ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

元祖茶碗むしの長崎「吉宗(よっそう)」で茶碗蒸しと蒸寿しの夫婦蒸しを堪能

江戸の昔より継承された伝統の味。創業以来一子相伝継承されている「元祖茶碗むし」

元祖茶碗むしの「吉宗(よっそう)」で茶碗蒸し
平成30年(2018年)7月22日 村内伸弘撮影



夕飯、何を食べようか?と悩みながら、バスステーションホテルに向かいました 笑


路面電車の中から見えた駐車場


浜んまち商店街をブラブラしてみます。


1階のローカル感、2階の人影がおもしろい写真になりました。


The Eighteenth Bank 十八銀行の両替所



と、その時


見つけました!
雰囲気があり過ぎる食べ物屋さんを!!


ジャーン!ここで食べるしかな~~い!!


元祖茶碗むしの「吉宗(よっそう)」


この建物みたら、もう入るしかないっしょ 笑


吉宗定食 2376円(税込)


んーー た、高い。。。
どうしようかな~?


金欠で判断がつかず、近所を散歩します。


万屋町 恵比須さん


万屋町 恵比須さん由来


中国人どんどん入っていきます。


ま、負けてる。。。
中国の人たち、金に糸目をつけないようです 笑




どうしようか?
ホント悩みました。。。


とその時、お店の近くに吉宗(よっそう)さんのお土産専門店がありました。


創業慶応2年!吉宗(よっそう)


元祖「茶碗むし」を名物に家族連れが安心して過ごせる地元長崎で愛される老舗


お土産専門店の店頭でいろいろ見たり、女の子に話を聞いたりして覚悟を決めました。


食べます!! ← 夕飯食べるのにこんなに気合い必要なのかwww



食べられる方の吉宗(よっそう)さんの玄関


九州一帯を巡訪しながら長崎にて見つけ出した、吉宗と云う食堂は食堂・建物を始め雰囲気など飲食の質、全てが日本の過去を思い出させる代表的な伝統食堂であった。

1990年 朝鮮日報 シンヨンシツ

「百年以上味を守ってきた老舗食堂」より抜粋



昭和初期の吉宗本店


安いのがありました 笑
この 1,350円のにしてみます。


茶碗むしだけではなく、蒸した酢飯「蒸寿し」を添えた夫婦蒸しということのようです。


鎖国時代、当時唯一の貿易港であった長崎に唐風・南蛮風の料理が紹介され長崎の恵まれた山海の幸をこれらに用い、和風の良さを加えた料理が「卓袱料理(しっぽくりょうり)」です。


今回は頼みませんが、次回、誰か仲間と来た時にガッツリこれいってみたいです!
お一人様 6,345円!(写真は五人前)



夫婦蒸し、来ました。

デカっ!


元祖茶碗むし
「し」の字が丸くなっています!


蒸した酢飯「蒸寿し」


元祖茶碗むし


デカいです!りょ、量が多いです!!
こんなに量が多い茶碗蒸しって珍しいです!
普通、茶碗蒸しってメインディッシュじゃないんですが、ここ吉宗さんでは間違いなく茶碗蒸しがメインディッシュなんです。


しかも、元祖というだけあってとてもおいしいです!!
風味がまろやかで、やわらかくって、ほどよく食感があって。
「蒸寿し」と交互に食べて大満足の完食です(^^)


吟味された材料と独特の手法で調理された伝統の味!光ってます!!



伝承された味と心、ご馳走様でしたーーーっ
名物を食べるとやっぱりうれしいですね♪♪



あとは、プラプラ歩いてバスターミナルホテルに帰ります。


文明堂のカステラ


やっぱりどうしても路面電車を撮っちゃいます。


丸窓のしゃれた建物


イスラム系の家族がちょうど通りました。
絵になるぅー


銅座川と銅座川に架かる新地橋


岩崎本舗(ながさき角煮まんじゅう)


ガス灯が灯り始めています。


川面に映る美しい灯り


この時間帯はすべてが美しくなる時間帯です。


出島や稲佐山が背景に映っています。


長崎はやっぱり、どうしようもないぐらい美しい!!



▼平成30年7月の長崎旅行


夏の真っ黒な富士山が、長崎行きの飛行機から見えました


通称「よりより」の麻花兒(マファール)、黒崎永田湿地自然公園や永田浜


ドロさまそうめん、長崎の短いしっぽ(短尾)の猫 - 道の駅夕陽が丘そとめ


世界文化遺産 外海の大野集落(大野教会堂)を訪ねました - ド・ロ壁も必見!


