ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)

玉の浦椿の実が大きくまんまるになりました

椿の実って実はとっても可愛らしいんです!

椿の実

ツバキの実(玉の浦椿)
平成30年(2018年) 6月21日


玉の浦椿の実

ツバキの実(玉の浦椿)
平成30年(2018年) 6月10日



五島が産んだ名椿「玉の浦(たまのうら)」、今はもう花もなく楽しみがないようにも思えますが、どうしてどうして、今は玉の浦の前に行くとまんまるの可愛らしい実がなっているのでホッとした気持ちになります。


椿は花だけを楽しむ樹木ではありません。
葉っぱも楽しめるし、今回取り上げたように果実も鑑賞できるんです。
ヤマユリの蕾もそうですが、花よりも実や蕾の方が電撃的なインスピレーションを受ける事が多々あります。


上の写真を見て、あなたはどう感じましたか!?


この玉の浦椿の実はGWあたりから目立ってきて、その後、日に日に大きくなっていきました。その様子を時々写真に収めておきましたので椿の実が生長していく様子をどうぞご覧ください。



▼5月5日の玉の浦椿の実

まんまるの実はちっちゃくても目に付きます。


こんな感じで姿を現わしました。ホントまんまるですよ~


▼5月6日の玉の浦椿の実

目を皿のようにしてみてください。写真中央に 2つ蕾があります。
その他葉っぱの陰にもいくつかあります。


枝も枝垂れていていい感じ☆


新緑とペアになっている玉の浦の実
椿は強葉木(つよばき)、厚葉木(あつばぎ)、艶葉木(つやはき)などが語源と言われているそうで、強くて厚くて艶のある葉っぱがすばらしいです!!


▼5月15日の玉の浦椿の実

ちょっと前よりもかなり大きくなっていますよね。


これは別の目立たない場所の実です。テカテカです(^^)


▼5月20日の玉の浦椿の実

椿の実は存在感ありますよ~ やっぱり目がいっちゃうでしょw


この若々しい緑色がたまりません!!


▼5月22日の玉の浦椿の実

若葉が輝いています。そして、玉の浦の実も輝いています。まぶしくうつくしい光景です。


日の光を受けて、見事に光り輝いています!!



▼5月27日の玉の浦椿の実

光の芸術っ



▼6月1日の玉の浦椿の実

株全体も葉っぱが増えてドンドン成長しています。


またまた大きくなったかな!?



▼6月3日の玉の浦椿の実

梅雨入り直前、日光を浴びて光る玉の浦の実


▼6月6日の玉の浦椿の実

梅雨入りです。雨もまた玉の浦をうつくしくみせてくれる存在です。


雨粒をまとってまるで宝石のようになった玉の浦の実


どうですか?このみずみずしさ!!



▼6月8日の玉の浦椿の実

皆さん、この季節椿の前を通るときは毛虫に注意しながら(笑)ぜひ椿の実を探してみてください。


▼6月10日の玉の浦椿の実

今度は水の芸術~っ!


果実の上の水滴も、葉っぱの上の水滴もどっちも甲乙つけがたい。


こんな瞬間があなたの身近にあるんです。玉の浦ではないですが、椿の木の前でどうか立ち止まってみてください。


ツバキの実から垂れる雫(しずく)

ツバキの実から垂れる雫(しずく)が最高です!!!!


▼6月13日の玉の浦椿の実

葉っぱの上の雨粒がどうしたっていい感じ♪



▼6月16日の玉の浦椿の実

葉っぱがとても濃くなってきた感じがします。


▼6月17日の玉の浦椿の実

なんとなく中身がギッシリ詰まってる感もでてきました。なんとなくじゃないですね、間違いなく中身が以前に較べて充実していると思います。


▼6月19日の玉の浦椿の実


▼6月21日の玉の浦椿の実

秋になるとこの実が完熟してぱっくりと割れ種が顔を出すんです。
ああ、秋が待ち遠しいですね。椿油を搾ってみようかな~w


▼6月26日の玉の浦椿の実

見れば見るほど可愛らしい形です。



▼6月29日の玉の浦椿の実

白い跳ねる虫(アオバハゴロモの幼虫)がいたのでベニカXスプレーをかけておきました。


▼7月1日の玉の浦椿の実



椿の実は椿油をとったり、食べたり、アクセサリーにしたりといろいろな用途があるようですが、僕は実生で育ててみようかな?とも思っています。覆輪は出るのだろうか?まあ、親木とは別の花が咲くんだろうとは思いますが。。。


人生と同じでいろいろ実験です。


▼あわせて見たい関連動画


▼あわせて読みたい関連記事

ツバキの実

ツバキの実とツバキの種 - 生命のかたまり


玉の浦椿(玉之浦椿)

世界に冠たる幻の椿「玉之浦 / 玉の浦(ヤブツバキ)」を植え付け。長崎県五島列島原産の幻の銘花


玉之浦 / たまのうら

玉之浦 - 白覆輪の五島の銘椿、紅白に咲きました!


濃紅地に白覆輪!名花「玉之浦(玉の浦)」

玉之浦椿 - 濃紅地に白覆輪の名花 観察日記(蕾~開花~落花の記録写真)


玉之浦椿 - ツバキのおしべ、めしべ、花弁(花びら)の数

玉之浦椿の観察 - ツバキのおしべ、めしべ、花弁(花びら)の数を調べました


世界的名花「玉の浦」 - 'たまのうら/Tama-no-ura'

世界的名花 玉の浦の生長・開花写真 - 長崎県五島のうつくしいツバキ


氷柱(つらら)と玉の浦

雪と玉の浦

つららと玉の浦、雪と玉の浦の幻想的な写真。平成30年八王子大雪のプレゼント~♪♪


長崎が生んだ名椿・玉の浦(たまのうら)

暗がりと玉の浦 - 暗闇の中の美、そして情緒。


うつくしく咲く椿「玉の浦」

春の光と玉の浦 - 春の陽射し、春の太陽。


春の雨に打たれながら美しく光る「玉の浦」

春の雨と玉の浦 - 春雨に打たれ、光るうつくしい椿の姿。


散り落ちた椿・玉の浦(たまのうら)

散り落ちた玉の浦 - 春の朝日に当たる落ち椿


最高の新緑!玉の浦の若葉

最高の新緑!玉の浦のテカテカと照る若葉、キラキラと光る若葉


椿の挿し木成功

椿の挿し木成功 - 冬挿しと春挿しで活着した名椿「玉の浦」


NHK趣味の園芸 人気品種と育て方 ツバキ、サザンカ - 日本ツバキ協会 編 NHK出版

20円で買った本: 日本ツバキ協会編 ツバキ、サザンカ(NHK趣味の園芸・人気品種と育て方)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。