3年連続 夏の甲子園入場! 朝4時起きでもナマ甲子園はやっぱり最高!!

甲子園の高校野球グッズ屋で買った「八学キーホルダー」

甲子園の高校野球グッズ屋で買った「八学キーホルダー」
平成28年/2016年 8月9日(火) 村内伸弘撮影



3年連続、夏の甲子園場!!


と書くと、スゴいんですけど、「出場」じゃなくって、お金払って 一高校野球ファンととして、その他大勢としての「入場」です(笑)


村内のぶひろ、3年連続、夏の甲子園球場場!


▼一昨年 平成26年/2014年 第96回大会

夏の甲子園球場を観戦 - 第96回全国高校野球選手権大会


▼昨年 平成27年/2015年 第97回大会




やっぱり、ナマ甲子園は最高です!!
テレビやネットで見る甲子園ももちろんですけど、生がいちばんです!
甲子園球場は間違いなく日本で一番の野球場だと思います。


▼二番目の野球場は「マツダスタジアム」

初めてのマツダスタジアム 菊池涼介、2ホーマー!カープ女子大喜び~



それでは八王子から甲子園へ行き、第一試合を見終えるまでの様子をどうぞご覧ください。


JR八王子駅 4時53分発 横浜線JR八王子駅 横浜線 平成28年 8月9日(火) 朝 4:53の横浜線に乗車~

4時起きはさすがに眠~い!!w


JR新横浜駅  6:18 のぞみ1号

JR新横浜駅到着 6:18ののぞみ1号に乗って新大阪に向かいます。


JR新横浜駅 新幹線 休憩室

20分ぐらい時間があったので休憩室で仕事と muragon(ムラゴン)のチェック~


のぞみ1号

のぞみ1号~!! やっぱり、新幹線はカッコイイ!


東海道-山陽新幹線限定のナビスコチップスター「海の精焼き塩使用 しお味」

東海道-山陽新幹線限定のナビスコチップスター「海の精焼き塩使用 しお味」


僕はポテトチップス派なんで普段はチップスターは食べないんですが、この葛飾北斎の神奈川沖浪裏のパッケージが秀逸☆なんで買っちゃいました。


8:22 JR新大阪駅到着

8:22 JR新大阪駅到着


大阪といえば「文楽(ぶんらく)」ですね。いつか見てみたいです。でも今日は文楽よりも甲子園です(笑)


一昨年、去年と甲子園球場に行ってますので、さすがに行き方覚えました。JR新大阪駅から JR東海道本線に乗って、次の JR大阪駅で降ります。


中吊りポスター「電車で行こう!甲子園。」

中吊りポスター「電車で行こう!甲子園。」
駆け抜ける青春、一瞬のドラマ。第98回 全国高等学校野球選手権大会


少女のものと思われる麦わら帽子が最高ですね!!うつくしき青春、甲子園!


JR大阪駅に着いたら、歩いて阪神梅田駅に移動します。移動時間数分。
僕ら東京の人間からすると、JRは大阪駅なのに、阪神になると梅田と呼ぶのがかなり不思議な感覚です。他にも JRは天王寺なのに、近鉄は阿部野橋と呼んだりとか統一した方がいいんじゃない?って気もしますが、慣れればどおってことないんでしょうね(爆笑)


阪神電車 区間急行 梅田発甲子園行き

さあ、入線してきましたよ~ 阪神電車!!区間急行ということで終点が甲子園です!我ら高校野球ファンのために走っているようで嬉しいです!個人的にオレンジ色は大好きな色ですし、八学のシンボルカラーでもあるので幸先がいいです(^^)


毎回書いてますが、旅先で電車の車体カラーがみたことない色(カラーリング)だと最高に嬉しいです!この写真も右の色も、左の色も八王子では見かけない色なので気分が高まります。


阪神電鉄の尼崎車庫

甲子園に向かう車窓から見えた阪神電鉄の尼崎車庫


熱闘甲子園 8月8日(月)から決勝戦まで連日放送

熱闘甲子園 8月8日(月)から決勝戦まで連日放送


泣きじゃくる球児と手を合わせ祈る女子高生。

泣きじゃくる球児と手を合わせ祈る女子高生。ステレオタイプだとしても僕はうつくしいと思っていますし、実際、こんなにも清らかなシーンは今の日本じゃなかなかお目にかかれません。僕は身も心も汚れ過ぎました。。。


阪神甲子園駅阪神甲子園駅到着~!着きました~!!あっと言う間です。阪神高速の向こう側に甲子園球場の照明が見えています。


野球の聖地 甲子園で共に感動を分かち合いましょう!甲子園駅 係員一同より

野球の聖地 甲子園で共に感動を分かち合いましょう!甲子園駅 係員一同より


平成28年 8月9日(火)、大会第3日目の組み合わせ

平成28年 8月9日(火)、大会第3日目の組み合わせ


お目当ては第二試合の山梨学院( ← 僕の高校野球部時代の1学年上の田中信幸キャプテンが野球部部長としてベンチ入りしています)と第三試合の "1回戦屈指の好カード" 横浜対東北です。


平日ですし、もう第一試合が始まっているので、入場券売り場はそれほど混雑していませんでした。


甲子園球場 入場券売り場

先輩の勇姿を見るため 1塁側の山梨学院のベンチが見える 3塁側に陣取ります(3塁特別自由席)。


3塁特別自由席券

第3日 3塁特別自由席券 10・11号入場門 ¥1,500


10号門からいよいよ入場します!


と言いたいところですが、まず先に高校野球グッズ(特に八学グッズ)を買っちゃいます!