世界文化遺産 外海の出津集落(出津教会堂)を訪ねました


世界文化遺産 長崎市ド・ロ神父記念館(旧出津救助院 鰯網工場)


世界文化遺産 ド・ロ神父が設立した旧出津救助院(聖ヨゼフの仕事部屋など)


長崎のうつくしい夕日と長崎電鉄の納涼ビール電車


長崎の忠犬ハチ公「少女と盲導犬の像」 - JR長崎駅前


ツル茶んの真正トルコライスと元祖長崎風ミルクセーキ


ほんとうのオランダ坂と昼の丸山界隈、丸山公園の坂本龍馬像


丸見え長崎電鉄 - 長崎バスターミナルホテルの部屋から見た路面電車


日本二十六聖人殉教地&日本二十六聖人記念館(長崎市西坂公園)


長崎電気軌道 蛍茶屋車庫(蛍茶屋の長崎電鉄車庫)を勝手に見学


長崎の氏神様 お諏訪さん(諏訪神社)へ - 長崎くんちのメイン会場


元祖茶碗むしの長崎「吉宗(よっそう)」で茶碗蒸しと蒸寿しの夫婦蒸しを堪能


JR長崎駅とアミュプラザ長崎のアニバーサリー記念映像の撮影


世界文化遺産 三菱重工長崎造船所資料館(旧木型場)の外観&外部


世界文化遺産 三菱重工長崎造船所資料館(旧木型場)の内部


如己堂(にょこどう)&長崎市永井隆記念館 - 如己愛人 永井隆


長崎市立山里小学校の原爆資料室、あの子らの丘、あの子らの碑


豪華客船 マジェスティック・プリンセス号が日本三大美港・長崎港に停泊していました



▼平成29年7月の長崎旅行


シーボルト先生の長崎へ シーボルト宅跡(鳴滝塾跡)&シーボルト記念館


長崎の昼景 360度パノラマの稲佐山展望台から望んだ長崎市内の様子


長崎 南山手の国宝・大浦天主堂 ブルーアワー、ライトアップされた日本最古の教会(世界遺産候補)が美しく煌めく!


長崎は港街&斜面都市 1000万ドルの長崎の夜景!グラバースカイロードから見た世界新三大夜景


長崎 東山手の領事館の丘 石橋電停からオランダ坂を登り、長崎外国人居留地時代の石畳の坂道と石垣へ


長崎レトロ!夜の長崎の街 鉄道発祥の地、長崎新地中華街、浜町アーケード


長崎の眼鏡橋は日本三名橋!ライトアップされた美しい石造り二連アーチ橋


長崎の風情 チンチン電車・長崎電気軌道、和華蘭文化、APAホテルで全額返金に当選~ん!


長崎から諫早へバスの旅、夏の大村湾(琴の海)、長崎ちゃんぽん



▼平成30年4月の長崎旅行


空の上から見た笠雲の富士山とディズニーランド。長崎空港到着


長崎港の豪華客船、長崎新地中華街、湊公園、唐人屋敷跡、皿うどん


長崎は鎖国時代の西洋に開かれた唯一の窓口!夜の出島和蘭商館跡と出島橋


夜の長崎柳小路通り、夜の思案橋。福砂屋前でシャボン玉を吹くおねえさん


日本三大花街・夜の丸山界隈(丸山花街)、高島秋帆旧宅など


長崎電鉄(路面電車)の写真撮影会と停留場名称変更情報


死者73,884人 - 長崎平和公園で世界平和を願う。平和祈念像とチリンチリンアイス


浦上天主堂(カトリック浦上教会)は「神の家」、魂のよりどころ


祈りのゾーン。長崎の原子爆弾落下中心地と鉄輪樹の木と折り鶴 - 1945 8.9 11:02


ナガサキ: 長崎原爆資料館で涙しました 悲しき別れ-荼毘(A sad farwell)と永井隆博士の如己愛人


ナガサキ: 国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館で永遠の平和を祈りました


学びのゾーン。長崎市歴史民俗資料館(原爆殉難教え子と教師の像・長崎古賀人形)


キリシタン墓地の聖母マリア像に心打たれる。浦上天主堂を望む風渡る丘の上の経の峰共同墓地で


長崎山王神社の一本柱鳥居(原爆で片方が吹っ飛んだ二の鳥居)


被爆クスノキ 原爆の爆風と熱線に耐えた長崎山王神社の大クス


長崎・浜市アーケードを「浜ぶら」、岩崎本舗の長崎角煮まんじゅうを一気に飲み込む!うまい!!


長崎の坂 7大有名坂の地図と写真 + 長崎喧嘩騒動の天満坂


【長崎世界遺産の美しい動画】必見!祝・世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。