"水の惑星" 地球は生きている - 八王子 6月の観測史上最多の大雨

八王子 6月の観測史上最多の大雨


八王子 2014年6月 観測史上最多の大雨



増水する浅川


雨で散ったいちょうの葉っぱ



今回の雨は 24時間雨量で、6月の観測史上最多を記録
したようです。降り始めからの総雨量も凄かったみたいです。
大雪やら停電やらここ八王子はいろいろ続きますね!


まあ、停電は別ですが、
大雪や大雨は地球という水の惑星に生きてるわけですから
逆にこの星が躍動している証拠でもありますよね。
だから、大雪も大雨もなんだか嬉しいです。
地球が生きてることを実感できます!


▼English(英文)
The rain this time seems to set a record for most amount of 
rain in 24 hours in July in Hachioji. The rain from starting to
fall seems much. Here Hachioji meets many things suchas
heavy snow and blackout and so on!


Well, without blackout, these are evidences that the earthis
now dancing. We live on the earth which is a water planet.
Therefore, even heavys now or heavy rain, somehow, I'm glad.
We can feel it that the earth is aliving.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。