ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

ブログ三昧♪♪ ムラゴン、にほんブログ村、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに恋し、ブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 スポリート ムラウチドットコム  決意50才

村内 伸弘(むらうち のぶひろ)村内伸弘の彼女

昭和40年代の庶民の暮らし - 僕の子供の頃の写真、家族や一族の写真

おばあちゃん、おかあさん、親戚のおばさんとの写真

おばあちゃん、お母さん、親戚のおばさん達との写真
(写真中央下)僕・村内伸弘



昨年12月末の倉庫整理で見つけた僕の小さい頃の写真です。
一体、この写真を誰が好んで見るのか?という根本的な問題がありますがw それは置いておいて昭和40年代の庶民の暮らしの証としてインターネット上に記録しておきます。


(写真右下)僕・村内伸弘


(写真左)僕・村内伸弘  (写真右)妹




僕のひいおじいちゃん(村内栄一) ムラウチ電気近くの神社の夏祭りで


顔がまんまる過ぎる 笑


昭和40年代の香港旅行

僕のおじいちゃん(村内村雄)とおばあちゃん 感じからすると香港旅行かな?


僕のおばあちゃん
咲き誇っている花はたぶんシャクナゲ


僕のおばあちゃん  こんぴら様にて
東芝という赤い旗があるので、東芝の販売店旅行だと思います。
今は昔。東芝さん、販売店を招待しての讃岐旅行!羽振りが良かったですね~


なんだかんだいって、この頃の日本人の方が今の日本人よりも派手に遊んじゃってませんか?? 笑


平成28年/2016年10月15日(土) 僕の金比羅参り

こんぴらさん(金刀比羅宮) 御本宮

琴平: しあわせさん。こんぴらさん。 ご利益求め苦しいけど神々しい絶景の金比羅参り。



今年ちょうど 70歳になった僕のおばさんの中学生?時代
(この写真は昭和30年代)



自分自身を客観的に見てもそうですし、こういう古い写真を見てもそうですけど、人はみな生まれ、育ち、老いる(、そして死んでいく)ということを痛感します。


だから時間が経てば経つほど、こういった古い写真がすばらしく、すてきに思えてきます。


おばあちゃん家の倉庫整理は、いろいろなことをこの僕に考えさせてくれました。



▼あわせて読みたい関連記事


18歳か19歳の村内伸弘の顔写真

撮影時期: 昭和60年代、たぶん18歳か19歳。人はみなナルシスト


桜田淳子の白黒のブロマイド

桜田淳子の白黒ブロマイド写真を発見! 花の中三トリオ~っ


昭和30年代の相模鉄道 希望ヶ丘駅

相鉄(相模鉄道) 希望ヶ丘駅 - 昭和30年代と今の違い


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。