ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

瀬戸焼きそば食べて 瀬戸市街地散策、瀬戸川めぐり

愛知県瀬戸市深川神社 重文・陶製狛犬(こまいぬ)

重文・陶製狛犬(こまいぬ) - 平成28年(2016年)4月6日



「白い川」瀬戸川も今ではこんな流れです。ちょっと無機質過ぎる気が。。も、もうすこし風情があってもいいかも。。。


暴れるのでしょうか?ちょっと治水されすぎかな~


平成28年4月6日、ここ瀬戸の街はサクラ満開☆


瀬戸川


パルティせとにあるラジオサンキュー(RADIO SANQ) FM84.5


ラジオサンキューのパーソナリティの女の子


名鉄 尾張瀬戸駅
さっき、瀬戸蔵ミュージアムで見た旧尾張瀬戸駅の方が断然いいです!国立(くにたち)駅が三角屋根を復活させようとしているのも肯けます。


名鉄瀬戸線



お腹が空きました。名物の「瀬戸焼きそば」を食べてみましょう♪♪


せと焼そば「八方招き」


好きな人と好きなモノを好きな時に好きなだけ食べる!!


せと焼そば屋さんのテーブルに置いてあった雑誌


「瀬戸焼きそば」って、なに?


瀬戸


古くから陶磁器の産地として栄え、「瀬戸物」の名は全国区に浸透。歴史と伝統を尊重しつつ時を重ねているので、市全体に懐かしい空気感が漂う。また、この町は人の流動が少なく、ずっと住み続ける人が多いのも特徴的。時間をかけて培われた地元愛は、どこかほっこり優しい。



招き猫の故郷は、瀬戸!?


オム瀬戸焼そば !


小ぶりの厳選たまごを7個使ったふわとろオムレツにオリジナル特製ソース味・ボリュームとも満点!!


瀬戸焼きそば、めっちゃ美味しかったです!!ごちそうさま~



瀬戸散策絵図(洞地区)。


散策絵図の窯垣の小径あたりまでは遠そうなので、まずは瀬戸駅から近いところを散策してみます。やきものの街散策スタート!



瀬戸川に架かる窯神橋  瀬戸染付 親柱


パルティせと 写真右の筒状のオブジェは陶鈴音トレオン


磁祖:加藤民吉


瀬戸川通り(瀬戸川沿いせともの専門店街)
写真左は「丸一国府商店」 創業明治5年、犬山城を模して建てられた木造4階建ての老舗陶器店。陶器の町・瀬戸のシンボル。


瀬戸川沿いせともの専門店街

瀬戸川沿いのせともの屋さんには、掘り出しものがいっぱい。焼き物の町の象徴として、店内いっぱいにせとものが並び、家庭用食器から飲食店用食器と幅広く取り扱っています。歩道が広くなりショッピングもしやすくなりました。




せと陶祖まつり


伝統は守るが、伝統に縛られない自由で楽しいお店「森本陶苑


確かに、伝統を超越してる作品ですね!!


磁祖 加藤民吉出生之地


加藤民吉出生の地


瀬戸の路地


キタ━(゚∀゚)━! 銀座通り商店街!銀座ですよ、銀座!!


だが、、、人が一人も歩いていない。。。。丸亀のシャッター商店街とまったく一緒です。


でも、とっても良い感じです。落ち着きます。ああ、昭和に戻りたい!!優しくって、元気で、夢があった昭和時代へ☆


オレンジがとてもキレイ。
あと、見落とさないでください!写真下のなんだかワルな招き猫くんをw
「ようこそ!銀座通り商店街へ」


無人。


無人。。


無人。。。そして「売物件」の文字が、、、


瀬戸銀座商店街の街角


郷愁を誘う 2階の窓



深川神社に到着


鳥居の柱の回りに陶器がっ!


宮前地下街


ある意味ものすごい!営業中の「かっと&ぱぁま」!!
能面が不気味w


深川神社


伏見稲荷大社の千本鳥居みたいなのがありました。


赤い鳥居はサクラと似合います。


重文・陶製狛犬(こまいぬ)
時間がないのと、拝観料 200円かかるので宝物殿には入りませんでした。
でも、今思うと、この陶製狛犬くんとは会っておきたかったかなぁ?


瀬戸の町は街中に陶器がいっぱい!


宮脇橋


黄瀬戸の陶板にあしらわれた猿の干支(=僕の干支)


瀬戸川(黄瀬戸の陶板)


絵付筆店!絵付けの筆だけを商う店が瀬戸川沿いにありました!さすが焼き物の町・瀬戸!!


瀬戸散策たのしいです(^^)
路地一本一本に深い味わいがあります。


せり出して咲くサクラがとってもステキです。


こんな塀が今もあるなんてホントステキ過ぎます!道がぐにゃっと曲がっているのも嬉しいです。町が自然体です、瀬戸の町は力んでいない感じなんです。


こんな建物見た日にゃ、ブログに載せるしかないしょっ!!


あーん!うれしいよ~


末広町商店街
この辺りは寂れていませんでした。若干の活気がありました。


するもしないも自分しだい


松千代館


合格おめでとう!
瀬戸に行ったのは 4月でしたから、こんなフレッシュな光景にも出会えました。


潰れているパチンコ屋


潰れている劇場


潰れているパチンコ屋の入口に貼ってあった政治家のポスター
経済産業大臣って書いてありますけど ← 大物じゃんw



ナブールの庭


瀬戸市は、平成16年4月21日にチュニジア共和国ナブール市と姉妹都市提携をしました。


いやー、来てよかった。瀬戸の街歩きとっても楽しいです。


レンタカーに再び乗って、これから瀬戸の東の方の窯の里(洞エリア)に行ってみます。



▼今回の瀬戸・名古屋旅行






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。