ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログ

ブログ漬け♪♪ ムラゴン、ブログ村、イエツク、スポリート、ムラウチドットコム運営の CEO(調子イイおじさん)がブログに狂う☆

muragon(ムラゴン) にほんブログ村 イエツク スポリート ムラウチドットコム  決意49才


 ⇒ おすすめ無料ブログサービス muragon (ムラゴン)

"奇祭・はだか祭り" 西大寺会陽 - 福男を 2016年2月20日この目で見てきます

はだか祭り「西大寺会陽(さいだいじえよう)」

はだか祭り「西大寺会陽(さいだいじえよう)」
平成28年/2016年 2月20日(土)午後10時 宝木投下



会陽(えよう)~!!
西大寺会陽奉賛会から来月 2月20日の夜に行われる「西大寺会陽」の指定席入場券が郵送されてきました!岡山まで遠征して、今年の僕の勉強テーマである「人間」たちを見てきます、感じてきます、讃えてきます!!熱き "裸の野郎ども"は、そして 今年の "福男"は僕に何を教えてくれるのでしょうか?超・超たのしみです(^O^)/


せっかくなので四国にも渡って、善通寺や丸亀などを自分の足で歩いて、空海(弘法大師)にも会ってこようと思っています☆


西大寺会陽奉賛会 西大寺会陽(はだか祭り) 毎年2月第3土曜日

西大寺会陽奉賛会 西大寺会陽(はだか祭り) 毎年2月 第3土曜日


会陽(えよう) 五世紀にわたる神秘的な歴史ロマン - 「はだか祭り」 岡山市

会陽(えよう) 五世紀にわたる神秘的な歴史ロマン - 「はだか祭り」 岡山市


西大寺会陽の宝木(しんぎ)西大寺会陽の宝木(しんぎ)

むらがる信徒の中に投げ込まれ、これを得た者に五福が与えられる(=福男)。


西大寺会陽の様子

西大寺会陽の様子


裸群のくり込み: ふれ太鼓が廻ると町内のあちらこちらから境内目ざして、ワッショイ、ワッショイのかけ声とともに裸群が続々とくり込んでくる。


垢離取場(こりとりば): 境内に集った裸群は、宝木の争奪戦前に何回となく垢離取場の冷水に入り身体を清め、斉戒沐浴して福が授かるように祈願をする。


宝木(しんぎ)投下: 宝木投下直前になると万余の裸群は本堂へ集まる。本堂の大床には一升枡に 1人の割で裸がつめこまれているという。宝木は当日 22時、本堂御福窓から住職の手によって、裸群の上に投下される。


宝木争奪戦: 肉弾相うつ激しい争奪戦は渦と言われ、本堂から境内へ数組に分かれてもみ合う・・・・・・やがて「宝木が抜けた」という声とともに裸の群れは散っていく。宝木は取主により会陽奉賛会へ持ち込まれ、検分の後、祝主へ納められる。宝木の取主は福男と呼ばれる。


祝い込み: 宝木を獲得した福男は、群集にお披露目をしながら、祝主のもとへ


会陽パンフレットより引用



西大寺観音院の全景

西大寺観音院の全景

裸の順路

会陽に参加するには

1. 仁王門から入る

2. 石門をくぐる

3. 垢離取場で水ごりを取る

4. 本堂大床に上がって祈願

5. そのまま牛玉所権現に参拝

6. 裸が練り合う場と決められた四本柱をくぐる

7. 再び本堂に参る

という順序を踏まなければならない。


会陽パンフレットより引用


会陽特別観覧券 指定席入場券 平成28年2月20日

会陽特別観覧券 指定席入場券 平成28年2月20日
入場開始: 午後7時30分 宝木投下: 午後10時 雨天決行 ¥5,000
主催:西大寺会陽奉賛会


会陽特別観覧券指定席案内図

特別観覧券指定席案内図


西大寺会陽特別観覧券指定席配置図

西大寺会陽特別観覧券指定席配置図


今年は見物して、来年は裸で参加しようかなとも思いましたが、「裸参加者には大きな危険が伴います。ケガ、死亡事故等が発生しても奉賛会並びに観音院は責任を負いません」とか、「緊急連絡先、血液型を記入した名札を用意して、まわしの腹部につけてください」とか、「本堂大床上では、手を上げる・肩を組まない・転倒時腹這いになる等の護身術を身につけて参加してください」とか、「健康・体力に自信のある人のみ参加してください」なんてお願いに書いてあったので、見るだけにしといた方が良さそうですね~(笑)



【動画】西大寺会陽 - 岡山の歴史と文化



▼平成28年(2016年)西大寺会陽レポート


▼関連記事(あわせて読みたい)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。