ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

少年時代や高校野球の思い出のグローブをカンボジアの野球少年に寄付

サンアップ(Sun-up)のグローブ - 31年前、高校野球球児だった時に使っていた

サンアップ(Sun-up)のグローブ
31年前、高校野球球児だった時に使っていました!



左からローリングス(Rawlings)のグローブ、サンアップ(Sun-up)のグローブ、久保田スラッガー(Slugger)のグローブ

僕の思い出のグローブたち。左からローリングス(Rawlings)のグローブ、サンアップ(Sun-up)のグローブ、久保田スラッガー(Slugger)のグローブ



高校球児だった僕にとって、汗と涙の結晶だったグローブ。高校野球の夏の大会で負けてからすでに 30年以上経ちましたが、まだ大切にとってあります。断捨離にハマった時もこのグローブだけは、絶対に捨てることができませんでした。


でも、去年、西武ドームに西武戦を見に行ったときにカンボジアのこどもたちに野球道具を寄付するプロジェクトを見て、僕にとって本当に本当に大切な宝物なんだけど、これからずっと眺めているだけならば、いっそのことカンボジアや東南アジアの子供たちにプレーで使ってもらった方が良いのではとこの冬の間ズッと考えていました。


今年の開幕戦も去年の開幕戦に続き、西武ドームに行くんですが、もしこのイベントがやっているなら、思いを断ち切れない点や諦めきれない点があるのですが、思い切って寄付してしまおうと思っています。


"こどもたちの貧富の差に関わらず、一緒になって野球ができる環境の整備"


という趣旨に心から賛同するからです!!


カンボジアのこどもたちに野球用具を!ファンの皆さまから寄付する用具を募集!(2015年8月2日配信)


埼玉西武ライオンズが 2013年より行っている、ファン・選手・球団が一体となって野球振興のために海外へ野球用具を寄付するプロジェクトを、今年も開催することが決定いたしました。

ファンの皆さまから現在使用していない野球用具や運動靴を集め、物資を必要としているカンボジア王国のこどもたちへ寄付を行うプロジェクトを開催いたします!


カンボジアではアマチュア野球が拡がりを見せてきており、国際大会であるSEA Games、アジアカップ等に出場し、アジアランクで最高8位を記録。また、日本でプロ野球選手として活躍した日本人がナショナルチームのコーチを務め、日本の大学生や現地日本人によるクラブチームなどが試合を行っており、日本との関わりが強い国です。

現在は日本人連盟役員の下、WBC予選出場を目指し、普及活動を行っています。また、ユースチームやポニーリーグなど、こどもたちのチームも合わせれば、合計12チームほどが活動しており、競技人口が増加傾向にあります。


一方用具に関しては、経済的な問題で新しい野球用具を購入することが難しく、特にユースやポニーのこどもたちは慢性的な用具不足となっており、プレーする環境が整っていない状況が続いています。こどもたちの貧富の差に関わらず、一緒になって野球ができる環境の整備、競技普及へ向け、今回カンボジアのこどもたちに野球用具を寄付することとなりました。


本プロジェクトの趣旨に賛同し、野球用具や運動靴を寄付していただいた方には、埼玉西武ライオンズより主催試合の観戦券などをプレゼントさせていただきます。ぜひ多くの用具をお持ちいただき、カンボジアのこどもたちを支援し、世界に野球の輪を広げていきましょう!


※回収させていただいた野球用具は、カンボジア野球連盟、郵船ロジスティクス株式会社のご協力の下、9月にカンボジアへ輸送させていただく予定です。


西武ライオンズホームページより引用)


ローリングスのグローブは父親に小学生の時に買ってもらったグローブで、とにかく買ってもらったときに嬉しくて嬉しくて仕方がなかったことを思い出します。


スラッガーのグローブは高校に入って、野球部の友達と一緒に自転車に二人乗りして買いに行った記憶があります。


サンアップのグローブはスラッガーを買ったら、お店のおじさんが"おまけ"でくれたグローブです(笑)でも、結果として、このサンアップの方がなぜかしっくりきて、高3の夏の大会ではこのグローブをはめて投げた記憶があります。


いずれにせよ、どのグローブにもかけがえのない思い出が詰まっていて、手放したくない気持ちが本当に強いんですが、断捨離の一環として、そして自分が死んじゃえば何の価値もないものなので、やっぱり、これから野球を楽しむアジアの少年たちに使ってもらいましょう。うん、それが一番いい形だと思います。"こどもたちの貧富の差に関わらず、一緒になって野球ができる環境の整備"という趣旨の崇高さに心打たれます。泣けてきます。


ローリングス(Rawlings)のグローブ

ローリングス(Rawlings)のグローブ


ローリングスのグローブ

Rawlingsのグローブ

ローリングス

Rawlings



久保田スラッガー(Slugger)のグローブ

久保田スラッガー(Slugger)のグローブ


久保田スラッガーのグローブ

Sluggerのグローブ

久保田スラッガー

Slugger



サンアップ(Sun-up)のグローブ

サンアップ(Sun-up)のグローブ


サンアップのグローブ

Sun-upのグローブ

サンアップ

Sun-up


さようなら、僕の思い出のグローブたち。別れはつらく涙がこぼれてきますが、カンボジアの少年たちに可愛がってもらいなー♪♪



大切な、思い出のグローブをアジアの子供に寄付してきました




▼関連記事(あわせて読みたい)

ルイスビルスラッガーの素振り用マスコットバット

ルイスビルスラッガーの素振り用マスコットバット、断捨離できず・・・
1884 Louisville Slugger  LOUISVILLE KENTUCKY U.S.A.
断捨離を断念したルイスビルスラッガーの素振り用バット: 昭和58年(1983)~60年頃(1985)、購入、使用。


蒼いフォトグラフ - 昭和58年、15の夏


南多摩高校時代の野球部仲間
南多摩高校(南高) 創立100周年記念文集 - 何ものにも代えがたい宝物
最後の夏NANKO (我が母校 南多摩高等学校の幕が閉じられようとしています・・・)
野球部の忘年会


花巻東・菊池モデルの左投げ用野球グローブを購入


昔のグローブを磨き上げたら・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。