「国宝 一遍聖絵」展 鑑賞(2度目)。遊行寺境内の大イチョウ真っ黄色~☆

藤沢市・遊行寺境内の大イチョウ

真っ黄色に色づく藤沢市・時宗総本山 遊行寺境内の大イチョウ


11月6日、10月23日に続き二度目の特別展「国宝 一遍聖絵」展の鑑賞です。



▼前回 10/23の「国宝 一遍聖絵」展 鑑賞の記事
国宝絵巻「一遍聖絵」の見方(鑑賞方法)… 行きました!「国宝 一遍聖絵」展




大イチョウが真っ黄色~~☆


遊行寺(ゆぎょうじ)境内のシンボル・大イチョウ


偶然駐まっていた赤いフォルクスワーゲン・ビートル(カブトムシ)との見事なコラボレーション


座っている人と幹の太さを較べてください!



この間、じっくりと「国宝 一遍聖絵」展を鑑賞。2度目ですが、前回(10/23)と展示が変わっていて、前回見られなかった「段」がたくさん見られました。「備前福岡の市」とか「市屋道場化益(空也上人の遺跡市屋での踊り念仏)」などを興奮しながら見ました!


逆に前回展示してあった「伊予出立」、「熊野参詣」、「佐久遊行」、「京洛化益」、「一遍往生」などはすべて展示から外れてしまっていました。2回見に来て大正解です!


なにしろ「一遍聖絵」は一巻の長さが約10メートル、全長は約130メートルにもなりますので、さすがに全部は飾りきれないみたいで、2回行って大正解でした(^^)/


2回合わせて、"たった数人で始まった全国遊行の旅が、日本国中に一大ムーブメントを巻き起こす"様子をたんのうすることができました!!会期中、あと1~2回は見に行きたいと思っています(笑)


国宝「一遍聖絵」展


お薦めです。お時間が有る方はぜひ藤沢市遊行寺へどうぞ。
会期: 平成271010日(土)~1214日(月)
休館日: 毎週 火・水・木(祭日は除く)
開館時間: 午前10時~午後5時(入館は閉館30分前まで)


国宝「一遍聖絵」は、宗教者一遍の行状を描いた鎌倉時代の名品で国内最古の絹本著色絵巻です。一遍は念仏(南無阿弥陀仏)を唱えることで誰でもが往生を遂げることができると民衆に説いた僧侶です。



夕日に照らされる遊行寺境内

夕方、夕日に照らされる遊行寺境内


夕日が沈む様子(眞淨院)

遊行寺境内から見た夕日が沈む様子(眞淨院)


夕日に照らされる遊行寺の大イチョウ

夕日に照らされる大イチョウ


遊行寺(ゆぎょうじ)の由来

"遊行寺"と呼ばれ、親しまれているこのお寺は、時宗の総本山で「藤沢山無量光院清浄光寺(とうたくさんむりょうこういんしょうじょうこうじ)」というのが本当の名前ですが、"遊行寺"の方が一般に知れ渡っています。

時宗の法主(ほっす)は ”遊行上人”ともいわれているので、遊行上人のおいでになる寺ということで、"遊行寺"と呼ばれるようになりました。

「遊行」とは、僧侶が修行・勧進のため諸国をめぐり歩くことをいい、代々の "遊行上人"は、念仏をすすめ、お札を配って全国を歩かれました。

時宗は、一遍上人が開きましたが、"遊行寺" つまり清浄光寺は、遊行第四代呑海(どんかい)上人が正中二年(1325年)創始されたものです。

寺を建てた人は、後醍醐天皇の時、鎌倉幕府の御家人で地頭職にあった俣野五郎景平で、景平は遊行二祖他阿真教上人に帰依し明阿と号し、その弟呑海上人が清浄光院(のち清浄光寺)を建立したときに、その壇越(施主)となっています。

"清浄"とは、仏教では、清らかでけがれのないことをいいますが、山深き、この清浄の地に、多くの修行僧が出入りした当時のことがしのばれます。

春は桜、六月のころの花菖蒲は有名で、全山紅葉の晩鐘は藤沢の人々の平安を祈り、春秋の開山忌は老若男女の参詣で賑わいます。

時宗の開祖・一遍上人

時宗の開祖、一遍上人は、延応元年(1239年)伊予(愛媛県)の豪族、河野通広の二男として生まれ、十歳で仏門に入られました。

諸国を行脚し修行を積まれましたが、一遍上人三十六歳の文永十一年(1274年)熊野本宮証誠殿に参籠され、熊野権現より念仏賦算の神宜啓示を受けました。「往生は、ただ "南無阿弥陀仏" によってなされる」と悟りを開かれ、南無阿弥陀仏を唱え、だれ彼の区別なく、お札を渡すことが、「仏門の道」と知ったといいます。時宗ではこの時を開宗の時としています。一遍上人はみすぼらしい衣を着た貧しい僧同様の行脚の一生だったのですが、念仏をすすめて歩く一遍上人には、宗教人に徹した厳しさがうかがわれたといいます。


ノーベル平和賞受賞者・グラミン銀行総裁 ムハマド・ユヌス氏の「ソーシャル・ビジネス革命」

藤沢駅南口前の有隣堂藤沢店さんで購入したノーベル平和賞受賞者・グラミン銀行総裁 ムハマド・ユヌス氏の「ソーシャル・ビジネス革命」


「カロリーメイト(大塚製薬)」車内広告

横浜線内の車内広告「カロリーメイト(大塚製薬)」


「ポカリスエット(大塚製薬)」車内広告 - 潜在能力を引き出せ。

参考: 今年2015年4月撮影 - JR鶴見線の車内広告「ポカリスエット(大塚製薬)」


大塚製薬さんは宣伝に女子学生使うの好きみたいですね!支持します(笑)



(関連記事)
「御滅灯(一ッ火)」 遊行寺の歳末別時念仏会を厳修。尼さん(女性の僧侶)もいました。


踊り念仏 -  当麻山 無量光寺 - 神奈川県相模原市

一遍上人の「踊り念仏」を生鑑賞 - 神奈川県相模原市・無量光寺


一遍上人像(一遍上人の銅像)- 当麻山 無量光寺 - 神奈川県相模原市

一遍上人ゆかりの寺・無量光寺境内を散策 - 神奈川県相模原市


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。