甲子園グッズ

甲子園グッズ


甲子園 記念タオル

出場校名一覧入り記念タオル


出場校名グッズ: 記念校名ボール 西東京代表 八王子高校 初出場

出場校名グッズ: 記念校名ボール 西東京代表 八王子高校 初出場


出場校名グッズ: 記念校名ペナント 西東京代表 八王子高校 初出場

出場校名グッズ: 記念校名ペナント 西東京代表 八王子高校 初出場


出場校名グッズ: 記念校名ユニフォームピンバッチ  八王子

出場校名グッズ: 記念校名ユニフォームピンバッチ  八王子


出場校名グッズ: 記念校名ユニフォームキーホルダー 八王子

出場校名グッズ: 記念校名ユニフォームキーホルダー 八王子
特にこのキーホルダーはお土産用も含め、怒濤の複数個買いw


甲子園グッズ、出場校名グッズなどなど買いまくり、買いまくり~☆ 特に八学グッズを一通り買いまくりました = これぞ爆買い(笑)


通路から球場が見える瞬間 - 阪神甲子園球場

通路から球場が見える瞬間!


小学生の頃から、野球場に着いて何が嬉しいかというと、この一瞬が嬉しいんです!!!! 最寄りの駅で電車から降りると、子供の頃はこの一瞬の光景を見るためにダッシュですよ、ダッシュ、猛ダッシュwww 今でこそ、ダッシュはしませんが、心の中ではダッシュしています。グラウンドやスタンドが目の前に開けるこの瞬間のために☆



高校野球 - 阪神甲子園球場 3塁側内野席

ジャーン!僕、村内のぶひろ、3年連続 夏の甲子園球場に「場」!!



うへっ!超満員じゃん!
第一試合は地元兵庫の市尼崎(尼崎市立)の試合でした。1塁側の市尼崎のアルプススタンドがオレンジ一色に染まっていて鮮烈です!!3塁側も満員で、座る席を探すのに一苦労しちゃいました。


ようやく見つけた僕の席からの眺め。結果オーライです。3塁側内野スタンドの上の方だったので、全体が広く見渡せるのと、何よりも「銀傘(ぎんさん)」のお陰で直射日光を避けることができました(^O^) 


雨よけ、日よけ用のこの大きな屋根「銀傘」は甲子園名物です。僕は今回ご厄介になることになりました。選手と一緒に日光に当たりながら、「かち割り氷」を頭に乗っけて球児を応援するのが夏の甲子園なんですが、今日は日陰で過ごしやすく観戦です。


ピンチを迎え、マウンドに集まる市尼崎の内野陣

ピンチを迎え、マウンドに集まる市立尼崎の内野陣


1塁側アルプススタンドをオレンジ一色に染め上げた市尼崎の大応援団

1塁側アルプススタンドをオレンジ一色に染め上げた市立尼崎の大応援団



試合は 2点リードされていた 9回に市立尼崎が甲子園準優勝経験がある青森の八戸学院光星相手に、驚異的な粘りを発揮して、なんと同点に追い付きました。私学でもない地元の市立高校のこの粘りに甲子園は大歓声、大拍手!!このシーンを生(ナマ)で見られてよかったです。


試合は延長戦へ


しかし、延長10回表、市立尼崎の守備に乱れ(内野手のエラー 2つ)が出て、1点を失い 4対5で敗れ去りました。


ゲームセット。八戸学院光星 5対4 市立尼崎(延長10回)

ゲームセット。八戸学院光星 5対4 市立尼崎(延長10回)


試合終了後の整列 - 八戸学院光星 5対4 市立尼崎(延長10回)

試合終了後の整列


スコアボード - 八戸学院光星 5対4 市立尼崎(延長10回)

激闘を物語るスコアボード


八戸学院光星の校歌斉唱

八戸学院光星の校歌斉唱


市立尼崎の 1塁側大応援団に対する礼

市立尼崎の 1塁側大応援団に対する礼


甲子園の土を拾う市立尼崎のナイン達

甲子園の土を拾う市立尼崎のナイン達


甲子園を去る前にグラウンドに一礼する市立尼崎のナイン達

甲子園を去る前にグラウンドに一礼する市立尼崎のナイン達
選手たちは青春のなにもかも全てをなげうって甲子園を目指したんだと思います。初戦敗退は残念でしたが、甲子園出場おめでとう!そして、最後まで諦めない試合展開すばらしかったよー、お見事!




ああ、やっぱりいいね甲子園は!!


僕は今年、高校野球観戦を自分のテーマの一つにしています。高校球児たちの一生懸命さ、ひたむきさから学ぶことが多いからです。この数イニングしかみていない試合でも市立尼崎の粘りから強く感じるモノがありました!


それと、10回表、市立尼崎が 2つのエラーから 1点を失って敗れたシーンを見て、甲子園などレベルが高い戦いになればなるほど、たった 1つのミスでカンタンにゲームを失ってしまうんだなと改めて思いました。このレベルだとミスをした方が負けるんだと思います。これも自分自身や自分たちの商売に活かせる教訓だと思いました。



▼あわせて読みたい関連記事



【写真レポート】八王子高校、八王子初の甲子園出場決定!2016年夏の高校野球 西東京大会決勝



母校・南高敗れる!南多摩 2対9 桜美林(町田市小野路球場)


高校球児の一生懸命さ、真剣さ、純粋さ。

彼らの一生懸命さを、彼らの真剣さを、彼らの純粋さを、僕ら大人は見習わなくてはなりません。思い出さなければなりません。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。