ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

多摩丘陵フットパス 散策ガイドブック ← 東京近郊・多摩地区の日帰り散策ならココです!

多摩丘陵フットパス 散策ガイドブック

僕が買った「多摩丘陵フットパス 散策ガイドブック
編集: NPO法人みどりのゆび
監修: 東京農業大学造園科学科教授 麻生 恵
制作: 松本 清、東京デザイン星組(小林由美子)
絵: 加藤 隆昭
協力: 宮田太郎(古街道研究家)
印刷: 株式会社報光社
頒価: 本体500円+税(収益金は当法人の活動費と「町田緑地保全基金」への寄付に使われます)


フットパスとは快適な緑の散歩道』という意味です。

里山にフットパスを創り、ここを歩いてもらうことは、緑の保全の重要性を最も効果的に理解していただくことができるだけでなく、その地域の素晴らしさを訪れた人にも、地元にも改めて認識していただくことができて、まちづくりにもひと役買う、画期的な活動です。


NPO法人<みどりのゆび>





多摩丘陵をハイキング(多摩ニュータウンができる前の里山・緑地の原風景)


上記のハイキング記事のように、先日多摩丘陵の里山を歩いて僕はその素晴らしさに気づかされました。ですんで、早速この「多摩丘陵フットパス 散策ガイドブック」を取り寄せましたよ!もちろん、このガイドブックを持って、これからさまざまな多摩丘陵の表情を楽しむために♪♪


僕のブログをご覧のあなた!ぜひ、あなたもこの本を買って首都圏の住民全体にとって大変重要な資産(ランドスケープ資産)といえる多摩丘陵の風景を楽しむ散策に出掛けましょう♪♪


マップ作成の狙い

多摩丘陵の鶴見川源流域には、開発が進んだ今日もなお、昔ながらの伝統的な多摩丘陵の風景が残されています。都心からわずか 1時間弱でアクセスできる位置に、これだけの田園風景(里山の風景)が残されてきたことは奇跡的なことであり、首都圏の住民全体にとっても大変重要な資産(ランドスケープ資産)であるといえるでしょう。

(「多摩丘陵フットパス」の刊行にあたってから引用)




多摩丘陵 FootPath 1 散策ガイドブック

みどりのゆびさんにメールして、自宅に届けてもらいました。
表紙がすばらしいです!!


中身ももちろん素晴らしくて、三輪、黒川、真光寺、小野路宿、小野路城、小山田など各エリアの特徴や魅力が非常にわかりやすく、かつロマンチックに説明されています。各エリアごとに 2ページが割かれていて、左のページにやさしいイラストの鳥瞰図、右のページには地形図や散策コースガイドやワンポイントガイド、路線バスや停留所ガイドも載っています。もう、これは全エリア歩きに行くっきゃないです!!!!


ホントこのガイドブックは眺めているだけで心が落ち着いてキレイになっていく気がします。以前、読んだ「ささ舟、四万十川を行く」という絵本を読んだときと同じ気持ちにさせられます。素敵な素敵なガイドブックに仕上がっています。



多摩丘陵フットパス

裏表紙もすばらしいです!このガイドブックの制作に携わった皆さんのやさしい気持ちがヒシヒシと伝わってきます。


多摩丘陵のイラスト

この素敵な絵を見ているだけで多摩丘陵の里山が僕を呼んでいるように思えてきますよ。ホントもう歩きに行くしかないです!山野草や野鳥に出会いに行くしかないです!懐かしいのどかな山里の風景に包まれに行くしかないです(^^)/


NPO法人みどりのゆび とは?

NPO法人みどりのゆびは、美しい緑の道であちこちの緑地を繋ぎ、子どもから高齢者まで健康的に楽しく歩いてもらいながら環境保全を行なう団体です。イギリスのフットパスのように、多摩丘陵や日本の里山が美しい風景に満ちた道で繫がっていくこを願っています。


緑地保全ばかりでなく、里山の農業や農家に対する支援、基金活動や将来の子どもたちへの環境教育も行います。皆で大切なふるさとを創っていきたいと思います。


「みどりのゆび」はフランスの童話で、本当は天使だった男の子チトがゆびで触ると、その後に緑がどんどん生えてきて皆が幸せになり、まちも発展したというお話です。




こんなパンフレットも同送されてきました。

小野路(おのじ)に行こう。

小野路(おのじ)に行こう。
東京都心から 30分。ここから日本のフットパスがはじまる・・・


ようこそ 多摩丘陵のふるさと いやしの里山へ



郵送されてきた封筒に貼ってあった切手。表紙や裏表紙だけでなく、貼られている切手もやさしいです。



おまけ

ピンクの花

おまけ: 会社近くで咲いていたピンクの花


花はいいなあ~ 自然はいいなあ~♪



▼あわせて読みたい関連記事

町田市小野路(おのじ)球場



町田市野津田(のづた)・町田市立自由民権資料館


八王子・鑓水の絹の道(シルクロード)

八王子・鑓水の絹の道(シルクロード)


八王子・栃谷戸公園 小学生の子たちが木登り

八王子・栃谷戸公園 小学生の子たちが木登り


八王子・蓮生寺公園でガマガエルくんと遭遇

八王子・蓮生寺公園でガマガエルくんと遭遇


八王子・長沼公園は公園というより“山”です

八王子・長沼公園は公園というより“山”です


八王子・小泉家屋敷 茅葺き屋根の養蚕農家

八王子・小泉家屋敷 茅葺き屋根の養蚕農家


八王子・陣馬山山頂から早朝の青富士を望む

八王子・陣馬山山頂から早朝の青富士を望む


八王子・今熊山に早朝ハイキング

八王子・今熊山に早朝ハイキング


奥多摩・古里駅から鳩ノ巣渓谷へ新緑清流ハイキング

奥多摩・古里駅から鳩ノ巣渓谷へ新緑清流ハイキング



赤木越え(湯の峰温泉→赤木越分岐/船玉神社)で "熊野詣で" スタート! 



中辺路を歩く(船玉神社~"熊野本宮大社の神域の入口" 発心門王子)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。