ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

1990年代、ビデオテープ(VHSテープ)の時代に私たちは生きていた

今から約20年前、私たちの国・日本はまだビデオテープ(VHSテープ)の時代だった!


もともと断捨離志向(ミニマリスト志向)があるのですが、来月で 50才になるので一昨年末の倉庫整理に続き、身辺整理を進めています。


そして、今回、3本のビデオテープがでてきました。



ビデオテープ(VHSテープ)

ビデオテープ(VHSテープ)


2018年、平成30年の今、世の中は DVDやブルーレイを飛び越えて、ストリーミングの世界に入っちゃってますのでこのアナログでレトロな感じのビデオテープを見るとなんとなくホッとしてしまいます。


今から 20年前ぐらいはまだこのビデオテープの全盛期だったなんて、何となく信じられません。


1990年代後半のインターネットの登場がすべてを変えてしまったのですが、まだたった 20年ぐらいなんですね。ビデオテープが主役だったのは~☆



磁気テープですよ、磁気テープ~
照明の光に当たって白く光っています!


インターネットが爆発的に普及する前の時代、このビデオテープはごくごく一般的なものでした。


青春デンデケデケデケ 大林宣彦
たぶん、テレビで放送された映画をビデオテープに録画したんだと思います。


Victorのハイグレード 60分のビデオテープ
「HG」ってハイグレードってことですw
"ハイグレード"って言葉も懐かしいですね~~♪


ビデオテープの蓋
ストッパーを押すと、フタが開けられて磁気テープが現れます。


ビデオテープの裏面


ビデオテープの爪


確かこの爪を折ると、録画ができなくなって誤消去を防げたはずです(^^)
懐かしいな~
いい時代だったな~w




おっーーっ!!
98年ワールドカップフランス大会決勝のブラジル VS フランスのビデオが出てきました。

1998年 FIFAワールドカップフランス大会決勝 ブラジル VS フランス

1998年 FIFAワールドカップフランス大会決勝 ブラジル VS フランス


ジダンがヘッドを 2発決めて、王者・ブラジルを完膚なきまでに葬り去ったあの伝説の決勝戦です!!見たいです!!


1998年7月12日、フランスのサンドニのスタッド・ド・フランスに 75000人の大観衆を集めた世紀の一戦です。開催国フランスと前回覇者ブラジルのファイナルのノーカット完全収録版が出てきました!!


ジダンのヘッド 2発ももちろんですが、会場を埋め尽くしたフランス人たちの試合前の国歌「ラ・マルセイエーズ」の大合唱も鳥肌もんだったことを覚えていますっ!


でも、もう自宅に再生するビデオデッキがないんで、この最高のカードを見ることはできません。。。


歓喜の「トリコロール軍団」
フランス芸術的な勝利で悲願達成!


VHSマークが懐かしいです(^^)


サッカーも日本代表がワールドカップ初出場を決めたフランス大会の頃が一番盛り上がってましたね!

ワールドカップ初出場などのサッカー日本代表CD

ワールドカップ初出場などのサッカー日本代表CDを断捨離



映画「月光の夏」

映画「月光の夏」
"おもいきりピアノが弾きたい" それだけが望みだった・・・・・。


映画「月光の夏」

日本全国からの熱い要望にこたえ、待望のビデオ化!!


ピアノが哭いている、日本中が泣いている。

「どうしてももう一度ピアノが弾きたい」

名曲「月光」を弾きこなした後、大空に飛び立っていった特攻隊員。

そのピアノは今も残っていた・・・。


初夏のある日、ふたりの特攻隊員が訪れた。"明日にせまった出撃を前に、ピアノを弾きたい"と駆けてきたという。ともに学徒出身の音楽を愛する若者だった。音楽学校出身の隊員(永野典勝)はベートーベンのピアノ・ソナタ「月光」を弾いた。もうひとりの師範学校出身の隊員(田中実)は子ども達の歌う「海ゆかば」を伴奏した。そして、基地へ帰っていった。それから 2ヶ月後、戦争は終ったが、ふたりは帰ってこなかった・・・・・。


ああ、見たい。もう一度見たい~


でも、でも、もうビデオデッキが自宅にないんでこの映画を見ることができないです!
わざわざビデオデッキを買うのももったいないし、、、そもそもビデオデッキなんてまだ売ってるんでしょうか!? 謎


製造・発売元 (株)ポニーキャニオン
このビデオテープは一般家庭における私的視聴に用途を限って販売されています。従って無断で複製、放送、有線放送、公の上映、及び賃貸等に使用することは法律で禁止されています。



ブラジル対フランスも、月光の夏も、今度、どこかビデオデッキが置いてある図書館なんかを探して、最後にもう一度見てみたいと思っています。




20数年でこんなに変化した世の中。
これから 20年、30年で一体どれだけ変化し、変わっていくんだろう?


AI(人工知能)、ロボット、自動運転・・・
今 49歳の僕が 70歳とか 80歳になる頃、世の中はどうなっているんだろう!?
楽しみです(^^)/


まあ、僕が時代についていけなくなってることは間違いないですけど 笑


PS
時々ブログに書いていますが、昭和50年代前半に SONYがビデオデッキ(ベータ)を出したときに、父親が真っ先にビデオデッキを買ってきました。ドカベンとかのテレビ番組を録画したら、近所の友達が見に来る見に来る!すごかったです!まだビデオなんてなくって、みんながすごくうらやましがっていたことを思い出します。



▼あわせて読みたい関連記事


カセットレコーダー&カセットテープ

カセットレコーダー最高、カセットテープ最高


カセットテープ 「ハイサイおきなわ」

カセットテープ 「ハイサイおきなわ」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。