を舐めてきたのです。文化大革命まで入れたらホントすごい数の犠牲者や被害者が出てますから、こうやって中国の人たちが豊かになり、幸せになっているのは実にすばらしいことなのです。



踏上幸福之路(エホバの証人/JW)


中国語のエホバの証人も日傘を差しながら中国人乗客を待ち構えていました。


船首の方へ回れました。

夕陽が海を輝かせています。


マジェスティック・プリンセス号の全景


マジェスティック・プリンセスの真ん前に回ってみました。



きらめく鶴の港「長崎港」


ああ、長崎港は美しい!さすが日本三大美港!!


右側の橋はヴィーナスウイングの愛称を持つ長崎女神大橋(ながさきめがみおおはし)


NAGASAKI


長崎水辺の森公園


長崎水辺の森公園から見えた世界遺産「三菱長崎造船所 ジャイアント・カンチレバークレーン」


まんなか右側、背が低い方のクレーンが世界遺産です!現在も使われている稼働遺産です!!


「ジャイアント・カンチレバークレーン」わかりますか?この写真の右側です。


さようなら、マジェスティック・プリンセス。さようなら。


海上保安庁の巡視船「でじま」


「マジェスティック・プリンセス」と「でじま」のツーショット


うぉーー!書き切りました!
今回、平成30年7月の長崎の旅のブログ。



長崎空港へのリムジンバスの中から見た光景


羽田空港への飛行機 JAL616便の中から見た光景



今回も長崎はステキだった。
今回も長崎は素晴らしかった。
今回も長崎はうつくしかった。


ありがとう長崎。
ありがとう長崎の人々。



▼平成30年7月の長崎旅行


夏の真っ黒な富士山が、長崎行きの飛行機から見えました


通称「よりより」の麻花兒(マファール)、黒崎永田湿地自然公園や永田浜


ドロさまそうめん、長崎の短いしっぽ(短尾)の猫 - 道の駅夕陽が丘そとめ


世界文化遺産 外海の大野集落(大野教会堂)を訪ねました - ド・ロ壁も必見!


世界文化遺産 外海の出津集落(出津教会堂)を訪ねました


世界文化遺産 長崎市ド・ロ神父記念館(旧出津救助院 鰯網工場)


世界文化遺産 ド・ロ神父が設立した旧出津救助院(聖ヨゼフの仕事部屋など)


長崎のうつくしい夕日と長崎電鉄の納涼ビール電車


長崎の忠犬ハチ公「少女と盲導犬の像」 - JR長崎駅前


ツル茶んの真正トルコライスと元祖長崎風ミルクセーキ


ほんとうのオランダ坂と昼の丸山界隈、丸山公園の坂本龍馬像


丸見え長崎電鉄 - 長崎バスターミナルホテルの部屋から見た路面電車


日本二十六聖人殉教地&日本二十六聖人記念館(長崎市西坂公園)


長崎電気軌道 蛍茶屋車庫(蛍茶屋の長崎電鉄車庫)を勝手に見学


長崎の氏神様 お諏訪さん(諏訪神社)へ - 長崎くんちのメイン会場


元祖茶碗むしの長崎「吉宗(よっそう)」で茶碗蒸しと蒸寿しの夫婦蒸しを堪能


JR長崎駅とアミュプラザ長崎のアニバーサリー記念映像の撮影


世界文化遺産 三菱重工長崎造船所資料館(旧木型場)の外観&外部


世界文化遺産 三菱重工長崎造船所資料館(旧木型場)の内部


如己堂(にょこどう)&長崎市永井隆記念館 - 如己愛人 永井隆


長崎市立山里小学校の原爆資料室、あの子らの丘、あの子らの碑


豪華客船 マジェスティック・プリンセス号が日本三大美港・長崎港に停泊していました



▼平成29年7月の長崎旅行


シーボルト先生の長崎へ シーボルト宅跡(鳴滝塾跡)&シーボルト記念館


長崎の昼景 360度パノラマの稲佐山展望台から望んだ長崎市内の様子


長崎 南山手の国宝・大浦天主堂 ブルーアワー、ライトアップされた日本最古の教会(世界遺産候補)が美しく煌めく!


長崎は港街&斜面都市 1000万ドルの長崎の夜景!グラバースカイロードから見た世界新三大夜景


長崎 東山手の領事館の丘 石橋電停からオランダ坂を登り、長崎外国人居留地時代の石畳の坂道と石垣へ


長崎レトロ!夜の長崎の街 鉄道発祥の地、長崎新地中華街、浜町アーケード


長崎の眼鏡橋は日本三名橋!ライトアップされた美しい石造り二連アーチ橋


長崎の風情 チンチン電車・長崎電気軌道、和華蘭文化、APAホテルで全額返金に当選~ん!


長崎から諫早へバスの旅、夏の大村湾(琴の海)、長崎ちゃんぽん



▼平成30年4月の長崎旅行


空の上から見た笠雲の富士山とディズニーランド。長崎空港到着


長崎港の豪華客船、長崎新地中華街、湊公園、唐人屋敷跡、皿うどん


長崎は鎖国時代の西洋に開かれた唯一の窓口!夜の出島和蘭商館跡と出島橋


夜の長崎柳小路通り、夜の思案橋。福砂屋前でシャボン玉を吹くおねえさん


日本三大花街・夜の丸山界隈(丸山花街)、高島秋帆旧宅など


長崎電鉄(路面電車)の写真撮影会と停留場名称変更情報


死者73,884人 - 長崎平和公園で世界平和を願う。平和祈念像とチリンチリンアイス


浦上天主堂(カトリック浦上教会)は「神の家」、魂のよりどころ


祈りのゾーン。長崎の原子爆弾落下中心地と鉄輪樹の木と折り鶴 - 1945 8.9 11:02


ナガサキ: 長崎原爆資料館で涙しました 悲しき別れ-荼毘(A sad farwell)と永井隆博士の如己愛人


ナガサキ: 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館で永遠の平和を祈りました


学びのゾーン。長崎市歴史民俗資料館(原爆殉難教え子と教師の像・長崎古賀人形)


キリシタン墓地の聖母マリア像に心打たれる。浦上天主堂を望む風渡る丘の上の経の峰共同墓地で


長崎山王神社の一本柱鳥居(原爆で片方が吹っ飛んだ二の鳥居)


被爆クスノキ 原爆の爆風と熱線に耐えた長崎山王神社の大クス


長崎・浜市アーケードを「浜ぶら」、岩崎本舗の長崎角煮まんじゅうを一気に飲み込む!うまい!!


長崎の坂 7大有名坂の地図と写真 + 長崎喧嘩騒動の天満坂


【長崎世界遺産の美しい動画】必見!祝・世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。