ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)

俳句の夏の季語: 柿若葉 - 輝かしい柿の若葉の写真

初夏、禅寺丸柿の若葉が光り輝いています!夏の季語「柿若葉」が見事です!!

柿若葉(禅寺丸柿の若葉)

柿の若葉

柿の新葉

柿若葉
平成30年(2018年)4月29日 村内伸弘撮影


雨の日の柿若葉

雨の日の柿若葉
平成30年(2018年)5月3日 村内伸弘撮影


美しい柿若葉の葉脈

美しい柿若葉の葉脈
平成30年(2018年)5月6日 村内伸弘撮影



夏の季語「柿若葉」

柿若葉 てかてかピカピカ つーるつる


村内伸弘



てかてか: なめらかにつやつやに光るさま
ぴかぴか: つやがあって光っているさま
つるつる: 表面が滑りそうになめらかなさま


字余りですが一句詠んでみました 笑


一応、夏の季語「柿若葉」は使いましたが、僕の下手っぴな俳句よりも、僕が撮った美しい「柿若葉」の写真を心ゆくまでご堪能下さい。


写真モデルは僕が植え付けた禅寺丸(ぜんじまる)柿です。



▼4月15日の禅寺丸柿

しっとりと濡れた禅寺丸


やわらかな柿若葉



▼4月18日の禅寺丸柿

淡い黄緑色が飛び抜けて美しいです。


▼4月20日の禅寺丸柿

朝日を浴びる禅寺丸


僕の一番好きな季節がやってきています!どうですかこのやわらかい黄緑色は!!


透き通る葉脈が芸術的過ぎます!!


まさに僕が詠んだ俳句通りです。


柿若葉 てかてかピカピカ つーるつる(村内 伸弘)


▼4月22日の禅寺丸柿

まばゆく輝く禅寺丸っ!ワンダフル!


▼4月26日の禅寺丸柿

朝 4時30分の禅寺丸。夜明け前の表情も芸術的香気が漂っています♪♪


▼4月29日の禅寺丸柿

まぶしい禅寺丸


下から見た禅寺丸


水をかけると~

さらに光り輝きます!!

キラキラです!!


キラキラキラキラ輝いています!


キラキラキラキラ光り輝いています!!




▼5月3日の禅寺丸柿

雨のGW。雨の日の禅寺丸の葉も美しいです。雨が降っても柿若葉は柿若葉なのです。



▼5月5日の禅寺丸柿

横から見た禅寺丸



▼5月6日の禅寺丸柿

真上から見た禅寺丸(脚立の上から決死wの撮影)


まるで真珠のようです!


しずくが完全無欠のパーフェクト!すばらしいです!!!!


▼5月11日の禅寺丸柿

青空と禅寺丸



▼5月12日の禅寺丸柿

再び、真上から見た禅寺丸。今回も脚立の上から必死で撮影しています 笑



変な言い方ですが、緑緑(みどりみどり)していて気持ち悪くなりませんか 笑


たぶん、ひとつの記事が緑(みどり)でこれだけ埋め尽くされているのは古今東西そんなにないと思います。


もしかすると、あなたは今、歴史的な緑色ブログを目撃しているのかもしれません!


▼5月14日の禅寺丸柿

文句な~し


これ僕が iPhone 6で撮ったんですよ。
褒めてください、僕の写真の腕前を。
愛でてあげてください、禅寺丸の美しい葉っぱを。


禅寺丸の幹。植え付けた時に較べてだいぶ大きくなっています。うれしいです。


▼5月16日の禅寺丸柿

王冠のように、首飾りのようにきらめく禅寺丸(ぜんじまる)



きらめく星のような禅寺丸!!!!



さあ、最後の一枚です。


▼5月20日の禅寺丸柿

日々透明感がなくなってきて、だいぶ緑が濃くなってきました。日増しに緑濃くなっていくのを見るともう「柿若葉」とは呼べないのかもしれませんね。緑深まる禅寺丸に夏の訪れを感じずにはいられません。



1ヵ月ちょっと前はまだこんな感じでした。
▼今年 3月29日の禅寺丸

禅寺丸柿の鮮やかな黄緑色の若葉

実に鮮やかな黄緑色!禅寺丸柿の新葉が芽吹きました!!


▼あわせて見たい関連動画


▼あわせて読みたい関連記事

禅寺丸柿(別名:王禅寺丸柿)の苗木

"日本最古の甘柿" 禅寺丸柿を受粉樹として植えました。


柿「禅寺丸」の新芽/新梢

富有、次郎、禅寺丸の芽吹き! - 柿(カキ)の新芽が出て、新梢が伸びて、若葉が広がってます。


禅寺丸柿の柿の花

禅寺丸柿 - 緑色の柿のつぼみから、乳白色の柿の花が咲きました。


禅寺丸柿の実 - 丸い小さな青い実

禅寺丸柿 - 丸くて小さな青い柿の実をつけました!


柿の実(幼果)が生理落果した禅寺丸柿

禅寺丸柿 - 柿の実(幼果)、生理落果で今年はカキは食べられず


真っ赤に色づいた禅寺丸柿の葉っぱ

禅寺丸柿の葉っぱの紅葉と落葉 - 赤く色づき、落ちました。


禅寺丸柿の鮮やかな黄緑色の若葉

実に鮮やかな黄緑色!禅寺丸柿の新葉が芽吹きました!!


熟れ頃食べ頃、旬の柿

熟れ頃食べ頃、旬の柿


春日居果実温泉郷の柿の木

オレンジ色、初冬の柿の木 春日居果実温泉郷にて


「踊り念仏」 当麻山 無量光寺 - 神奈川県相模原市

一遍上人の「踊り念仏」を生鑑賞 - 神奈川県相模原市・無量光寺


一遍上人像(一遍上人の銅像) 無量光寺

一遍上人ゆかりの寺・無量光寺境内を散策 - 神奈川県相模原市


朝日に照らされて輝く新緑の柿の木(カキノキ)

柿(カキ)の新緑!柿生駅~柿の里「旧王禅寺村」を歩く


王禅寺地区の竹林に生えていたぶっといタケノコ

竹林のぶっといタケノコ - 柿生の里散歩道~王禅寺ふるさと公園


日本最古の甘柿 - 禅寺丸柿(ぜんじまるがき)の原木

樹齢450年の若葉!王禅寺の禅寺丸柿の原木 柿の新緑が目に眩しい 東国の高野山「王禅寺(柿寺)」


禅寺丸柿の若葉

柿若葉! 柿の葉の新緑が目に鮮やかな季節、GW 初夏の岡上へ


樹齢400年の柿古木(川崎市麻生区岡上)

400年の古い柿の木の若葉!岡上の禅寺丸柿/カキノキ(川崎市まちの樹50選)


国登録記念物の民家の柿の木 - 麻生区岡上の民家にある禅寺丸柿の古木

国登録記念物 禅寺丸柿の貴重な資料「禅寺丸柿・日本最古の甘柿」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。